目的と手段の違いのお話し。わかっていても、手段が目的になり、目的はどこか遠くにいってしまいます。

2017/07/26 00:09:00
(2017/07/24 48:09:00)
HTML版 | AMP版 | Webストーリー版
仕事の合間に、ブログを執筆。

息抜きですよ、集中力が無くなりました。

こんな時は、アイスを食べて、ブログですよ、ブログ。
おかげさまで、胃痛も治りまして。

無事、生還しました!

これで、ダイエットにも燃えられるだろう、いや、まだまだ、気が進まない・・・。
でも、やりましょう。

プールに行って、みんなのウエストを見て、今泉兄のウエストと比較して、絶望を味わいましたので。

やはり、細マッチョになりたいと、ほんと、心から、思っただけですが・・・。
行動には移せません。

どこかで、いいや、デブでも、いいや、いいや、このままでも・・・って事なのでしょう。

ダイエットする目的は、モテたいからなのですが、実は、それほどモテたいとも思っていないような気もします。
これだけは、瞑想でもして、自分自身と向き合わないと、わかりませんので。

モテても、お金の時間も無いので、それでおしまいですからね。

チヤホヤされても、実は、そんな余裕は無いので、うれしいようで、うれしくない。
では、人はなぜ、ダイエットをするのか。

ダイエットをしている事自体が、楽しいのか。

いやいや、楽しくないですね、まったく束縛された人生は楽しくありません。
という事で、本日は、目的と手段のお話しでもしましょう。

わかっていても、ついつい、忘れてしまい、手段が目的になり、目的がどこかに消えてしまいますので。

開発日記も、コラムも、ダイエット報告も、ぜーんぶ、目的と手段でまとめます!