Webストーリーをおすすめする、たった一つの理由とは。アクセス数を増やしたい方、必見です!

2020/10/09 01:27:00

ブログ復活、第二弾も、引き続き、Webストーリーについて語ります!
もう、昔の名前じゃ呼びませんよ、AMPストーリーとは絶対に言いません!
そうです、AMPストーリーは、Webストーリーに改名したのです!

では、Webストーリーとは?、いったい何なのでしょうか?
何ができて、何ができないのか!?
今日は、その辺を語りたいと思います。

さらには・・・。
Webストーリーを、今泉兄がおすすめする、その理由をお伝えします。
それは、それは、超リアルな、この2日間の間に起こった、すごい出来事を聞けば、皆さん納得すると思います。

この体験ができるのは、たぶん、日本で、いや、世界で、今泉兄だけだと思います。
それくらいに、貴重な経験であり、すごい経験をしてしまったのです!
だから、Webストーリーを、おすすめします!

いや~、Googleは、かなりWebストーリーに力を入れているんですね。
なぜって、なぜって。
詳しくは第二章のコラムを読んだら、ご理解いただけるかと思います。

そうそう、いくつかの国で、GoogleアプリのDiscoverタブに、Webストーリーの機能を導入したようですね。
日本は、まだ対応していないようなのですが、ま~、いずれ対応するとは思いますが。
この事ではなく、よりもっと身近な、日本のGoogle検索で、今、起こっている事なのですよ!

恐るべし、Google。
そこまでして、Webストーリーを普及させたいのでしょう。
そして、きっと、この流れに乗っかるのは、今泉兄だけでしょう・・・。

では、今日はこんな感じで行きたいと思います。
まずは、ハマりにハマった、AMPとGTMとコンテンツグループのお話しから。
今後、同じような苦労をする人が、一人でも少なくなるように、そんなお話しです。

続いて、今日のメインである、Webストーリーの説明。
これからサイトを作る人は、ぜひ、Webストーリーで作ってみてください!
なんなら、今泉兄、手伝いますので。

そして、健康が一番という事で、ダイエット直前の決意表明という事で。
そんな中、台風接近という事で、神様が、天気の子が、今泉兄に、ダイエットするな、絶対するなと、叫んでいるように聞こえますが。
今後のダイエット計画など、お伝えしますね。

DIGITAL STREET

★開発日記★AMPと、GTM(Googleタグマネージャー)と、コンテンツグループと、クリックカウントする私。

ブログを復活したのは、このブログで、いくつかのテストをするからなのですが。
思いっきり、ハマってハマって、苦戦中!
昨日も、今日も、このAMP、GTM、コンテンツグループ、そして、クリックカウントという単語で、検索しまくり。

そう、AMP版のページで、Googleアリティクスを直接設置するのではなく。
Googleタグマネージャー経由で、クリックカウントを計測する方法。
さらには、コンテンツグループを設定する方法。

この答えが見つからなくて、思いっきり苦戦しておりました。
いやいや、簡単だろう!って、思う方もいるかもしれませんが。
あ、グルーピングする方法は3つありますが、URLとかページタイトルを使う方法ではないですよ。

そうです、トラッキングコードを利用して、グループ化をする方法です。
さらには、AMPで、タグマネージャーで・・・という事でして。
結論ですが、無理でした!!!!!

という事で、何ができるのかを、まずはご説明。
ざっと書きますので、ここにあることは、できるので、頑張ってトライしてみてください。
ネット上に答えが落ちていますので。

その前に単語の説明から。
GAは、Googleアナリティクスという事で。
GTMは、Googleタグマネージャーという事で。

AMPは、もちろん、AMPで作られたAMP版ページという事で。
HTMLは、非AMP版という事で、普通のHTML版のページです。
これらの組み合わせで、クリックカウントと、トラッキングコードを利用したコンテンツグループのグルーピングができるか、できないかです。

まずは、基本から。
HTML×GA×クリックカウントは、OK。
HTML×GA×コンテンツグループも、OK。

続いて、これがAMPになった場合。
AMP×GA×クリックカウントは、OK。
AMP×GA×コンテンツグループも、OKですが、ちょっとハードルが高くなります。

そして、GTMの登場。
HTML×GTM×クリックカウントは、OKというか、基本的な機能です。
HTML×GTM×コンテンツグループも、OKですが、かなりハードルが・・・。

ハマる部分でいうと、トラッキングコードは、GTMのタグよりも上に書いてください。
ここに行きつくまでに、相当、苦労しました。
結果、GTMよりも上に書くだけで解決・・・という、なんだんだこれは!!!と、思いっきり叫びました。

その他、注意点というか、気を付ける部分でいうと、変数の名称。
あまり、ネットに書いてある文字をそのまま使うのも、申し訳ないな・・・と思い、変更する方も多いと思いますが、まずは、同じにしてみてください。
そして、成功したら、文字列を変更して、うまくいくか試す。

ここ、すごく重要です。
その文字列じゃないと、動かない事がありますので。
はじめから独自の文字列にすると、かなりループにハマるので、気を付けましょう!

ではでは、続けます。
というか、結論ですけどね。
そうです、AMPとGTMの組み合わせです。

AMP×GTM×クリックカウントは、OK。
しかも、クリック先のURLを取得したい場合もOK。
でも、かなり苦戦しました。

というのも、アンカータグのhrefの情報は、取れないんですよ・・・。
そこで、アンカータグに、data-vars-hrefという属性を追加して、リンク先のURLをセットしてください。
そうです、ここですよ、まさにここです。

このdata-vars-hrefという文字列で、ドツボにハマりまして。
というのも、AMPのページには、data-vars-hrefを追加するんですよ。
でも、GTMの設定では、hrefって設定なんですよ。

はじめ、解説のページを見て、あれ、これは、GTMには、data-vars-hrefを設定するんじゃないか!?って思いまして。
ところが、GTMで data-vars-href を設定したら、まったく計測できなかったんですよ。
そこで、無いとは思ったのですが、GTMの設定を href にしたら、ビンゴ!!!!

という事で、解説してくれているページを見て、深読みせず、そのまま設定です!
素直に、そのまま、解説通りに設定です。
その後、独自の設定にできるかチェックが、ほんと遠回りのようで、近道です!

しかし、なぜ、「data-vars-href」なんですかね・・・。
ま、同じように、AMP版で、GTM経由で、クリックカウントを行いたい方で、リンク先のURLを取得したい場合は、「data-vars-href」で検索して、調べてみてください!

というか、いいんですよね???この説明で。
ま、ここで「data-vars-href」の具体的な設定方法を説明していないので、これくらいで良しとしましょう。
何しろ、「data-vars-href」がキーワードです。

そして、最後のお題、AMP×GTM×コンテンツグループ、しかも、トラッキングコードでグループ化。
これ、残念ですが、たぶん無理・・・。
AMPのGTMだと、そもそも、コンテンツグループをセットする事ができないんです・・・。

という事で、諦めましょう・・・というのは、まだ早くて。
似たような事はできますので、こうしましょう。
そう、コンテンツグループではなく、カスタムディメンションの活用です!

カスタムディメンションで、トラッキングコードを利用して、グルーピングです。
ジャンル毎に、トラッキングコードを生成して、GTM経由でGAに受け渡し、GAのレポートで確認できます。
この場合、HTML版も、同じように、カスタムディメンションでグルーピングで統一がいいかと思います。

または、AMP版だけ、GAでページビュー測定やクリックカウントを測定しつつ。
GAでコンテンツグループを設定するという事で。
これで、HTML版とAMP版で、コンテンツグループを一元管理できますので。

このどちらかですよね、やはり、HTML版だけコンテンツグループで、AMP版はカスタムディメンションってのは、面倒ですので。
最後が同じだったら、この際、GTMを利用するというこだわりは捨てましょう!
それが、答えです!

以上、AMPとGTMとトラッキングコードによるコンテンツグループのお話しでした。
そうですね、この話題だけで、10年くらいは、生きていける自信があります。
そうですよ、そう、こんなサービスを考えました。

ホームページ作成や、プログラムを組む際に、困ったとき。
もちろん、ネットで探すじゃないですか。
そして、解決した際に、ブログで、その方法を皆さんに伝える。

これが、エコシステムというか、共同体というか、それでネットビジネスが回っていると思うんですよ。
ただ、誰もが情報発信できるわけでもなく。
うまく説明できなかったり、説明するほどは、自信がなかったり。

今泉兄も、責任という点からすると、あまり詳しい解説は無理です。
なんちゃってクリエイターであり、なんちゃってプログラマーなので、真の真は、知っていませんので。
うわべだけの関係です。

そこで、こんなサービスを考えました。
そう、どのページを見れば、一番早く、解決するか。
解説が得意だったり、詳しい方々は、たくさんいます。

しかし、今の世の中、情報があふれてまして。
しかも、時に間違っていたり、時に情報が古かったりすることも多く。
さらには、Google検索で埋もれてしまっていて、検索上位ではなく、少し深いところにあったりするんですよ。

なので、今泉兄が、キュレーションという事で、どの方の解説を見れば解決するか。
もしくは、このページと、このページを見れば、間違いない!ってことを、紹介するページ。
そうです、困っている人と、助けてくれる人をつなぐ、デジタルの道、デジタルストリートを作るんですよ!

自らは、自信がないので、軽く概要だけ説明。
そして、ここのページのこの部分と、このページのここを見れば、OK!とか。
このキーワードで探すと、答えが見るかるよ!とかとか。

そんなコーナーを作ろうと思っています。
しかも、自らが迷って、ハマって、ループした事限定で。
さらには、困っている人たちから、何を解決したいか投稿してもらい。

今泉兄、自ら探して、回答を見つける、なずけて、解決ズバット!というサービスです。
あ、名称は冗談で、適当な名称を考えます。
いや~、そんなサービスが欲しかった!って、すでにあるのかもしれませんけどね。

まずは、プロトタイプ版として、今泉兄が直面した、今回の事やら、ここ最近の調べ事から、スタートしてみます。
特に、アナリティクスだったり、タグマネージャーだったり。
AMPの事だったり、JavaScritpだったりと、この辺の、ホームページ制作の周辺からですね。

その後は、エアコンの掃除の仕方とか、ダイエットの方法とか、ライフスタイルにも広げようかな~と。
ま、いろいろな分野のホームページキュレーションサービス、そう、実は、これはそのまま、人が監修する、昔ながらのディレクトリ型の検索エンジンなんですけどね。
OH!NEW?を休止したので、OH!NEW?復活は、この内容で、と思っています。

検索エンジンよりも、少しFAQだったり、Q&Aに近い感じになるかと。
ネイバーまとめが終了しちゃったので、その代わりになるかもしれませんね。
一つだけ言えるのは、悩みを解決してくれるのは、今泉兄ではなく、紹介先のホームページで!って事です。

ではでは、皆さん、ホームページ関連で、解決したい事があったら、自分で調べる前に、今泉兄にご連絡を!
今泉兄が調べて、我が社のサイトに回答があるページを載せまくりますので!
そうそう、調べるのがいつになるかわからないので、急ぎじゃない事、限定でお願いします!

DIGITAL STREET

★コラム★今、Webストーリーが熱い!?Webストーリーが、そのままSEO施策になる時代!?

いや~、Webストーリー、すごいですよ!
え?なぜって!?
このあと、1分後には、みなさん、え?!そうなの!!!!って。

Webストーリーでページを作って見よう!って思う人、続出です。
たぶん、そうなります。
それくらいに、すごい事が起こりました。

では、結論から。
アクセス数を増やしたいなら、普通にHTMLでページを作るのではなく。
AMPでページを作るのでもなく。

Webストーリーで作って見てください!
なんと、今泉兄の復活した、前回のブログ記事、なんと、Webストーリー版が検索エンジンに登録されました!
しかも、HTML版やAMP版は、1日経っても、登録されなかったんですよ!

こんな流れでした。
まずは、深夜の0時過ぎに、ブログを書き初めまして。
久しぶりという事もあり、あ、いつもの事ですが、気づけば3時間の予定が、4時間書いてました。

そして、サーチコンソールで、フェッチしまして。
あ、もうフェッチとは言わず、URL検査をして、インデックス登録をリクエストですね。
何しろ、ブログ記事を公開して、すぐに、インデックス登録をリクエストしたんですよ。

さらには、サイトマップにも追加して、念のため、サイトマップも送信。
その時は、HTML版だけのインデックス登録のリクエストです。
HTML版から、amphtmlを指定しているので、AMP版もリクエストした形になります。

ところが・・・。
24時間たっても、まったく検索結果に表示されないんですよ。
以前だったら、ものの5秒くらいで、登録されたんですけどね。

1年5ヵ月も、ほったらかしにしたので、時間がかかるのかな~と、ほったらかしにしておきました。
ただ、GTMやGAのテストを兼ねているので、アクセス数が必要でして。
そこで、もう一度、インデックス登録をリクエストして、サイトマップを送信です。

ただ、うんとも、すんもと、変化なし。
そこで、仕事の合間に、休憩がてら、少しブログを変更したんですよ。
AMPストーリーという文字を、Webストーリーにしたり、ちょっとした変更です。

そして、あ、そうだった、そうだったと、思い出しまして。
AMPストーリーのページ用のサイトマップもあった事を思い出しまして。
さらには、そうだそうだ、AMPストーリーのページも、インデックス登録をリクエストするんだった・・・と。

そこで、AMPストーリーの文字を、Webストーリーに変更もしたので、URL検査をして、ンデックス登録をリクエスト。
さらに、AMPストーリー用、もとい、Webストーリー用のサイトマップも、内容を更新し、1年5ヵ月ぶりに送信したのですよ。
そしたら!!!!!

なんと、すぐに、検索結果に表示されたんですよ!
しかも、Webストーリーなので、今泉兄の顔写真を採用しているので、検索結果に今泉兄の顔が・・・。
もちろん、Webストーリーのマークがついた、あの検索結果です!

皆さん、スマホで、ヒゲダンのプリテンダーを口ずさみながら、「君とのAMPストーリー」と検索してみてください!
Official髭男dismのPretenderを感じながらなら、「それはWebストーリー」でも構いません!
パソコンだと、Webストーリーの写真が出ないので、必ずスマホで検索してみてください!

これが、Webストーリーのすごさ・・・。
これが、Googleが目指している世界。
これが、今泉兄の25年くらい前の顔・・・。

という事で、同じ情報を公開した場合、HTMLではなく、AMPではなく、Webストーリーが検索エンジンに真っ先に登録される事が証明されました!
同じ内容のコンテンツを、HTML版とAMP版とWebストーリー版で公開している人は少ないか、いないと思うので、今まで、誰も気づかなかったと思いますが。
これが現実であり、この1~2日で起こった、出来事なんですよ!

いずれ、HTML版やAMP版も、検索エンジンに登録されるのかもしれませんが・・・。
今は、この出来事を信じて、Webストーリーのサイト作りに燃えたいと思います!
一瞬の夢で終わるかもしれませんが、信じますよ、神様、Google様、天気の子様!

よし、良いこと発表できた!
そして、今日もまた、このブログのWebストーリー版だけが検索エンジンに登録される事を祈って。
コラムは、この辺で終わりたいと思います。

そうそう、今泉兄の、このブログですが、実は、かなりアナログでして、手作りです。
毎回、原稿を書いて、コピペして、ページを生成しております。
一応、その先は、PHPで、HTML版とAMP版とWebストーリー版が生成されるのですが。

ただ、テンプレートエンジンが古く、もう我が社で使っていない技術なので、作り直す事に。
まずは、純粋なPHPで作り直そうと思います。
そして、Webストーリーも、4~5ページに分けていたのですが、Webストーリーが長文にも対応してくれたので、その必要もなくなりましたので。

毎回1ページのWebストーリーに変更します!
というか、この変更作業で、あ、ダメだ、古くて、面倒だ・・・って事に気づきまして。
CSVから、ページを生成していたのですが、JSONをマスターしたので、JSONに切り替えます。

なので、これから、一気に、今泉兄ブログのWebストーリー版が、バージョンアップします!
Webストーリーの劇団フライヤーサービスも作るので、その実験という事もあり、ブログに写真とかも入れようと思っています。
ま~、写真が無理でも、簡単な背景とかは入れて、華やかにしようかな~と。

とりあえず、この週末、ブログを作り直して、バージョンアップしますので!
次に見るときは、まったく違ったブログになっていると思います!
顔写真は、痩せるまで、古いままにしますが、痩せた暁には、現在のオヤジ今泉兄を公開しますので!

ではでは。
皆さんも、ぜひ、Webストーリーで情報発信を!
きっと、数年後に、Webストーリー自体がなくなって、後悔する事、間違いなしです!

あ、Webストーリーが何なのか、説明するはずが、忘れてました。
ま、この辺は次回という事で。
そうです、今泉兄には、Webストーリーしかネタが無いのです!!

DIGITAL STREET

★99個の夢の報告★今回は、絶対に痩せると思うので、痩せるまで見届けましょう!

ダイエットを始めて、もう、何年でしょうか?
まったく痩せてないのと、何もしていないので、ダイエットしていないという方が、正しいのですが。
しかし、今回は、絶対に痩せます!

というも、昨日、駅で倒れている方がいまして。
皆さんの懸命の助けにより、どうにか、呼吸が戻ったようでして、一安心。
今泉兄は、ただ立って見守るしかできなかったのですが・・・。

やはり、人生、健康が一番だと思いました。
何が原因で、倒れていたのかはわかりませんが。
今泉兄も、いつ、デブが原因で、倒れて、死んでしまうか、わかりません。

それくらいに、たぶん、危険な領域にいると思います。
そうです、163センチでチビなのですが、体重はたぶん75~76キロでデブ。
怖くて、体重計には、乗っていません。

ウエストは、確実に1メール超え。
体脂肪率は、忘れましたが30%近くあったような。
脂肪肝であり、高脂血症であり、懐かしい響きですが、メタボは当たり前の日常です。

過去の服は、どんどん着れなくなり、サイズもついにLL以上にしないと無理。
20代の頃、チビティーを着て、おへそを出していた時代は、嘘だったのでしょう。
過去の写真を見ると、面影はなく、今は着ぐるみを着ているのだと思うくらいに、一回りも、二回りも痩せてました。

という事で、ダイエットしますよ!
週末にウォーキング用なのか、ジョギング用なのかは、見てみないとわかりませんが、ウエアーを揃えます。
そして、毎朝、運動です!

我が社は、コロナの事もあるので、のんびり出社のお昼からのスタートにしましたので。
午前中は、運動する事にしました。
歩いて、走って、体操して。

さすがに、余計な脂肪だらけなので、軽く10キロは痩せると思います。
食事制限は、ほどほどにしますが、それでも、炭水化物は大幅に減らせると思うので、かなり期待できます。
ただ、ブログのネタとしては、非常につまらないんですよ・・・。

普通に歩いて、走って、運動しての、ダイエットだと。
何かこう、話題のダイエットだったり、流行りのダイエットだったり。
毎日見に来たくなる、ダイエットじゃないと、絵にならないですし、アクセスもされません。

そこで、過去のブログを読み返して、自分自身からヒントをもらうことに。
ま~、ニューヨークで起業する予定なので、ニューヨーク式ダイエットとか言って、入浴するとかは、アウトですね。
一つの食べ物だけにした、例えば、過去にアクセス数が多かった、あれとか、これとか。

リンゴダイエットや餃子ダイエットは、一定のアクセス数があるのですが、もう、つまらないんですよ、過去と同じだと。
17日間ダイエットも、炭水化物ダイエットも、ダンササイズも、過去にやってますので。
確実に痩せる、これらのダイエットは、今泉兄からすると、面白くないんですよ!!!

ブログを見てくれる人が、毎日、楽しみで。
しかも、ためになり、真似すると、痩せる人、続出で。
本とか、YouTubeとかで発信したら、すごい事になるような。

ま、デブな姿をさらすのはNGなので、このブログだけでの発表ですが。
写真無しの、言葉だけの、文字だけのダイエットですが。
あー、つまらない・・・。

そもそも、ウォーキングも、ジョギングも、筋トレも、平坦というか、普通で、やる気ゼロ。
だから、続かないって事はわかっているのですが。
でも、続ければ、痩せるので、やりますけどね。

ま、のんびり、考えましょう。
とりあえず、1ヵ月くらいは、体を少しでも軽くするために、ウォーキングとジョギングと、腹筋くらいで、痩せて。
その先は、何か、今泉兄的に楽しいダイエット方法を見つけます。

できれば、ずっと、先延ばししていますが、そろそろ、やろう、やらないと・・・と思っている。
歌って、踊って、芝居のできる、オヤジアイドルとしてのデビューを目指すので。
歌って、踊って、芝居をしながら、痩せる!ってダイエットにしたいんですけどね。

やはり、ここですかね。
そうですよね、ここですよね。
という事で、何か、この歌って、踊って、芝居のできるオヤジアイドルユニットに関連する、ダイエット見つけます、考えます。

では、台風も接近中なので、今日はこの辺で。
次回あたりに、現状の体重とか、ウエストとか、体脂肪を発表して。
その次くらいから、ダイエット再開です!

そして、近い将来、歌、踊り、芝居をまぜたダイエットを発明します!
最後に、なぜ、この3つが必要なのか。
それをお伝えして、眠りたいと思います。はい。

歌は、世代を超える。
踊りは、国境を超える。
芝居は、身近な大切な人を感じる。