2017/08/20 23:15:00(2017/08/19 47:15:00)

iPhoneを紛失して、何もわからない状態からの、iPhoneを追跡する旅が始まります。

いや~、最悪です!!!
詳しくは、急きょ、コラムで語りますが、現状は、最悪な状態。
何も無いです、もう、戻ってきませんよ、確実にアウトです!

いいんですよ、お金は、良いんですよ、ケータイ補償サービスで、5,000円くらいで、新しいiPhoneが届きますので。
でも、何がショックなのかって、落としたケータイを届けてくれない・・・。
という事は、転売される運命なんですよ。

しかも、ロックはかかっているとはいえ、気持ち悪いじゃないですか・・・。
なので、無理を承知で探しますよ。
今泉兄の人生をかけて、探します!

詳しくは、序章という事で、これから始まる、たぶん終わりのない、長い旅の状況説明から。
進展があれば、随時、ご報告いたします。
そして、進展が無ければ、序章といいつつ、最終回になるかと。

いや~、残念です!
そして、腹立たしい・・・。
もう、ストレスで、この間、調べまくりで、手がかりも、見つかる方法も、ほぼ無し。

ちゃんと設定しておけばよかったな~と、後悔。
後回しにしたのが、あだとなりました。
では、詳しくは、この失態を、コラムでさらけ出し、皆さんが同じ目に合わないように、警告します!

開発日記も、急きょ、パスワード忘れなどの、対策を考えましょう。
さらには、ダイエットは・・・。
もう、体重なんて、どうでもいいです、iPhoneよ、返ってきてくれ~。

DIGITAL STREET

★開発日記★IDを忘れた場合、パスワードを忘れた場合、メールアドレスを変更してしまった場合の対策とは。

サービスを運営するうえで、考えないといけない事は、この3つですかね。
逆の立場だと、忘れてしまったモノは、仕方ないから、どうにかしてくれ!!!って、まさに、今の今泉兄の心境ですので。
iPhoneを紛失したという事は、ドコモのメールも受信できない状態です。

iPhoneの事は、コラムで語るとして・・・。
万が一、我が社「DIGITAL STREET」、略してデジストのサービスを使っている人が、スマホを落とした場合。
サービスを運営する側として、どのような対策をしておけば、ユーザの皆さんが安心できるか。

この辺を、じっくりと設計しておきましょう。
まずは、基礎の基礎から。
基本、メールアドレスが受信できる場合です。

この場合は、超安心。
あくまでも、他の人が、そのメールを受信できないって場合です。
その場合は、IDを忘れたたら、ID確認フォームから、メールアドレスを入力して、メールにIDを知らせるだけ。

パスワードを忘れた場合も同じですね。
メールアドレスを入力して、メールにパスワード再発行のURLを記載して、アクセスしてもらい、新しいパスワードを設定してもらうだけ。
これで大丈夫なはずです。

さらには、メールアドレスを変更する場合。
この場合も、新たなメールアドレスに、メールアドレス変更のURLを送って、URLにアクセスしたら、パスワードの入力をしてもらうだけ。
これで、基本大丈夫です。

ただ、万が一、端末を落としてしまった場合。
しかも、ロックがかかっていない場合は、ヤバいですね。
でも、パスワードがわかっていなければ、IDがわかっても、ログインできませんので。

パスワードがわかっていなければ、パスワードの変更はできませんので。
パスワードがわかっていなければ、メールアドレスの変更もできませんので。
そのような仕様にすれば、安心ですね。

例え、ブラウザにアクセスされて、ログインしている状態だったとしても、これらの変更はできませんので。
必ず、重要な変更には、パスワードの入力が必要にしますので。
ただ・・・。

パスワード忘れの場合、パスワードリセットの場合だけは、要注意ですね。
パスワード再発行のメールを送ったら、アウト!
そこから、新しいパスワードを設定できてしまったら、なりすましが可能です。

でも、他のサービスも、登録メールアドレスにメールを送って、パスワードの再設定ができてしまいますので。
考えモノですね・・・。
スマホを奪われてしまったら、ワンタイムパスワードを、SMSで送ろうが、電話で通知しようが、同じ事ですので。

予備のメールアドレスだって、同じスマホで受信できてしまったら、アウト!
そうなると、嫌なのですが、例のアレですよ、アレ。
秘密の質問3つですよ、あれ、忘れるんですよね、ひらがなとか、漢字とかの違いで、アウトですので・・・。

でも、パスワードを忘れた場合は、秘密の質問必須にしないと、ダメかも知れませんね。
そして、秘密の質問を忘れた場合は、パスワード必須。
両方無くした場合は、残念ですが、アカウント停止で、再度、新人さんとして会員登録って事で。

でも、友達がたくさんいたり、投稿を大量にしていたり。
さらに、ポイントがたっぷり貯まっていて、10万円分とかだと、さすがに、ショックですからね・・・。
救済処置を考えましょう。

例えば、貯まったポイントが1万円を超えた場合は、個人情報にリンクする何かしらの情報を入力してもらうとか。
銀行口座の登録や、クレジットカードなど、何かしら住所や個人情報と紐づく、何かの入力ですかね。
そして、その情報は、サーバには格納しない仕組みです。

どこか、サービスとは別の、セキュリティーばっちりのデータベースに格納。
万が一の場合に、確認するだけの情報です。
何もかも忘れてしまった場合や、アカウントが乗っ取られて凍結した場合。

過去に入力した情報や友達とのつながり、そして、ポイントという、財産を確保するために。
後に、この辺を失いたくない人は、どこかのタイミングで、何かしらの本人確認ができる情報をお知らせ頂く。
これしか、ないんですよね、実際のところ、これしかありません。

今回のように、スマホを落とした場合は、一時的にでも、その端末からメールを受信したり、SMSを受け取ったり、電話に出る事ができますので。
万が一の場合は、乗っ取る事ができてしまいます。
その場合は、本人からのアカウント一時凍結依頼を行ってもらい、アカウント停止。

その前に、まずは、第三者が会員情報を変更できない仕組み。
二重、三重にも、考えないといけませんね。
メールやSMS、電話を、本人以外が手にする事もできるって事で。

考えましょう。
シミュレーションして、考えまくりましょう。
そして、確実に本人という承認ができない限り、ポイントの移動は無しにしましょう。

ま~、足がつきますけどね、サイトにアクセスした場合は、たいてい、跡を追えますので。
しかし、端末の場合は・・・。
詳しくは、この最悪な状態を、コラムで語ります!

という事で、デジストに関しては、スマホを落とした場合。
しかも、ロックをしていなく、サービスにアクセスして、ログインした状態だった場合。
第三者が、自由にできない仕組み、ちゃんと考えておきたいと思います!

DIGITAL STREET

★コラム★何もわからない状態で、iPhoneを紛失した場合の対処方法はあるのか・・・。

無くしたであろう所に、確認しましたが、見つかりませんでした。
という事は、拾った人がいる場合は、転売!?
もしくは、届けるのが面倒で、放置!?

拾った人がいない場合は、いずれ拾われるか、そのまま、気づかれずに、電池も切れ、土に帰る事でしょう。
電話を鳴らしても、もちろん、誰も出ませんが、電源はまだ生きておりました。
しかし、危ないので、ドコモに連絡をして、回線をストップしてもらいました。

その後、Gmailへのアクセスが無くなったので、回線は確実に切れたかと。
Wi-Fiは会社しか接続していないので、たぶん、これでGmaiは安心です。
一応、パスワードは変更しておきました。

ただ、ロックを解除されてしまうと、過去のメールを読まれてしまう・・・。
恐ろしい・・・。
ロックの神様、解除されない事を祈ります。

続いて、ドコモのメール。
これが曲者で、dアカウントの設定をしていなかったはずなので、その端末以外は、アクセスができないはず。
一応、ネットで、ドコモメールにログインしようと思ったのですが、確か、設定していないんですよ。

でも、調べる事ができないんですよね・・・。
ドコモショップに行かないと、これは分からないようでして・・・。
電話で問い合わせても、この辺は無理のようでした。

ちなみに、dアカウントを発行するには、SMSでワンタイムパスワードをゲットする必要がありまして。
回線をストップしていますし、スマホも手元にありませんので・・・。
なので、拾った人がいる場合も同じで、dアカウントを発行する事は不可能。

なので、ドコモのメールも大丈夫だろうな~とは思います。
そう、ロックの神様が問題なければ・・・。
10回間違って、データを消去してくれていれば、なおラッキーです・・・。

でも、そうもいかないのが、人生。
ま~、会社の情報は無いので、問題ないといえば、問題ないのですが。
それでも、嫌じゃないですか・・・。

なので、追跡しますよ、人生をかけて、あのiPhoneを探す旅にでます!
ちなみに、ケータイ補償サービスで、明日、即、申請してきますので、代わりの端末は1日~2日でゲット予定。
5,000円程度で、入手できるようです。

本来なら、今日、申請したかったのですが、ドコモショップにいったら、本人確認の書類が必要との事。
何も持たずに出てしまったので、電話で依頼する事にしました。
ところが・・・。

端末が、iPhone6なのか、iPhone7なのか、わからないとダメ!って言われてしまい・・・。
そんなの、調べてくれれば、わかるはずなのに・・・。
いじわるされて、教えてくれませんでした。

ところがですよ、会社に戻り、いろいろとわからない事があり、確認したんですよ。
そしたら、買った時期からすると、3機種に絞られるって事で。
で、ひとつ一つ、確認してもらったら、ビンゴでして。

個人情報って事で、慎重になるのは、良いとしても、すげー意地悪なお姉さんでしたね、初めの方は。
ドコモショップを出た瞬間に電話したので、外という事で、電話が聞こえずらかったので、その点でも、なんだかイライラしていたんですよ、先方が。
なので、いじわるされたんですよ、端末がわからないと、申請できませんので!キリッ!って感じで、ほんと、こちらが困っているのに、最悪な対応でした。

ルールは、ルールで、わかるんですけどね。
サービスを運営している立場としては、本人確認、とっても重要です。
でも、ケータイ補償サービスで、新たな端末を申請なので、すぐにわかるじゃないですか!?

あ、違いますよ!その端末じゃないですよ!って。
最悪、こちら側が嘘ついていたとしても、その端末は無理なので、申請できませんので!って、断るだけです。
契約外なので、それだけの事ですよ、最悪な場合、それだけです。

それなのに、端末がわからないと、無理!って対応でして・・・。
3機種なんだから、一つひとつ、2番目のお姉さんのように、違いますね、他の可能性がありますって、誘導尋問で、ゴールさせれば、いいだけなんですよ。
そこに嘘があっても、損失はないですから。

いや~、最悪な対応、ルールに縛られ、目的を失ってしまう、典型的な例でしたね。
もしかしたら、2番目のお姉さんと同じ対応で、単に、電話の声が聞こえなくて、今泉兄の勘違いかも知れませんが。
もう、無理なのが分かったので、ネットに切り替える事にしました。

ところが、紛失した端末のdアカウントからしか、申請ができないって事でして・・・。
そもそも、dアカウント発行していない・・・って事でして。
残念、無念。

電話での受付も、20時までなので、時間切れ。
明日の朝一で、もう一度、ドコモショップに行く事になりました。
もしくは、電話での申請ですね。

おかげ様で、機種も教えてもらったので、これで大丈夫です!
ちなみに、思いっきり勘違いしていて、機種、違っていました・・・。
なので、初めのお姉さんは、イライラ・・・って事ですかね、あ~、何しろ、嫌な日になりましたよ。

で、iPhoneの追跡ですが・・・。
iPhoneを探すを、ONにしていないので、最悪な状態です。
さらに、一度も、iTunesなどにアクセスしていないので、シルアル番号すら、わかりません・・・。

なのて、現時点で、実は、打つ手なし!?
明日、ドコモショップに行って、まずは、ケータイ補償サービスで、新端末の申請をしてきます。
続いて、dアカウントの設定をしてもらい、パソコンのブラウザから、ドコモメールにアクセスして、ケータイメールを受信する事に。

そのまま、パソコンのメールソフトで、全てのメールを受信して、削除しておきます。
これで、少しは、気持ち悪さが無くなるって事で。
でも、過去に受信しているメールや送信しているメールは、最悪、拾った人の手の中に・・・。

あ~、気持ち悪い・・・。
そして、もう一つ、忘れてはいけないのが、シルアル番号の確認です。
もしかして、シリアル番号がわかれば、何か、打つ手があるかも。

きっと、転売されても、この番号で、跡を追えるような・・・。
というか、転売されない限り、もう無理ですね・・・。
ロックを解除されてしまい、メールとか見られるのが、嫌なだけなので、初期化されてしまい、転売される方が、実は、まだマシかな~と。

なので、たとえ、転売されても、跡形もなくなっているなら、良かった・・・って事で。
一番最悪なのは、ロックが解除され、そのまま、メールとか写真とかが、見られてしまうのが、気持ち悪いって事で。
これ以上の被害は無いのですが、それだけが心配です。

通信も止めて、明日になれば、ドコモメールもストップ。
Gmailは、既にストップ済み。
一回も、その端末でログインしていませんでしたが、AppleIDのパスワードも、リセットしておきましたので。

こんな事なら、ちゃんと、ログインしておくべきでした。
そして、ログインしたまま、iPhoneを探す状態に。
さらに、定期的にバックアップを取っておくべきでした・・・。

さらに、ドコモメールを、パソコンで受信。
自分の端末のように、ちゃんと、指示をしておけば・・・。
という事で、今泉兄ではなく、親族の端末でした・・・。

いや~、明日も、大忙し。
追跡に入ります!
そして、最後の最後まで、拾った方が良い人で・・・。

今日は忙しく、届ける事ができなかった。
そして、明日、警察に届けて、連絡が来る。
その奇跡を信じたいと思います。

といっても、すでに、ケータイ補償サービスで、端末はゲットするので、端末自体は、どうでもいいんですけどね。
中身ですよ、気持ち悪いので・・・。
もちろん、今泉兄のメールも、大した内容では無いのですが、残っていると思いますので。

そのどうでも良いかも知れませんが、そのメールを、確実に抹消するまで、今泉兄は、追いかけます!
たかが1000円でも、8000円でも、今泉兄は、ちゃんと届けましたので。
人の良心を信じて、明日、警察で最終確認をして、ドコモショップにシリアルを確認し、再度、警察にシリアル番号を知らせに行ってきます!

続報をご期待ください!
お店の中で落としたようなので、出てこない事は無いはず。
という事は・・・、今後に期待です!

DIGITAL STREET

★ダイエット報告★ダイエット170日目。最悪なので、食欲無し。しかし、直前まで、食欲旺盛でしたので・・・。

いくら、自分自身じゃなくても、これはショック。
対応するのは、今泉兄の役目ですからね、我が家の落とし物係ですよ、今泉兄が責任をもって、対処します。
という事で、食欲無し・・・。

でも、このブログは土曜日分ですので・・・。
金曜日は、午後に打ち合わせで、もちもちのピザを頂きながらの情報交換会。
そして、夜も急きょ、飲みながらの打ち合わせになりまして。

もう、食べに食べ、飲みに飲んで、こんな感じでした。
いや~、金曜日までは、幸せでした。
いや、土曜日も、幸せでした。

身長:163cm
体重:70.2kg(±0kg)
体脂肪率:27.5%(±0%)
ウエスト:93.5cm(±0kg)

おおお!
まさかの完全に変化無し。
意外と、このパターンは、初めてかも!?

過去にもあったような、無かったような・・・。
でも、そんな事、どうでもいいんですよ。
この悔しさ、どうにかしてください!

何しろ、気持ち悪いんですよ、スマホを落とすと、こんな気になるんですよ!
iPhoneを探す、今泉兄のスマホも、設定します・・・。
そして、バックアップ、忘れないようにします!

ま~、今泉兄のiPhoneは、基本、ほぼほぼ何もありませんが・・・。
メールは、基本、読んだら捨てて、ゴミ箱も空に。
さらに、ドコモメールは、パソコンで定期的に、吸い取ってますので、ほぼ、ゼロなんですよ。

会社のメールも、同じ運用なので、スマホから、実は、ほぼほぼ、確認できません。
吸い取ってしまうので、クラウド上には、何にもない状態に。
これが、一番、スマホを落とした場合の、対策です。

残さない、残せない、これが、完全な対策です。
そして、会社のパソコンにも、裸とか、裸とか、裸の写真はありません!
パンツをはいている、ダイエット報告用のシルエット写真はありますが、ま~、流出しても、誰も見たくないと思うので、無問題です!

なので、撮影しない、残さない、そして、持ち歩かない。
これしかありませんね。
残すのは、脂肪だけにしましょう。

そうだ、脂肪に、記録するようにしましょう。
体に埋め込むしか、もう、方法はありませんよ!
脂肪に念写できるようにして、データを残す。

脂肪ディスクですよ、脂肪の量だけ、容量が多くなるので、デブな今泉兄は、大容量です!
デバイスではなく、デブァイスです!
よし、研究だ!、脂肪に写真やメールを保存する技術、これは出来たら、特許になりますね。

スマホは、通信するだけで、保存は自分に脂肪に。
単位は、ギガとか、テラじゃなくて、デブ。
1デブバイト、2デブバイトで、1デブバイトは、1024テラバイトくらいで、超大容量って事で。

ひとつ、リスクは、痩せると、データが消えてしまう・・・。
体重管理は、今まで以上に大切です。
以上、もう、ストレスでおかしくなった、今泉兄でした・・・。

無くしたモノは、戻ってきません。
諦めるしかありません。
でも、気持ち悪さは、永遠に残るんですよね・・・。