~ストーリー 4~

★コラム★AMPストーリー活性化委員会は、こんな会にします!!

2019/05/19 10:50:00
HTML版 | AMP版 | AMPストーリー版
では、ここからは、AMPストーリーの活性化を行いつつ、会員の皆さんが、会員でよかった!と思えるような妄想を。

やはり、何事も、個人のメリットや幸せ無しには、始まりませんので。

生き方ですよ、生き様ですよ!
例えば、今泉兄であり、我が社デジタルストリート社としては、こんな事を考えています。

何度もこすってますが、やはり、前略AMPストーリーですよ、前略プロフィールと同じようなプロフィールサービスです。

ブラウザから、簡単に、自己紹介のAMPストーリーを作成できるサービスです。
写真とか、動画とか、もちろんテキストとか。

単に、AMPストーリー作成ツールなのですが、あえて、プロフィールに特化した機能だけにしたバージョンです。

チャット風の入力も考えていて、質問に答えるだけで、AMPストーリーが作成できる機能も考えています。
このマイAMPストーリーですが、あ、前略AMPストーリーは、あの時代を経験した人たちに、わかりやすく説明する為の名称でして。

実際は、商標的にも、倫理的にも、道義的にも、って、これらの単語の意味がよくわからなく使っていますが、何しろアウトって事で。

と思ったのですが、「前略プロフィール」って、商標を取ってないようでして・・・。
最後は、楽天さんじゃなくて、ザッパラスさんに譲渡したようなので。

ザッパラスの関係者の方、前略プロフィールをAMPストーリーで復活させてもよろしければ、ご連絡ください!

商標、さっそく取りますので、許可を・・・、できれば、お金の動きは無しで・・・。
ま~、これは、ご縁やタイミングもあるので。

AMPストーリーの活性化を考えるならば、マイAMPストーリーとか、AMPマイストーリーとか、この辺がいいような気はします。

ただ、「前略プロフィール」がAMPストーリーで復活は、黒歴史だ!って盛り上がりそうなので、特定の世代には、響きそうで、プロモーション的にはアリなんですけどね。
そうそう、この過去のSNS系サービスの黒歴史。

これを逆手にとって、マイAMPストーリーと表現しますが、こんな事を考えています。

そう、ブラックAMPストーリー機能です。
どんな機能かというと、プロフィールって、日々、変化するじゃないですか!?

節々で、書き換えるじゃないですか、もちろん、デジタルなので。

その際、この時点のプロフィールを、保存するというか、魚拓する機能です。
あえて、自分の歴史を、黒歴史化して、保存する機能。

そうすると、その時点のプロフィールが保存されて、10年間、封印されるという事で。

そして、10年後に設定されたその日に、一斉に、このブラックAMPストーリーが公開されるという事で。
その間、削除もできませんし、変更もできません。

例え、退会しても、一切、削除はできません。

なので、ブラック化するときは、念入りに、確認画面で、了承してもらいます。
いや~、恐ろしい・・・。

ま~、10年後に公開されたら、例えば、1ヶ月とかで、全て削除しようとは思いますが。

ネット上のタイムカプセル的なサービスですが、あえて、恥ずかしいプロフィールをさらけ出すという事で。
普段のマイAMPストーリーは、日々、みんなが見るので、ちゃんとした、無難なプロフィールで。

ブラックAMPストーリーは、一瞬だけ、本来の隠している自分自身を表現して、ブラック化したら、すぐに元に戻す。

そして、10年後に、大いに恥ずかしがるという、大人の遊びですね。
他にも、普通のAMPストーリーをブラウザで作れるサービスは、作ろうと思います。

なぜって、やはり、日本語対応した、AMPストーリー作成サービスが必要なんですよ。

これが無いと、誰も作りませんので。
さらには、作った人への還元。

そう、それが、我が社というか、今泉兄弟の変動相場制ポイントシステムでして。

プロフィールが閲覧されると、ポイントが貯まり、そのポイントを電子マネーや、他社のポイントに交換できる仕組みを考えています。
背景画像や、アニメーションの動きは、ある程度は用意しますが、クリエイターが販売できたり。

ま~、LINEのスタンプと同じですね。

もしくは、アバターのアイテムとかにも、似てますね。
ポイントの原資は、広告売上の10%~30%を予定。

クリエイターの方など、コンテンツ制作費も、広告売上の10%~30%を予定。

残りがデジスト社の売上なのですが。
デジスト社の売上の一部は、「勝手にAMPストーリー活性化委員会(非公認)」の会費に充てようと思っています!

なので、うまくいけば、月1回の飲み会が、割引になるかも!?

もしくは、無料になるかも!?
なので、みんなでAMPストーリーを盛り上げましょう!

って、なんだか、規模が小さいというか、会員の方への、小さな幸せの還元になっておりますが・・・。

ごっちになって飲むお酒が、何より一番、おいしいじゃないですか!?
なので、目標は、会費無しで、飲める委員会にする事!

毎月1回、AMPストーリーの活性化という名目で、デジストの売上で飲めるようにする事。

よし、こんな詩的な欲望、違った、私的な欲望でまとまりましたが、良しとしましょう!
あ、冒頭で、夢が無くなったら俳人になってしまう、って語ったので、詩的になったのですね。

いや~、Windowsは、凄いですね。

誤字を理解して、ちゃんと、変換してくれるですね。
と、どうでもいい事でまとめたようで、まったくまとまっておりません!

これじゃ、まったく集まらないような気がするAMPストーリー活性化委員会が、さらに集まらない気がしてきました。

ここらで、ちゃんと、語りましょう。
そうですよ、AMPストーリーの普及ですよ。

世界の事はわかりませんが、日本だけに限定すると、まずは、AMPストーリーが増える事が一番です。

そうする事で、日本のGoogle検索結果の上の方にも、AMPストーリー専用のコーナーが登場するという事で。
当初は、米国では、ファッション、レシピ、旅行、テレビ番組、映画、ゲームからとの事ですが。

AMPストーリー活性化委員会の頑張りによっては、日本では、違うジャンルのAMPストーリー専用コーナーが登場するかもしれません。

例えば、それこそ、俳句とか。
1枚目は五文字、2枚目は七文字、3枚目は五文字の、合計17文字の、3枚だけの俳句AMPストーリーという事で。

季語をAIが読み取って、自動的に適切な背景画像やアニメーションにしてくれるという事で。

もちろん、自分で背景画像やアニメーションを設定できるという事で。
よし、マイAMPストーリー機能に加え、俳句AMPストーリー作成機能も作りましょう。

そして、AMPストーリーで俳句を作る事を、シニアの方々と共に、若者にも流行らせて。

世代を超えた、交流ができるサービスにしましょう。
世代別に点数というか、いいね!を集計できるようにして、どの年代に評価される俳句なのかがわかる仕組みを搭載で。

あえて、俳句でラブレターを送る機能も、いいですね。

AMPラブストーリーって事で、後で、まとめて発表できるようにするとか。
僕たち、私たちは、こんな俳句AMPラブストーリーで、結ばれました!と。

時に笑い、時に喧嘩し、時に悲しみ、でも、伝えるのは、五七五。

あれ、昔の人達って、俳句とかで、恋する思いを、やりとりしたんですかね。
あ、10年後の私に、俳句で、AMPタイムストーリーは、どうですかね?

さっきのブラックプロフィールじゃなくて、正統派の、俳句で未来の自分に想いを伝えるという事で。

五七五の17文字で、この想いを伝えるのは、センスも技術も必要ですね。
なので、シニアの方々や、俳句の名人の方々に、日々、俳句AMPストーリーを投稿して、鍛えてもらい。

そして、ここぞ!って時に、俳句で告白。

又は、俳句で、自分自身にメッセージ。
「手紙~俳句 五十五の君へ~」って曲も作っちゃいましょう!

あ、五十五だと、俳句じゃないし、10年後の今泉兄は56歳でした。

あ、これまた、パクリはダメですね、良いい評価が欲しいからって、俳句もパクリはダメですよ!
何しろ、このように、いくつかのAMPストーリー作成サービス、しかも、お題をちゃんと用意して。

たくさん、AMPストーリーが作成されるように、頑張りますので。

今泉兄、一人でも、もちろんやりますよ。
でも、こういった事って、やっぱり、仲間が必要じゃないですか!?

実は、くだらない事なのかもしれませんが、このくだらない事、そして、もしかしたら、後に廃止になるかもしれないAMPストーリー。

そこに、人生で一番大切な、時間という財産を費やす、この楽しさ。
ぜひ、一緒に、AMPストーリーの活性化を、非公認ですがやりましょう!

何度も、何十回も言いますが、このままだと、AMPストーリー、増えませんって。

個人も、企業も、そこに費やす時間は無いんですよ。
SEO的には、まだですし。

広告も未知数ですし。

そして、これ、核心ですが、AMPストーリーである必要が無いんですよ。
AMP対応は、ある意味、簡単なんですよ。

特に、ニュース記事や、ブログなどは、元々あるHTML版の見た目は同じでよくて、ソースコードの部分というか、裏の部分がAMPになっているという事でして。

なので、見た目を変更する必要がなく、デザインしなおす必要がないんですよ。
しかし、AMPストーリーは、元になるHTML版があったとしても、新たに作り直す必要があるんですよ。

元のHTML版と同じ内容で、見た目を無視すると、今泉兄のこのブログのように、どうしようもないAMPストーリーが出来上がっちゃいますので。

ちゃんと、新たに作り直す必要があるんですよ。
ここがハードルの高さを上げてます。

さらに、コンテンツ自体も、新たに作る必要がありますので。

AMPに比べ、使いまわしや二次利用、というか変換がしにくいコンテンツ、それがAMPストーリーなんですよ。
旅行サイトや、レシピサイトなら、まだいいんですよ。

写真や動画の素材があるので、その元のページから、必要な写真や動画をチョイスして。

アニメーションをつけると、それらしくは見えます。
もちろん、センスは必要ですが、ゼロから作るよりは、ぜんぜんマシですし、ハードルが低いんですよ。

なので、レシピとか、トラベルとか、ファッションとか、TV番組とか、映画とか、ゲームなどから、検索結果の上位に掲載するのはわかります。

でも、みんながみんな、このジャンルのコンテンツを扱えるかというと、違うじゃないですか。
特に、今泉兄もそうですが、個人的にAMPストーリーを作りたい場合、著作権の事もあるので、写真や動画を使った、TV、映画、ゲームは難しいかな~と。

そして、ブログは、テキストと写真で、配置などは、それほどバリエーションが無いというか、考えなくていいので、手軽ですが。

Twitterやインスタは、写真1枚と、ちょっとしたテキストで、完成ですので。
ところが、AMPストーリーは、単に張り付けるだけだと、つまらないんですよね~。

Twitterでいいじゃん、インスタグラムでいいじゃん、そして、ブログでいいじゃん・・・になるんですよ。

結果、AMPストーリーにする意味がない、モチベーションが続かない、そんな結果になるんだと思います。
さらに、レシピやトラベルですが・・・。

企業としては、費用対効果が重要ですので、今、参入する必要は無し。

鶏と卵ですね。
その結果、どこも参入しない、AMPストーリーが増えない、検索結果上位に専用ブロックが日本では対応しない、アクセスが増えない、広告が回らない、広告が集まらない。

この負のスパイラルが発生します。

これぞ、今、今泉兄が危惧している、AMPストーリーの終わりの始まりのストーリーです。
逆に、iモードの時と同じように、勝手サイトが増えれば増えるほど、みんながケータイでホームページを見るようになる。

そうすると、アクセスが増え、広告が回り、気づけば、デジスト社だって、年商1億円になっていましたので。

他の会社は、10億、100億と、稼いでいたことかと思います。
なので、もちろん、やりますよ。

AMPストーリーの検索エンジンを。

日本のGoogle検索の上部に、AMPストーリーの専用コーナーが登場するまでの、期間限定になると思いますが。
そうなったら、時代の役目を終え、AMPストーリーが増える事、活性化する事に、集中すると思います。

これは、一人でできる事ではないと思いますし、1社でやる事でもないと思います。

誰になんと言われようが、一人でも、1社でも、やるには、やるんですけどね。
iモードでのホームページ閲覧、後にケータイでのホームページ閲覧、そして、今のスマホでのホームページ閲覧と違い。

デバイスではなく、代わりが無い状態ではなく、AMPストーリーの代わりはいろいろとありますし、AMPストーリー自体が、後からのモノですので。

これは、相当、ハードルが高いとは思っています。
だからこそ、やりましょう。

逆張りですし、終わりがある事が美しいんですよ。

誰かが言ってましたが、あ、ベガですね。
絶望をはかる事は、希望を発見する事でもあるから、と。

地球には、毛虫が終末と感じる状態を、蝶は誕生と感じるという、美しい言葉があるじゃないか、と。

例え、AMPストーリーが終わったとしても、そこからまた新しい技術だったり、フォーマットが生まれ、育っていくんだと思います。
その瞬間だけ見るのか、その瞬間まで見届けるのか。

それを決めるのは、あなた次第です。

せっかく、この世の、この時代に生まれ、この瞬間に、このブログを見てしまっただけの関係ですが。
一緒に、AMPストーリーを活性化しませんか?

行動する事で、まったく別の人生が始まる事、あると思いますので。

最後に、AMP Conf 2019で、よかった事で、締めくくりたいと思います。
例の、ランチの際に、通訳してくれた方ですが。

せっかくのご縁なので、AMPの事なら何でも聞いてください!って事で、名刺を渡したんですよ。

あまり、自ら名刺交換をする方じゃないのですが、通訳のお礼もしたいな~と思いまして。
そして、2日間のイベントなので、2日目の休憩時間に、今日もいるのかな~って、探していたんですよ、今泉兄が。

そしたら、今泉兄がその方を発見したのか、今泉兄が発見されたのかは忘れましたが、「ここにいたんですね、誰か探しているんですか?」という感じで、声をかけてくれまして。

もちろん、正直に「あなたを探してました!」って、そんなニュアンスの事を伝えました。
ま~、口から生まれてきたような、口先だけの今泉兄ですので、たぶん「またまた、調子いい事、言っちゃって!!!」って、思ったと思いますが・・・。

でも、本当に、これは、ご縁だと思うのですが、探していたんですよね、あの大人数の中で、見つける事は難しいとは思いましたが。

そんなこともあり、あ、この事は関係ないと思いますが。
後日、丁寧に、メールをいただきまして。

そして、もちろん、AMPの事を少しやりとりしまして。

そしたら!!!
ま~、ほんと、この出会いに感謝です。

少しは、通訳のお礼ができたかもな~と。

詳しくは書きませんし、書けませんが、お互いに別の道ですが、一歩前進!と表現しておきましょう!
何が言いたいかというと、ひとつの行動が、新たな大きな動きに繋がるという事で。

当たり前の道を歩んでいると、それはたぶん、一本道なんですよ。

それはそれで、良いのかもしれませんが、予想できる道であり、普通の道なんですよ。
ところが、一歩、普段と違う方向に行動すると。

そこからの道は、無限大なんですよ。

どこにだって、繋がっている、自分で選べる道であり、もしかしたら、道自体が導いてくれるかもしれません。
道は繋がっているので、いざとなったら、元の道に戻る事だって、できるかと思います。

なので、一歩前進。

今、来た道じゃない、別の方向に一歩下がる事だって、可能性は広がるかもしれません。
この際、AMPストーリー活性化委員会は、置いといて。

皆さんも、英語でも、技術でも、資料請求でも、なんでもいいので。

やはり、後先は、多少考えつつも、行動ですかね。
ちなみに、今泉兄、少し前に、とあるボランティア活動に、初めて参加したのですが。

誰かの為にはもちろんですが、まずは、自分が楽しもう!と決めて、宣言して、参加しました。

そしたら、いまだに、ビジネスで繋がっていますし、会社がピンチの時、その方のご紹介の案件で、持ちこたえた事がありました。
つい、先日も、新たな案件をご紹介してくれまして。

新たな方向に一歩進んだ事で繋がった、大切な道です。

これからも、いろいろな方向の道を歩み、いろいろな物語を作りたいと思います。
で、そろそろ、まとめますが・・・。

やる事が決まっていたり、夢が決まっている方々は。

迷わず、その方向に、一歩前進ですよ!
AMPストーリー活性化委員会なんて、やっている場合じゃございません!

自分の道、我が道を、広げてください!

それが、あなたのマイストーリーです!
そして、特に何もない、どうでもいい・・・と思っている方。

ぜひ、お力を。

あなたの夢を、今泉兄の夢とシンクロしてください、AMPストーリー活性化委員会の夢にしてください。
ま~、適当に。

今泉兄のブログ、複数の話題から成り立っているので、実は、AMPストーリー以外のキーワードで検索した人が、見ちゃうんですよね。

という事で、その方々の本題、ダイエットに突入です!