~ストーリー 1~

★開発日記★他社ではやらない、サイトのオープニング曲と、エンディング曲とは!?

2017/09/05 01:01:00
(2017/09/03 49:01:00)
HTML版 | AMP版 | AMPストーリー版
アニメやドラマでは、当たり前の、オープニング曲やエンディング曲。

挿入歌というのもあったり、テーマソングというのもあったり、この辺の種類は、今回は置いといて・・・。

何しろ、その作品に使われたり、関連する楽曲ですよ。
アーティスト側は、楽曲が採用されたり、依頼されると、その分、宣伝になりますので。

タイアップ無しにリリースするより、こういった作品の楽曲に採用される方が、メリット大。

CMや映画も、同じですね。
しかし、インターネットのサイトにタイアップ曲というのは、聞いたことがないですよね。

アプリゲームで、そのCMの曲に採用ってのはあるとしても。

サイト自体のテーマソングだったり、オープニング曲だったり、エンディング曲。
サイトにオープニングやエンディングがないで、当たり前です。

そんな枠は用意されておりません!?

しかし、強引にタイアップを行った、おバカなサイトが存在していたんですよ!?
そうです、我が社のケータイ検索サイトOH!NEW?。

仲良しになった、芸能プロダクションに所属していたアーティストとコラボしまして。

といっても、OH!NEW?の特設コーナーで、紹介しただけですが・・・。
代わりに、CDに、OH!NEW?の9月のテーマソング!?って、シールを貼ってもらいまして。

QRコードとかも付けたような、メルマガ購読の空メールを記載したような、記憶は曖昧ですが。

そんな事も実施した記憶があります、ほんと、おバカさんでしたし、今でもおバカさんですよ、今泉兄は。
でも、OH!NEW?で紹介したアーティストが、ラジオのランキングで急上昇したとか。

本当なのかわかりませんが、実際に、そう言われましたので。

さらには、OH!NEW?で紹介したアーティストが、後に有名な映画のテーマソングを歌ったり・・・。
そんな時代もありましたよ、そりゃー、一応、業界トップクラスの、老舗の元祖iモード検索エンジンでしたので。

着眼点だけは、すごかったですね、って、iモードの検索エンジンを作るぞ!って言ったのは、今泉弟のアイデアですが・・・。

今泉兄は、はい、そうしましょうって、一緒に作っただけですけどね・・・。
おかげさまで、気づけば、あと1週間で18周年ですよ。

いや~、ほんと、奇跡ですよ、今だって、奇跡ですので。

何とか、もう少しで、今期も乗り越えられそうです!?
そして、この半年間で、今度こそは、新サービスを公開して、軌道に乗せる。

新サービスだけで会社が成り立つようにして、現在担当させて頂いている受託開発のビジネスは、全て利益に!?

それが理想、それを目標に、頑張っております!
そして、新サービスが公開された際には・・・。

また、やりますよ、テーマソングを、新サービス「DIGITAL STREET」、略してデジストのテーマソングです!?

まずは、エンディング曲からのスタートを考えています。
あ、エンディング曲というか、ログアウト曲ですよ。

そうです、ログアウトした際に、映画のエンディングのように、スタッフのクレジットを記載。

ほぼ、今泉兄の名前ですが・・・。
そして、自ら歌おうと思っていますよ、エンディング曲、いやログアウト曲を。

1曲、とってもピッタリの曲があり、確か、幻の楽曲でして、とある舞台用に作った曲だったようですが。

お蔵入りになったので、その曲をカバーさせていただき、デジストのログアウト曲にできればな~と。
当初は映像はエンドロールだけかも知れませんが。

後に、映像も入れたいな~と。

優秀な監督を探してみます。
そして、デジストが有名になったら・・・。

もちろん、ログアウト曲の他、テーマソングも作りますよ!?

ワンクール3ヵ月のローテーションで、いろいろなアーティストとコラボするのもアリですね。
その際は、デジスト9月のテーマソング!?ってシールを貼るだけで、CDが売れるくらいに、影響力がないと無理ですけどね。

音楽配信でも、デジストとタイアップするだけで、ダウンロード数が増えないと、無理ですね。

OH!NEW?では、着メロとか、着うたにリンクしていたんでしたっけ・・・。
忘れてしまいましたが、確か、そんな感じだったような気がします。

今だと、ミュージックビデオの紹介をして、iTunesやAmazonにリンクして。

デジストの皆さん!?って楽曲紹介動画も公開ですかね。
さらには、特設コーナーで、今泉兄によるロングインタビュー。

そして、これが必殺技なのですが、今泉兄が歌ってみた動画を公開。

さらには、もう歌番組ですが、本人登場パターンも、え!?来てるの!?え!?本人!?って感じの動画で・・・。
その前にロングインタビューをしているので、もちろん、仕込みですけどね・・・。

そんなコーナー、そんなタイアップが出来る事を夢見て。

会員数にもよりますが、一人250円として、1000人にプレゼントで、25万円。
ただ、アーティスト側が負担してくれれば、利益を考えなければ、著作権使用料だけとし、原価率10%とかでいけるんじゃないですかね!?

となると、25万円の予算だと、1万人くらいにプレゼントが可能じゃないですか!?

そして、レビューしてもらい、宣伝してもらう・・・。
そんな音楽コーナーを、作りたいですね・・・。

さらには、ライブチケットや、グッズもプレゼントして。

バックステージとかもプレゼントして。
今泉兄も同行させてもらい、ライブレポートして。

何なら、ステージにだって立ちますし、歌いますよ!?

そんな職権乱用のコラボ企画。
マジで狙っていますので!?

詳しくは、コラムで語りますが、あり得るんですよ、今泉兄の法則だと。

では、コラムに続きますよ、コラムでその全貌を解説します!!!