~ストーリー 2~

★コラム★複合型劇場エンタメコンプレックスとは!?その全貌を解説します!

2017/09/01 03:24:00
(2017/08/30 51:24:00)
HTML版 | AMP版 | AMPストーリー版
複合型劇場エンタメコンプレックスは、シネマコンプレックスと同じ感じです。

シネマコンプレックスが複数のスクリーンから成り立っているように。

エンタメコンプレックスは、複数の劇場から成り立ちます。
そうですね~、メイン劇場は1000人くらいとしておきましょう。

そして、中規模の劇場500人くらいなんですかね!?

詳しくないのでわかりませんが、仮に500人規模の劇場は2つくらい。
最後に小劇場は200人くらいとして、6つ用意しましょう。

合計9つの劇場からなる、複合施設、それが、エンタメコンプレックスです。

分かりやすく、映画と同じく、1600円くらいで、一つの舞台を見る事ができるって事にしておきましょう。
とりあえず、数字は仮ですので。

シネコンは誰でも知っていると思うので、比較する事で、わかりやすくする為の、仮の数字ですので。

座席数も、適当なので、実際に、この夢が叶う場合は、ちゃんと調査して決めたいと思います。
で、いろいろな舞台が見られるんですよ!?

ミュージカルだったり、演劇だったり、劇団の芝居だったり。

最近だと、2.5次元系の舞台もありですね。
ライブもアリだと思いますし、ダンスだってありですね。

そして、これはステージの作り方次第ですが、映画だってアリなんじゃないかと。

もう、ありとあらゆるエンタメを、一ヵ所で観る事ができる、そんなステージを作りたいと思っています。
さらに、欲を言えば、飲食をしながら、ショーを見る事ができると、理想ですね。

ポップコーンとコーラではなく、ちゃんとしたディナーを、ワインを飲みながら観る事ができる!?

全てじゃなくてもいいので、食事をしながら、エンタメを楽しむ。
これがやりたいんですよ!?

もちろん、スタッフは全て、演者さん。

エンターティナーを夢見る方々が、運営です。
時に、舞台に上がるって人もいたり、でも、それだけだと食べていけない人達に参加してもらいます。

そうですね、ディズニーランドのキャストの人たちが、みんな役者だと思ってください。

そして、その役者さん達が、時には舞台にでて、芝居をするって感じです。
ちなみに、シネコンと同じく、ネットで予約はもちろんのこと。

一日フリーパスも、用意して、公演開始の1時間前から、空いている席を予約できるなどの仕組み。

さらには、年間パスポートも用意して、いろんなショーを一日中楽しめるって施設にしたいと思います。
ショーを見ながら食事の他、カフェやレストランも同じ施設内に用意しまして。

これまた、演者さんや、エンタメを夢としている方々に参加してもらおうかと。

基本、スタッフ全て、役者さんやアーティスにしたいと思います。
レストランでは、舞台が終わった後の、オフ会も開催できるようにしたり。

そうそう、グッズ売り場とかも必要ですね。

小さいステージである、ミニブースを用意して、ちょっとしたパフォーマンスとかもアリですね。
できれば、ビーナスフォートのように、上下ではなく、左右に広がる施設がいいですね。

都内だとビルにするしかないと思いますが、できれば2~3階だてで、前後左右に広い感じが理想です。

劇場なので、2~3階くらいの高さがあると思うので、関連施設も同じ高さという事で。
中央にはオープンステージがあり、握手会とか、イベントを実施。

その周りに、レストランやカフェ、そして、劇場があるって感じですね。

都内だと難しいかな・・・。
でも、都内が理想ですね。

東京ドームほどは必要ないと思いますので。

ビル4個くらいの跡地に作りたいですね・・・。
で、そうなると、空間の有効活用って事で。

やはり、ホテルになるんですよ、ホテル経営です。

その1階~3階が、エンタメコンプレックスで。
できれば、カジノもあり。

そうですよ、ラスベガスですよ、理想は、ラスベガスのショー。

そのショーが一つだけだと厳しいと思うので、複合型劇場にするんですよ!
プロジェクションマッピングとかを採用して、大道具を使いまわしできるようにするとか。

舞台の背景というか、後ろの壁の部分を何て呼ぶのか知りませんが、巨大液晶画面にする事で、自由に瞬時に背景を変更できたり。

最先端の装置を搭載すれば、いろいろと楽しい事が出来るかと思います。
できれば、シルクドソレイユの360度回転する舞台とか・・・。

あ、ドリフのように地面が時計回りに360度回転して、次の舞台になる・・・って事ではなく。

地面が目の前に縦になり、舞台を上から見るようなことができる、それがシルクドソレイユの360度の舞台です。
なので、ホテルなんですよ・・・。

カジノと併用して、ショッピングモールも併用するなどして。

全て、演者さん、役者さん、アーティストがスタッフです!
という事で、その前段階として。

ショーを観る事ができるビュッフェを、早い段階で、やりたくて・・・。

会社がピンチになったら、ほんと、ビュッフェでバイトして、少しノウハウをつかんできたいと思っています。
なので、会社がピンチになったら、なったで、楽しめますので。

決して、それを望んでいるわけではないのですが。

ピンチはチャンスとは、まさに、こういう事かと。
以上、やりましょう。

エンタメコンプレックス、皆さん、一緒にやりましょう。

壮大な絵をかいて、クラウドファンディングで1000億円募集するのも、一つの手だと思いますので。
あ、いきなり、エンタメコンプレックスをクラウドファンディングで実施だと、100万人から10万円づつ集める事になりますので。

それは無謀なので、まずは、ショーを見る事ができるビュッフェからのスタートです。

そこから、徐々に実績と、そして、ネットビジネスで軍資金を集め、エンタメコンプレックスやりたいと思います。
そして、いずれ、仮想世界とエンタメコンプレックスの施設を融合。

自宅にいながら、舞台を見る事ができ。

さらに、VRでその場で見ているかのような、臨場感。
そんな壮大で、無謀で、でも楽しそうな夢を描いています。

ま~、できますよ、技術的にも、金額的にも、木星に移住するって事よりは、簡単かと。

なので、今泉兄は、アイドルになって演者の気持ちを知らないと、ダメって事ですよ!
では、この辺のお話は、見える化しますので。

特設サイトを作って、サイト上では、立派な状態に。

後は、皆さんのいいね!が、この夢を叶えるって事で、よろしくお願いします!