~ストーリー 2~

★コラム★フェイクドキュメンタリーは、ヤラセ動画とは、似ているようで、まったく違います!

2017/08/30 02:45:00
(2017/08/28 50:45:00)
HTML版 | AMP版 | AMPストーリー版
まさか、こんな事が発生するとは・・・。

そうですよ、ヤラセ動画?と、言われている、あのユーチューバー。

実際はわかりませんし、実際にプレゼントを発送しているのかも知れませんが、疑われるって事は、怪しいって事でして。
ただ、今泉兄には、まったく関係ない事なので、それが事実でも、事実じゃなくても、いいのですが・・・。

後に今泉兄が動画を配信した際に、気を付けないとな~って事でして。

さらに、ドキュメンタリー映画の方でも、問題が発生し、上映中止!?
そんな記事も見て、考えないとな~って、すっごく感じました。

という事で、本日は、ヤラセ動画とフェイクドキュメンタリーの違いについて、語ります。

フェイクドキュメンタリーは、モキュメンタリーとも言うようでして。
簡単に説明すると、ドキュメンタリー風に撮影するけど、フィクションって事でして。

作り物の映像ですが、ドキュメンタリータッチで撮影するので、これは事実なんじゃないか!?って思ってしまう、そんな撮影手法です。

ただ、ここでのフェイクドキュメンタリーは、今泉兄が思う、フェイクドキュメンタリーって事でして。
実は、後で知ったんですよ、フェイクドキュメンタリーという存在を。

そんな名称があるなんて、知らない時に、この方法を思いつきましたので。

なので、今泉兄風フェイクドキュメンタリーって事で、一般的なフェイクドキュメンタリーと違うかも知れませんので、その点は、ご了承ください。
さらに、今泉兄、映像の世界の人ではなく、これから映像の世界に飛び込みますので。

解釈が違っていたら、すみません・・・。

超初心者の見解という事で、その点、ご理解いただき、お読みくださいね。
では、ヤラセ動画から。

これは、完全に、騙そうとして、撮影した動画。

ヤラセとは一切告知せずに、外部の告発や、映像を調査して、ヤラセが発覚します。
又は、騙すつもりはなかったけど、何かしらの演出が過剰になってしまい、結果、ヤラセになってしまう・・・。

ま~、悪意はなくても、ヤラセはヤラセで、結果、嘘だったら、アウトですね・・・。

今の時代、燃えますよ、相当燃えますね・・・。
時に詐欺とか、犯罪になるんですかね!?

その動画を見たり、動画に出演した事で、何かしら経済的な損害が発生した場合は、たぶん、やばいんじゃないですかね!?

犯罪じゃなくても、社会的にアウトですよね、これはダメですよ、完全にアウトです。
では、ヤラセと演出の違い。

実は、この境目が、ほんと、難しくて・・・。

この話を聞いていただければ、その事が、少しは分かるかと思います。
その昔、今泉兄弟は、iモード片手に起業した事もあり、iモードの人気と共に、今泉兄弟の作ったiモード検索サイトOH!NEW?がスマッシュヒットしまして。

いろいろなニュース番組の取材を受けたんですよ、NHKからテレビ東京まで、ビンゴしたかと思います。

その際、とあるニュース番組のレポーターが、言うんですよ、あ、それってオンリーワンですね!?って。
しかし、今泉兄弟としては、はじめて聞く単語で、なになに?オンリーワンって何?って事でして。

そしたら、レポーターの方が、教えてくれまして。

ネットの世界は、ナンバーワンじゃなくて、1社しか生き残らないから、オンリーワンって言うんですよ!って。
あー、そうなのね、そうですよ、そう、だったら、ナンバーワンじゃなくて、オンリーワンを目指します!って事ですね、と。

すると、じゃ、オンリーワンって言ってください!今泉弟さん、よろしく!って感じで。

もちろん、言いましたよ、今泉弟は、その場で知ったオンリーワンを目指す!って。
これが演出です・・・。

さらに、逆の場合もあるんですよ、言わされたのではなく、言ったのに・・・って事が。

某情報番組の取材で、ヤフーさんからの合併という名の買収を断った際のお話しをしまして。
今泉兄弟二人で6億円の買収だったのですが、もちろん、心が、グラグラと買収に揺れ動いた事を話しました。

でも、この業界の規模からすると、もっと市場は大きいじゃないですか!?

その当時、自分たちがトップクラスのiモード勝手サイトなのに、業界規模からすると、たかが6億円で買収されてしまって、果たしていいのか・・・って発言。
キリトリ~って事で。

直後、掲示板に、クレームが・・・。

あいつら兄弟は、おかしい・・・と、たかが6億円だなんて、あいつら兄弟は新人類だと・・・。
違うんですよ、業界規模からしたら、たかが6億円。

ただ、個人的には、グラグラと揺れ動きまくった6億円。

でも、結果断ったというお話しでして・・・。
でも、個人的には・・・って部分はキリトリ~って事で、これぞ演出。

大理石の机も、皮の椅子も、スリムビューティーの会長が、プレゼントしてくれたんですよ!?

でも、もらった部分は、キリトリ~って事で。
その反面、当時、2年間密着取材を受けたのですが、それは完全にガチでしたね。

ドキュメンタリーって事で、一切ヤラセ無し、演出無しの、ガチすぎて、放送できない部分もある・・・って事でして。

ただ、当時、我が社にいたスタッフが失踪した部分も撮影し、放送されていたので、いや~、ドキュメンタリーは、恐るべしです。
ま~、ドキュメンタリーでも、冒頭でお話ししましたが、ヤラセというか、強要があったとか、無いとかで、燃えていますので。

いろいろと、ほんと、考えさせられましたよ。

その辺は、後半で語るとして、続いては、フェイクドキュメンタリーです。
同じく、完全に作り物なので、ヤラセと言えば、ヤラセなのかも知れませんが。

これはフェイクドキュメンタリーですよ!って開示します。

これは、フィクションですよ!って、告知します。
もしかしたら、作り手側はフィクションという事はもちろん知っているとして。

演者さんには、ガチのドキュメンタリーだ!って言って、撮影している場合もあるかも知れませんね。

その辺は、詳しくないのでわかりませんが、何しろ、作る側は、フィクションとして撮影しています。
ただ、映像のすごさは、たとえ、それがフィクションだとしても・・・。

見る側からすると、作り物だとしても、ドキュメンタリータッチだと、これは、本当なんじゃないか!?って錯覚が。

人は、見たモノを信じる生き物なので、視覚的効果は絶大なんですよ。
でも、フェイクドキュメンタリーは、これは作り物ですよ、これはフィクションですよ!って。

ちゃんと宣言しているので、燃える事はありません。

それが、フェイクドキュメンタリーだと、今泉兄は、認識しています。
で、フェイクドキュメンタリーですが、映画の撮影方法だと思うんですよ。

昔からある映画の撮影方法で、最近だとテレビ番組でもフェイクドキュメンタリー風の番組がありますよね。

これが、ネットの世界でも、通用するんじゃないかって事でして。
ところが、ヤラセ動画や、ドキュメンタリーでの過度な演出、強要などなど。

そんな事もあり、ちょっと慎重に進めないとな~って思ってまして。

さらに、ややこしいのが、今泉兄がこれから進める映像は、半分フィクション、半分ノンフィクションの、ハンフィクションなんですよ。
では、ハンフィクションが、どんな感じなのか、説明しますね。

まずは、今泉兄が目指す、オヤジアイドルとしてのデビューが題材です。

後に、オヤジを集め、オーデションをして、オヤジハウスで合宿して、って、アサヤンのモー娘。のオヤジ版です。
あ、アサヤンのモー娘。と、テラスハウスと、海外ドラマの「glee/グリー」を足して3で割ったような番組です。

これを、ネット動画で配信します。

その前に、知名度アップの為に、今泉兄が、オーデションを実施する為に、ユーチューバーとして、活動するんですよ。
その際、まったく無名で、誰も知らない今泉兄なのですが、どこかのショッピングモールで、ライブをするんですよ。

一応、歌って、踊って、芝居のできるオヤジアイドルを目指すので。

でも、知名度ゼロじゃないですか!?
そこで、クラウドファンディングで、支援者を募集するのですが、その支援者の方々に協力してもらいまして。

完全に仕込みで、大人気の状態の映像を撮るんですよ。

例えば、サンシャインの噴水広場で、プレデビューのイベントと題して、握手会を実施。
1000人くらい集まってもらって、大人気だ!って風の映像を撮影します。

号泣してもらい、余りの興奮に倒れちゃう人もいたり。

そして、その映像をYouTubeにアップするんですよ。
これはハンフィクションで、半分ウソです・・・ってちゃんと開示して。

動画の最後にも、これはハンフィクションで、実際の人物ですが、半分フィクションが含まれます・・・って。

さらには、オフィシャルサイトにも、必ず、これはハンフィクションです・・・って、しつこく開示するんですよ。
もちろん、ネタバレのページをしっかり作って、大いなる実験という事も開示します。

人は、見たモノを信じるのか、それとも信じないのか。

そして、今泉兄は、無から夢を実現できるのか・・・と。
他にも、ハリウッドの映画に出た風のインタビュー映像。

映画のタイトルやポスターも、全てウソ。

ただ、その嘘の映像、フェイクドキュメンタリーに、本当に、ハリウッドスターが出ていた場合。
たぶん、映像の最後に、これはフェイクドキュメンタリーですって書いてあっても。

動画の説明に、これは、フェイクドキュメンタリーで、実際の映画ではございません・・・って記載してあっても。

その字を見ても、信じられない、これは事実なんだ!って思ってしまう人がいると思うんですよ。
その実験です・・・。

全て作り物なのに、実は、どこかで信じてしまっている人がいるのか。

わかっていても、本当なんじゃないか・・・と。
もちろん、レッスンもしますよ、歌とダンスと、芝居のレッスンもします。

それをドキュメンタリータッチで撮影しますが、完全に仕込みです。

途中、先生が怒って、外に出て行ってしまい。
今泉兄が、後のオーデションで合格したオヤジ達が、先生を追いかけ。

戻ってきてください!って。

先生、号泣して・・・。
でも、全部、シナリオがあり、台本があり、芝居です。

でも、レッスンは本物。

なので、ハンフィクションなんですよ、半分は本当です。
ただ、映像は全て台本通りに演じてもらいます。

オーデションも、半分は本当にオーデションで選びますが。

半分は知人や、芸能プロダクションの役者さんに協力してもらいます。
でも、オーデションで合格した風に撮影して、オヤジハウスで合宿です。

合宿といっても、撮影が無い日は帰宅しても、外出もOKですが。

映像上は、缶詰状態で、ガチに合宿している風に撮影です。
喧嘩したり、仲直りしたり、青春したり、時に脱落者あり、時に新人参加あり。

全て台本通りに動いてもらうのですが、でも、実際に、アイドルは目指します。

努力と時間とお金をかければ、オヤジでもアイドルになれるか、これまた実験です。
なぜ、お金を、できれば、大金をかけたいかというと、若者の為です。

才能とか、運とか、コネとか、持ってないモノが夢を叶える為に必要って事だと無理じゃないですか!?

それを言われたら、もう、太刀打ちできないんですよ。
ただ、努力は誰でもできる事。

時間も、誰でも費やす事はできます。

そして、お金は今の時代、集める事ができます。
この3つ、誰でも持とうと思えば、もてる事。

自分なりに、努力と、時間と、お金は、もてるんですよ。

なので、誰もがもてる要素で、夢を叶える必要があるんですよ。
特にお金は重要でして、後はお金さえあれば・・・って状態になったら、良いんですよ。

お金さえあれば・・・という言い訳がでたら、勝ちです。

だったら、お金を集めるだけですので。
才能とか運は、見えないモノなので、それを言い訳にしない状態に。

努力と時間とお金で、夢を追いかけるには遅すぎるオヤジが、夢を叶える。

特にお金をかけまくって、夢を叶える。
そしたら、みんなが夢を見る事ができる・・・。

努力すれば、時間をかければ、お金をかければ、夢が叶う。

それを証明したいんですよね、絶対に裏切らない、自分という素材をプロデュースして、テストしたいんですよ。
ただ・・・。

最近のドキュメンタリーの話題で、ちょっと考えさせられました。

いくら、全て演出だ!って言ったとしても、そこに強要が生まれるんじゃないかと。
過度な演出が発生し、ハンフィクションのはずが、6割、いや7割、8割、9割が演出になり、フィクションになってしまう。

それだと、ハンフィクションでは無くなるので、今泉兄の描くストーリーでは無いんですよ。

ハンフィクションの中にある、ノンフィクション、これを映像に収めたいんですよ。
無から生まれる夢が、感動なんですよ。

ヤラセの涙から生まれる、本当の愛が、見たいんですよ。

そして、サクラの皆さんが、花咲く時が、デビューの時なんですよ!!!
という事で、そろそろ、動きます。

まずは、このハンフィクションであり、フェイクドキュメンタリーで撮影するネット動画番組の事。

全て仕込みで、本当にアイドルになれるのかという、壮大な実験。
そのオフィシャルサイトを作り、クラウドファンディングで、実験に協力してくれる方々を募集します。

オヤジアイドルユニットは「RECYCLE」。

人生二次利用という事で、仕事しながらアイドルを目指す、今泉兄率いる、オヤジユニットです。
歌うのはカバー曲のみ。

もちろん、ダンスあり、そして、歌の前後は寸劇の芝居ありです。

果たして、偽の映像から、本物のアイドルは生まれるのか・・・。
ま、やってみましょう。

嘘のニュース、偽のニュースがはびこる今だからこそ、実験する意味があるかと思います。

本物とは何なのか・・・、それを考えるきっかけになれば、いいかな~って事で。
以上、かなり慎重に計画して、じっくりシミュレーションして。

燃えないように、頑張ります。

ちなみに、このブログもハンフィクションなので、その点、お忘れなく!?