~ストーリー 1~

★開発日記★過去100%発送している、我が社の懸賞企画は、実は究極の懸賞コーナーになる予定です。

2017/08/30 02:45:00
(2017/08/28 50:45:00)
HTML版 | AMP版 | AMPストーリー版
ケータイ検索サイトOH!NEW?では、随時、懸賞企画を実施していました。

もう、何人にプレゼントしたのか、覚えていませんが、たくさんプレゼントしましたね・・・。

本日は、そのOH!NEW?の懸賞企画を振り返りつつ、今後の懸賞企画、そうです、新サービス「DIGITAL STREET」、略してデジストの懸賞企画について、模索したいと思います!
まずは、基本概念から。

ヤラセ無し、100%発送していました。

そして、デジストの懸賞企画でも、もちろん100%発送ですよ!
ただ、100%と言っても、ちゃんと返事が来た場合ですよ。

当選したのに返事がなかったり、発送先をお知らせ頂けない場合は、アウト!

その時々によって、補欠抽選を実施したり、終了する事もありましたが、これは事前に発表しているので、その通りに進めていました。
というのも、あまり個人情報を取得したくないので、当選者のみ、住所をお知らせいただく制度にしていました。

又は、賞金の場合は、当選者のみ、賞金の振込先口座をお知らせいただくというルール。

最高金額は、いくらだったか忘れましたが、ほどほどの懸賞だったかと思います。
そして、人気だったのは、やはり、ディズニーのペアチケットですね。

これが鉄板でしたよ、たった1組2名様のプレゼントでも、相当な応募がありました。

同時期に、ディズニーのスポンサー企業による、1000組2000名様のペアチケットプレゼントと、同じくらいの応募数でしたので。
実は、何人に当選するかより、プレゼントのインパクトの方が、重要なんですよね・・・。

そこで、OH!NEW?では、こんな企画を実施していました。

そうです、100個プレゼントですよ、一人に1個100名様にプレゼントより、一人に100個プレゼントの方がインパクトも強く、応募数が多くなるんですよ!!!
肉まん100個も、どこかの肉まんメーカーとタイアップで、実施しましたね。

さらには、カップラーメン100種類とかも、提携サイトと共に実施したような。

さらには、花の通販サイトとのタイアップで、母の日にバラ100本プレゼントも、ありましたね。
これは、自宅から外出できない子が当選しまして。

いつもお世話になっている母に、外出ができないので、応募したって事でして。

抽選ではなく、今泉兄が当選者を決める企画だったので、この子に決めました。
すると、その事が、新聞の記事になりまして・・・。

ケータイで花が購入できるってプロモーションの一環でもあったので、花屋の宣伝にもなり。

その子の母に対する感謝の気持ちも、世に伝える事ができ、みんな幸せになった瞬間でした。
後は、なんだったかな~。

何しろ、100個プレゼント企画は、デジストでも実施しますので!

ぜひ、始まったら、ご参加ください。
他には、宝くじを10枚プレゼント。

もしかしたら、3億円かも!?って事で、よく、ジャンボ宝くじの発売初日に、銀座のチャンスセンターに買いに行ってましたね。

証拠として、写真で撮影して、サイトに乗せてましたよ。
そして、メールで宝くじの抽選番号を、写真と共におくりまして。

後に、当選した金額を、口座に振り込むって流れです。

これだと、送料より、振込手数料の方が安いので、お得!って事でして。
他にも、いくつかの商品から、好きな商品を選べる懸賞企画とか。

この場合も、実は、最終的に現金と、商品を選択できるようにしまして。

みんな、結局は、現金を選ぶんですよね・・・。
なので、確か後半はもう、現金だけだったような・・・。

現金をプレゼントするので、後は、好きなモノを買ってください!って方法です。

最後は、やはり、現金なんですよ、みんなそうなります!
あ、タイアップの場合は無理ですよ!

企業の商品やサービスを提供してもらうので、その場合は、ちゃんと商品です。

いろいろ、もらいましたね、無料でたくさん、プレゼントしてもらった記憶があります。
映画は特に、映画のグッズを提供してくれましたね。

アーティストだと、サイン入りCDとか、ライブチケットとか。

そうそう、もう一つ鉄板のプレゼント、それがハワイ旅行でした。
これも人気で、人気で、喜んでいただきましたね。

OH!NEW?の他、我が社が運営代行をさせて頂いていた企業サイトの懸賞企画なども、お手伝いさせて頂いていましたので。

いや~、人が喜ぶ瞬間に関われるって、ほんと、幸せですよ!
では、究極の懸賞企画を、皆さんに伝授します。

もちろん、デジストでも、この方法を採用。

というか、我が社のノウハウですが、伝授しちゃいますよ!!
確実ですし、生の声ですし、当たり前と言えば、当たり前。

そうですよ、これは、OH!NEW?の懸賞コーナーの会員の皆さんの声から生まれた企画なんですよ。

では、発表します!
それは、応募した人みんなが少しだけもらえて、誰か一人がすごいのをもらえる企画。

そうですよ、ハズレ無しの懸賞企画が、求められているんですよ。

なので、ポイントなんですよ、ポイント。
例えば、ハワイ旅行がもらえる懸賞企画だとします。

この懸賞に応募した際に、みんなが必ず1ポイントもらえるとします。

そして、一人だけ、又は、数人が、ハワイ旅行がアタル!って懸賞です。
せっかく参加したのに、ハズレばかりだと、がっかりなので、少しでもいいので、何か欲しい・・・。

そこで思いついたのが、ポイントプレゼントなんですよ、全員もれなく、ポイントゲットです。

そして、一人か、数名の当選者に豪華賞品プレゼント。
これが、アンケートの結果、導き出された、究極の懸賞企画です。

実は、アンケートコーナー「OH!NEW?調査隊」というのがありまして。

クライアントさんからの依頼でアンケートを実施する企画を行っていました。
この時は、確か、1回アンケートに答えると、50円だったかな・・・。

そして、500円貯まると、現金をもれなく、お振込みって事でして。

時代的にクオカード500円分だったかも知れません。
そして、1回のアンケートで、5円だったかも・・・。

でも、さすがに100回のアンケートではないので、1回10円とか、25円とか50円だったような。

そして、忘れてしまいましたが、先着1000名とかだったかも知れません。
しかし、デジストでは、ポイントがあります。

さらに、変動相場制ポイントシステムなので、いくらポイントを付与しても、大丈夫なんですよ!

その分、ポイントの価値が減るので、ポイントの原資もちゃんと投入しないといけませんが。
なので、実は、めちゃくちゃ楽しみでして。

応募すると、もれなくポイントがもらえる!?

さらに、一人だけ豪華賞品プレゼント!?
たぶん、これで応募数は、大幅に増えるかと。

やはり、ハワイ旅行、ディズニーペアチケット、そして、現金。

この3大プレゼントで、懸賞企画を盛り上げたいと思います!
ちなみに、デジストの簡易版では、我が社のクレジットカードのポイントが貯まりまして。

そのポイントと商品券を交換したので、ポイントの使い道として、商品券の懸賞企画にする予定でしたが・・・。

どんどん、アイスに使ってしまって、残り5000円分しかありません、たぶん、それくらい。
なので、デジスト簡易版のポイントの使い道は、同じく、懸賞ですが・・・。

何か、プレゼント見つけてきます。

また、一人に100個企画でも実施しますかね。
という事で、究極の懸賞は、みんながもらえて、誰かがすごいのがアタルって企画です。

それを実現するには、やはりポイントシステムが必須。

さらに、我が社の変動相場制ポイントシステムで、もれなく、みんなにポイントが付与できる仕組みじゃないと、難しいですね。
先着とか、抽選はアウト!

もれなく、みんながもらえるようにするには、変動相場制ポイントシステム以外は、無理です。

ま~、山分けでも良いのですが、応募数が増えると、小数点になってしまいますので、やはり、変動相場制ポイントシステムしかありません!
という事は・・・。

我が社の特許ですので、ぜひ、ご連絡を。

以上、変動相場制ポイントシステムの宣伝でした!