~ストーリー 1~

★開発日記★我が社のエンタメコンテンツ戦略はテレビですが、個人的には映画です。

2017/08/27 02:41:00
(2017/08/25 50:41:00)
HTML版 | AMP版 | AMPストーリー版
我が社の新サービス「DIGITAL STREET」、略してデジストは、こんなサービスです。

ひとつは、チャット機能。

同じページを見ている人同士で、チャットができるサービスです。
将来的には、各ページに、デジストのソーシャルボタンを設置してもらい、そのボタンを押すと、チャットルームが起動。

普及するまで時間がかかるので、その間は、デジスト内に、いろいろな情報ページを用意して、そのページを見ている人同士で、チャットができるようにします。

もちろん、URLを入力すると、チャットルームが生成されるので、このページを見てチャットしよう!って使い方も可能です。
タイムライン機能もほぼ同じで、少人数ではなく、大人数の場合に利用します。

そして、チャットと違い、投稿内容が公開され、残る事。

この二つの機能を使い分けてもらい、コミュニケーションをとって頂くという事で。
なので、共に、ベースとなるのが、情報でして。

同じ情報に触れている人同士で、チャットする、タイムラインに投稿するって、サービスです。

ページの延長としては、同じテレビを見ているとか、同じ映画を見ているとか、同じコーヒーを飲んでいるって事でもOK。
スタバにいる人同士で、タイムライン!って事も可能です。

日本中のスタバから、タイムラインに、今、スタバで何しているかを投稿!

同時体験を共有するツール、それがデジストなんですよ!
同じ時、同じ事をしている人を、デジタルの道で繋ぐ。

そう、それが、デジタルストリート。

リアルな空間に、デジタルの道があり、その道がデジタルストリートです。
いや~、もう、我ながら、最高のサービス名であり、最高の社名じゃないですか!?

本来なら、アマチュアバンドを支援する、ネット上の歩行者天国、デジタルホコ天だったんですけどね・・・。

この話は、涙なしには語れませんので、オヤジになっても、甘酸っぱい、いや、発酵しちゃって、加齢臭になった、想い出です・・・。
では、デジストのコンテンツ戦略について、お話しします。

もちろん、同じページを見ている人同士って事で、やはり、人気になるのは、エンタメ系だと思うんですよ。

一番盛り上がるのは、絶対にエンタメですよ、幅も広いですし、一つひとつが深いですので、ネタは尽きませんので。
なので、デジストのコンテンツ戦略は、それはそのまま、エンタメコンテンツ戦略といっても、過言です!いや、過言ではございません!

なので、デジストはエンタメコンテンツを中心に、展開する事になるんですよ、これは確実にそうなります。

という事は・・・、ここは日本、やはり、テレビ中心の社会なんですよね、いくら、テレビを見る人が少なくなったとは言え、日本はまだまだテレビ社会です。
という事で、デジストのコンテンツ戦略は、エンタメコンテンツ戦略と共に、テレビコンテンツ戦略なんですよ。

となると、テレビを見ながらチャット、テレビを見ながらタイムラインって事になるじゃないですか!?

そう考えると、戦略も何もなく、単に、テレビを見ながらチャットする、テレビを見ながらタイムラインに投稿するって機能を、充実するだけ。
おのずと、用意する機能であり、ページのデザインであり、あ、ウェブアプリにするので、画面デザインという方がいいかも知れませんね。

これらの要素が、自然と決まってくると思います。

なので、戦略無しの戦略というか、もう、テレビを見ながら楽しめるサービスになると思うんですよ。
しかも、こんな機能を搭載です。

テレビ番組を、リアルタイムで見ている場合の他、録画した人向けの機能でして。

それが、イツナニミル予約って機能でして。
テレビ番組名と、その番組をいつ見るかを予約して、参加者を事前に募るんですよ!?

その予約情報を見て、同じ番組を見るぞ!ってユーザは、参加エントリーをするだけ。

後は、その時間になったら、録画した番組を見ながら、チャットしたり、タイムラインに投稿して、楽しむってサービスです。
しかも、これ、テレビ業界の方々、ぜひ、感じて欲しいのですが。

通常、一人でテレビ録画番組を見る場合は、CMをスキップするじゃないですか!?

リアルタイムで見ていても、その間、ザッピングしちゃいますよね。
ところが、イツナニミル予約で、同じ時間に、同じテレビ番組を見るユーザの人達は。

スキップしてしまうと、スキップしていない人と、会話が成り立たなくなるので、基本、スキップしないってルールにするんですよ。

しかも、CM中は、チャットやタイムラインの投稿タイムって事にもなると思うので。
一息ついて、いろいろと投稿する時間になると思うんですよ。

なので、CMのスキップはしない文化になるかと思います。

という事は、CM効果は抜群かと!?
チャットしながらでも、タイムラインに投稿しながらでも、CMは目に耳に入ってきますので。

さらには、そのCMについて、語り合うって事も、ありえます。

なので、イツナニミル予約は、テレビ業界の方々に、喜ばれるだろうな~と、自画自賛ですが・・・。
まったくレベルは違いますが、テレビも、デジストも、広告による無料コンテンツビジネスですので。

CMあってのテレビだと思っていますので、CMをスキップしない仕組み、重要だと思うんですよね・・・。

イツナニミル予約じゃなく、リアルタイムでも、デジストを利用しながら、テレビを見ながらチャット、タイムラインでも、同じ効果が期待できるかと思います。
ザッピングしている場合じゃないですので。

チャットで会話ですよ、タイムラインに投稿ですよ、一息ついて、CMを見ながらコミュニケーションです!

なので、ぜひ、デジストと番組連動、よろしくお願いします!
で、何でしたっけ!?

あ、そうそう、コンテンツ戦略は、テレビコンテンツが重要だ!って事でして。

テレビの情報を掲載するのは、基本的な情報以外は、難しいと思うので、番組名など、公になっている情報程度ですが。
いずれ、テレビ局から情報をもらい、掲載しつつ、チャットやタイムラインを搭載できる日を夢見ています。

ま~、番組名だけでも、成り立つので、大丈夫だとは思いますが。

いろいろと情報が多ければ多いほど、関連チャットや関連タイムラインを用意できますので。
例えば、ドラマの場合、演者さん別のチャットや、第何話のタイムラインなど、細かい部屋を用意できますので。

分散化ですよ、マストドンですよ、ってマストドンは利用せず、独自のタイムラインですが、集中管理、一元管理の、分散型タイムラインです。

これが、今泉兄の答えです。
ただ・・・。

仕組みは完璧として。

あ、いずれ完璧にするって意味で、進めながら改善し、成長させていきますので、後に完璧になります。
ただ・・・。

個人的には、テレビも好きですが、やはり、映画なんですよね。

ドラマやアニメだと、長期戦じゃないですか!?
ふらっと、そのタイムラインを覗く事も出来ますが、やはり、熱く語るには、第一話から見る必要があります。

しかし、映画は2時間前後で、スポットで気楽に参加できそうな気がしますので。

そんな事より、単に今泉兄の好みの問題かもしれませんね。
ま~、テレビは、瞬間風速がすごいので、会社としては、テレビがメインです!

そして、個人的には、映画がメインです!

同じ映画を見ながらチャットする、タイムラインに投稿する、これが一番やりたい事なんですよ!
ネット動画でもいいですし、DVDを借りたり、持っているブルーレイでもいいですし。

何しろ、同じ作品を、同じ時間に見て、語り合うのが、デジストです!

何度も見た事がある作品を見ながら、みんなでワイワイガヤガヤ語り合うのが、次世代の映画視聴スタイルだと思うんですよ!!!
今日だって、時間があれば、Netflixでハリウッド実写版『Death Note/デスノート』が全国同時配信のようですので。

見ながら語りたいじゃないですか!?

リューク役は、ウィレム・デフォーって俳優さんのようなのですが、あれ、スパイダーマンの・・・とか。
なになに、映画『バスキア』にも電気技師役で、出ていた!?とか。

よし、だったら、次は、バスキアをみんなで見て、そのシーンを探して見てみよう!とか。

バスキアが配信されている動画配信サービスがあるかが、不安ですが・・・。
というように、毎日、映画を見ながら、語りたい・・・。

過去に見た作品でも、新たな発見とか、みんなで見る事で、生まれると思うんですよ。

ひたすらウンチクを語ってくれる人は、人気者になるとおもうんですよね。
と、語ると止まりませんので、この辺で。

何しろ、デジストはテレビを中心に。

今泉兄は、映画を中心に。
そして、次回、ラピュタのテレビ放送の際は、『バジル!』って。

あれ、違う、なんでしたっけ!?

いつも、あの単語を忘れるんですよ・・・。
何しろ、デジストでの祭りは、本家ツイッターを超えるように、頑張りたいと思います。

もう、この際、デジストでは、バジルパスタを食べながら、ラピュタを見て、バジル!って叫ぶ祭りにしようかな・・・。

そんな事を考えております。
なので、最高のエンタメコンテンツは、実は、テレビで映画が放送された時。

その瞬間は、デジストのタイムラインに投稿する文化。

デジストのチャットルームが、何万、いや何百万ものチャットルームが立ち上がる事を夢見て、開発に燃えたいと思います!
以上、デジストの夢、今泉兄の夢は、テレビの映画番組のスポンサーになる事。

そして、デジストと連携して、テレビで映画を見ながら、チャットやタイムラインに投稿できるようにする事。

もちろん深夜で、番組名は『イツナニミル』です!