~ストーリー 2~

★コラム★もしもしシリーズ、メルマガ配信するだけで、ウェブプッシュ通知ができる『ぷしゅぷしゅ!』とは!?

2017/08/26 23:55:00
(2017/08/24 71:55:00)
HTML版 | AMP版 | AMPストーリー版
無料メルマガ配信スタンド「まぐまぐ!」。

起業する前、こんな会社を作りたいな~って、憧れていたサービスであり、会社です。

なので、サービス名称は、ひらがなで、最後に「!」マークを入れさせていただきました。
もちろん、メルマガが『まぐまぐ』なら、プッシュだと『ぷしゅぷしゅ』。

これ以外の名称は、思いつきませんでした!

では、この架空のサービス『ぷしゅぷしゅ!』が、どんなサービスなのか、解説します。
架空とは言っても、実は、本当に、こんなサービスを作りたい・・・って事でして。

もしもしシリーズの中でも、かなり具体的な案でして、求められるであろう機能。

なぜって、今泉兄が使いたいから。
すでに、同じようなサービスや、同じような機能があれば、即採用です!

それくらいに、今、メルマガとウェブプッシュ通知の同時運用が、課題。

本気で、作ろうと思っています。
ただ・・・。

せっかく作るなら、我が社だけで利用するのではなく、みんなに使ってもらいたいのが、今泉兄。

みんなと言っても、企業ではなく、一般ユーザの皆さん、個人の方々に無料で提供ですよ!?
でも、こんな事を考えていると、よく、言われるんですよ。

なぜ、ユーザ向けの無料サービスではなく、BtoBにして、企業向けに有料で提供しないのか!?と。

無料で広告ビジネスより、企業からASPの使用料を頂いた方が、儲かるだろう!?と。
しかし、我が社は、ケータイ検索サイトで起業した会社ですので。

無料で、ユーザ向けに提供したいんですよ。

なぜって、まぐまぐ!が、そうですから・・・。
いくら、白鳥でも、アヒルに育てられたら、自分はアヒルだ!って思うじゃないですか!?

それと一緒です。

我が社は、まぐまぐ!になりたいんですよ!
という事で、こんなサービスです。

まずは、メルマガを配信するんですよ、これは、まぐまぐ!でも、どこでもOKです。

今のメルマガの運用を、そのまま利用できますので、解約とか、サービスの引っ越しとか、まったく必要ありません。
さらに、メルマガを配信していない場合も、問題ございません。

メールが送信できれば、『ぷしゅぷしゅ!』を利用できますので、だれでも利用可能って事です。

『ぷしゅぷしゅ!』で会員登録すると、管理画面にログインできるようになります。
すると、あなた専用の、送信先メールアドレスが発行されます。

このメールアドレスにメルマガを送信してください。

基本、これだけなんですよ、以上、おしまいです。
そして、メルマガが配信されると・・・。

その内容を元に、タイトルと本文とURLがプッシュ通知されます。

では、通知される内容を、具体的に見ていきましょう。
まずは、タイトル。

これは、あなたのサイト名であり、メルマガ名です。

事前に管理画面から登録しておけばOKですので、この作業は始めの一回だけです。
続いて、本文です。

これは、配信されたメルマガのタイトルをそのまま表示しますので、管理画面での設定は不要です。

文字数制限があるとは思いますが、メルマガのタイトルが短い場合は、メルマガ本文の初めの部分も入れられるようにしましょう。
この辺も、管理画面で設定という事で。

固定文を管理画面で設定できる事も可能にしましょうか!?

そうですね、この辺は、臨機応変に、管理画面で調整可能という事で。
そして、最後はURL。

このURLのリンク先は、メルマガの内容を、そのまま『ぷしゅぷしゅ!』側で、自動生成したページになります。

そうです、メルマガが配信されたって事を、ウェブプッシュで配信する事で、運用を一本化するんですよ!
メルマガの内容をそのままページにして、表示するだけなので、超~簡単です。

このページは、バックナンバーとしても利用可能ですね。

場合によっては、時限設定して期間限定にする事も可能ですね。
その他、皆さんのメルマガのバックナンバー等にリンクする事だってできますし。

これで、基本的な機能のご紹介は終わり。

このサービスがあれば、ウェブプッシュの運用をする必要がないんですよ!
そうそう、オプションとして、こんな機能も搭載しましょう。

少しマニアックかも知れませんし、企業向けの機能かも知れませんが。

URLにユーザIDなどを埋め込んで、効果測定をしている場合です。
この場合、そのユーザIDなど、URLに追加する引数のルールを登録しておけば、『ぷしゅぷしゅ!』側で置換します。

そして、『ぷしゅぷしゅ!』のユーザIDを付与して、リンク先のページを生成しますので。

メルマガと同じように、効果測定ができるようにします。
では、ここで、ユーザIDという言葉がでてきたので、その部分の説明をします。

ウェブプッシュ通知を行いたい人は、『ぷしゅぷしゅ!』に会員登録すると、送信先メールアドレスが発行されるじゃないですか!?

そして、先ほど説明したように、そのメールアドレスに、既存のメルマガを配信するだけで、ウェブプッシュ通知ができるって機能でしたね。
では、そのウェブプッシュ通知を受け取りたい人は、どうするか!?って事なのですが。

『ぷしゅぷしゅ!』サイトでは、『ぷしゅぷしゅ!』を利用している、いろいろなウェブプッシュマガジンが紹介されています。

そして、好きなウェブプッシュマガジンを、選択するんですよ。
そして、通知を許可するだけ。

通知の許可は、1回だけです。

後は、通知を受けたいウェブプッシュマガジンをチェックするだけ。
そうなんですよ、まぐまぐ!と同じ仕組み、いろいろなメルマガを購読すると、まぐまぐ!ニュースが届く、あの仕組みです!

なので何かしら、『ぷしゅぷしゅ!』の中から、ウェブプッシュマガジンを購読すると・・・。

ぷしゅぷしゅ!メールのプッシュ通知も届くようになるんですよ!?
ちなみに、ウェブプッシュの技術的な事、実はまだ、知りませんので・・・。

通知を受けたいウェブマガジン毎に、通知を許可しないといけないのか。それとも、1回だけ、ぷしゅぷしゅ!のウェブプッシュ通知を許可すれば、他のウェブプッシュ通知も受け取る事ができるのか。
分かりませんよ!

想像で、お伝えしていますので。

たぶん、セグメント配信も可能だと思うので、一度だけ、ぷしゅぷしゅ!通知を許可してもらうのが、良いかと思います。
後は、チェックボックスで、一気に購読したり、一気に解除も可能に。

いろいろなウェブプッシュ通知を、一括で購読、解除できる、ポータルサービスですよ!

そして、通知許可のポップアップは、皆さんのサイトに設置って事で。
その通知を許可すると、皆さんのウェブプッシュ通知と、ぷしゅぷしゅ!メールのウェブプッシュ通知が届くようになります。

後は、他のウェブプッシュマガジンで気に入ったマガジンを購読するって流れです。

ただ・・・。
間違って、ブロックしてしまうと、他のウェブプッシュマガジンも届かなくなるので・・・。

この辺は、ちょっと丁寧な説明が必要かも知れませんね。

皆さんのサイトからは、『ぷしゅぷしゅ!』サイトにリンクしてもらい、そこできっちり説明して。
まずは、『ぷしゅぷしゅ!』のウェブプッシュ通知を許可する。

すると、紹介元の「ウェブプッシュマガジン」が購読される。

後は、他のウェブプッシュマガジンも購読できる事を伝える。
こんな流れじゃないですかね!?

混乱しないように、一度、ページ遷移とか、真剣に考えてみたいと思います!

って、すでに、作る気マンマンですが・・・。
という事で、『ぷしゅぷしゅ!』は、個人向けの無料ウェブプッシュ通知ASPという事で。

ビジネスモデルは、ぷしゅぷしゅ!ニュースのウェブプッシュ通知で、定期的に広告を配信しますので。

また、各ウェブプッシュマガジンの通知URLのページに、広告が掲載されるって事で。
となると、広告は嫌だ!って方々もいるかと思います。

ここで、有料オプションとして、広告を非表示にするプラン。

さらには、URLを独自URLにしたい場合なども、有料にしましょう。
という事は、そのまま、企業向けの有料プランって事でして。

実際は、ここは、まったく狙っていませんけどね・・・。

どちらかというと、この仕組みを、我が社のクライアントさんに利用してもらうって事ですね。
というのも、企業の場合、新たなサービスを利用するのは、費用面や運用面も含め、ハードルが高いんですよね。

いくら効果が高いといっても、実際に運用してみないと結果が出ませんので、なかなか重い腰があがりません。

そんな事もあり、既存のメルマガの運用を変えず、オプション的に実験できる仕組みが必要なんですよ。
そのうえで、効果がよければ、本格運用。

実験も、出来るだけコストをかけずに実施できるのが理想です。

なので、メルマガを運用している企業には、この仕組みしかないな・・・と。
ちなみに、ウェブプッシュ通知のASPも、いろいろとあるようですので。

『ぷしゅぷしゅ!』は、メルマガ配信ASPと、ウェブプッシュ通知ASPの間の部分だけ開発して。

ウェブプッシュ通知ASPは、既存のASPを利用するのも、いいかも知れませんね。
国内、国外に限らず、どんなサービスがこの世にあり、どんな機能なのか、まだ軽くしか調査していませんので。

この辺は、今後の課題という事で。

でも、メルマガを運用している企業は、まだまだ多いですので、『ぷしゅぷしゅ!』有料プランも、いけそうな気がします。
というか、ウェブプッシュ通知のASPが、メールでの入稿に対応すれば、いいだけですね・・・。

もしくは、既存のメルマガ配信ASPが、ウェブプッシュ通知にも対応すれば、いいだけですね・・・。

あるんじゃないですかね、きっと、ありそうですよ、これが一番便利ですので。
いろいろなプッシュを選べる。

LINEとか、Facebookとか、Twitterとか、一度に一括で、プッシュで送れるサービス。

あるんじゃないですかね!?
という事で、『ぷしゅぷしゅ!』の機能が拡張されました。

もう、どんなサービスにでも、プッシュでいろいろ送れる、プッシュ専門のASP『ぷしゅぷしゅ!』になりました!

機能の細かい説明は省略しますが、何しろ、メルマガでも、ウェブプッシュ通知でも、何でも送れちゃう!って事で。
何なら、ユーザの皆さんのオデコにWi-Fi内臓のICチップを埋め込み、ダイレクトに情報を脳に送信ですよ!

そうだ、Kickstarterが日本でもサービス展開するらしいので。

Kickstarterで、クラウドファンディングで、実現しましょう!
これが、究極のプッシュですよ、『ぷしゅぷしゅ!』は、脳に直接、情報を送ります!

テレパシーですよ、テレパシープッシュ通知ASP『ぷしゅぷしゅ!』に進化しました!

もう、余計な操作は、まったく必要ありません!
配信側も、管理画面とか必要なく、同じく、そうですね、オデコだと受信と混乱しますので。

後頭部にICチップを埋め込みましょう。

もちろん、Wi-Fi内臓で。
後は、念じるだけ。

そうすると、テレパシープッシュ通知を許可している人達に、情報が配信される。

後は、頭で感じてください!
テキストの他、画像や動画だって、記憶だって、送れますので。

想い出だって、送れちゃいますので。

で、あまりに情報がたくさん届くので・・・。
最後は、頭から湯気がでて、ぷしゅ~~~~って。

容量オーバーで、ぷしゅ~~~~って。

以上、『ぷしゅぷしゅ!』は、製造停止になりましたとさ。おしまい。