~ストーリー 1~

★開発日記★もう、これから立ち上げるサイトは、AMP(アンプ)だけでいいんじゃないかと思う、今日この頃。

2017/08/25 03:14:00
(2017/08/22 75:14:00)
HTML版 | AMP版 | AMPストーリー版
現在構築中といって、遅れに遅れていますが、我が社の新サービス「DIGITAL STREET」、略してデジスト。

もちろん、時代的にスマホ版がメインで、スマホファーストで構築します。

いやいや、時代的に、AMP(アンプ)ファーストでも良いんじゃないかと思っています。マジです。
というのも、デジストは、同じページを見ている人同士で、チャットやタイムラインに投稿するサービス。

パソコン版の場合は、ページ内に、チャット画面と、タイムラインを埋め込めるので、いいんですよ。

しかし、スマホ版は、さすがにページ内に埋め込めませんので、別ウインドウというか、別ページなんですよ。
チャットとタイムラインは、別ページで展開予定。

しかも、ブラウザで操作するウェブアプリにする予定で、HTML5ですよ、時代はPWA(プログレッシブ ウェブアプリ)ですよ!たぶん。

という事は、チャットやタイムラインのボタンを搭載するページは、情報を掲載できれば、シンプルでいいんですよ。
例えば、まとめコーナー。

同じ映画に興味のある人が、デジストの映画情報を見ているとします。

そこにチャットボタンやタイムラインのボタンがあるんですよ。
チョイ見せって事で、チャットに何人いるかとか、タイムラインの最新投稿内容だけ見せる事くらいはできます。

でも、基本、テキストと写真と動画程度。

高度な機能や、高度な表現方法は必要ありません。
元になる情報ページがあり、そこから、チャットやタイムラインを起動してもらうって事で。

そう考えると、スマホ版の各種情報ページって、非常にシンプルになるな~と。

だったら、スマホ版はもう、AMPだけにしてしまい、通常のページは用意しないって方針も、いいんじゃないかと。
デジストは、広告掲載をして、その売上が収入源なので、AMP版だとページビュー単価が低くなる可能性はありますよ。

でも、これから公開するサービスなので、売上が下がるって事ではなく、低い売上からスタートって事ですので。

そこからページ単価をアップしていくって流れでも、良いんじゃないかと思っています。
AMPだと表現できない場合だけ、通常のページにするって事でして。

AMPで出来ない事が何なのか、じっくりこれから調査しますが、ある程度の事、特に情報ページだったら、大丈夫なんじゃないかと思います。

高度な動きや機能は、ウェブアプリや、通常ページにするって事で。
やってみたいな~って、思っています。

AMPからAMPに遷移して、サクサクに動いて、回遊率がアップしまくる。

そんな理想を描いて、AMPの猛勉強中です。
といっても、機能が制限されているという事で、数日後にはマスターしている事でしょう。

さらに、AMPの中でも、出来る限り削減したページ作りを目指します。

AMPの中でも、超シンプルなAMPを構築します!
唯一のネックと言えば、AMPから通常ページ、AMPからウェブアプリに遷移した時に、その反動で重く感じちゃうかも。

ただ、これは、高機能になるという事で、その機能が目的なので、大丈夫だと思っています。

ウェブアプリでも、通常ページでも、出来る限りシンプルな構成にする予定ですので。
AMPをマスターした後は、この辺の勉強をする予定。

ページの圧縮や、ページのチューニングを覚え、サクサクなページ作りをモットーに。

これは、スマホ版だけではなく、パソコン版のページも最適化を行います。
シンプルで、スリムで、かつ、高機能。

ガラケーサイトの作成の際、改行を削除してからHTMLファイルをアップしていた時代が、懐かしいです。

情報があふれている今だからこそ、必要な気遣いであり、必要なスキルなんだな~と、AMPの存在によって考えさせられました。
まだまだ、最適化の書籍は少なく、手探りになるかと思いますが。

現在のこのブログのサクサク感を残したまま、高機能にしていきます!

ただ、今泉兄のブログの内容は、相変わらずスカスカで、低レベルなので、ご安心を。
機能は高機能に進化しますが、内容は変化しませんので、いや、むしろ悪化しますので、ご期待ください!

という事で、このブログ、そろそろ、AMP対応します!

間違って、検索結果の上位に出てしまっても、無視してくださいね!
単にテクニックで上位に出ているだけだと思うので、中身は相変わらずですので・・・。

せっかく読んでくれている方々に、お詫びします!

そんな機会が、AMPによって増えると思いますので、ご了承ください!
そう、それがAMPのパワー。

今泉兄のブログでも、きっと、アクセスアップしてしまいます。

その結果も、すぐに報告しますので、お楽しみに。
これでアクセスが増えたら、AMPの効果は絶大だという事で。

アクセスが増えないなら、別に~って事で。

アクセスが減ったら、原因追及です!
という事で、今はまだ、チャットとかタイムラインとか、ポイントとかありませんので。

早速、スマホ版は、AMP対応のみで、通常版は無くします!

と思ったけど、ダメでした・・・。
パソコン版とスマホ版、共通URLなので、スマホからアクセスした場合だけ、AMP版を表示するって事はダメですよね・・・。

出来ない事は無いと思いますが、調べると、どうも、AMPはモバイル専用って事では無いようです。

パソコンでもAMPページを表示させる、レスポンシブデザインにする方が良いようです。
という事で、デジストは、こんな仕様に。

AMP版は、スマホ用とパソコン用を作成し、端末によってテンプレートを振りわけ、情報は同じ。

この場合、チャットやタイムラインは、別ウインドウという事で。
スマホ版は、AMP版でも、通常版でも、チャットやタイムラインは別ウインドウでのウェブアプリなので、共にリンクです。

パソコン版は、別ウインドウというよりは、通常版にリンクすればいいですね。

これがAMP版です。
いや~、知らなかった・・・。

AMPページですが、スマホ版しか構築しない予定でした。

ところが、端末関係なく、シンプルに作るのが、AMPなんですね!
意外と、これ、知らないと思うので、大きな声でいいます!

AMPは、モバイル専用って事じゃないらしいよ!

パソコン版でも、タブレット版でも、AMPページ作った方がいいかもよ!
そのうち、パソコン版の検索結果にも、AMPページが掲載されたりして・・・。

そしたら、デジストや、このブログは、上位に掲載されまくりじゃないですか!?

って、中身が伴っていないので、無理でしたね・・・。
さらには、今のところ、グーグル検索では、AMPの固有の機能はモバイル版のみって事でした・・・。

ま~、今のところですよ、今のと・こ・ろ。

今後、パソコン版の検索結果にも、⚡マークが表示される時代になる事を、祈りましょう!
そうだ、そうしよう!

AMPページは、⚡マークを入れて、通常ページと切り替えられるようにしよう!

もちろん、パソコン版でも、⚡マークですね。
勝手にパソコン版のAMPページ、啓もう活動します!

誰も賛同しないと思いますが、え!?そうなの!?今泉兄、詳しいじゃん!って、これぞオウンドメディアならぬ、オウンド活動。

実は意味がないようで、価値のある行動、それが、無駄な事を一生懸命するって事です!
以上、我が社のAMP方針が決まったという事で。

明日、みんなに自慢しよう!

そう、AMPはパソコンユーザにも対応した方がいいんだよ!って。
そして、今は、意味がないよ!って。

だって、パソコン版の検索結果に表示されないから・・・。

なので、⚡様の登場だ!って。