VALUで上場した場合の税金を考えよう。最高に納税する事を前提とすると、恐ろしい事が起こるかも知れませんね。

2017/08/24 03:14:00
(2017/08/21 75:14:00)
HTML版 | AMP版 | AMPストーリー版
さよならiPhone・・・。

結局、落としたiPhoneは現れず、もう、戻ってこない事でしょう。

ドコモとアップルに、何度か相談しましたが、ちょっと無理っぽいです。
という事で、今回の件は、もう少し時間をおいて、さらに調査して。

同じように、iPhoneを落とした場合、特に、iPhoneを探すをOFFにしている場合の対処方法として。

ガッツリまとめ、参考資料として、残したいと思います。
実は、書いたんですよ、結構、たっぷり書きました。

ただ、結果がこれだと、意味がないんですよね、単なる愚痴で、発展性がないので、削除しました。

なので、もう少し調べ、対応策が無いなら、無いなりに、もう少し気持ちを落ち着かせて、語りたいと思います。
ま~、結局のところ、iPhoneを探すをOFFにしていて。

さらに、iCloudやiTunes、Apple IDと関連付けしていない場合は、お手上げって事で。

パスコードでロックされているので、データは守られたとしても、初期化されたら、新たな端末として利用可能に。
アップルは、その製造端末やシリアル番号が、Apple IDに関連付いたとしても、何もしません!って事でして。

いくら盗品でも、動きませんよ!って事でした。

腑に落ちませんが、落としたのがアウト!って事なのでしょう・・・。
分かっているなら、警察に届けるなり、本来の持ち主である今泉兄だったり、ドコモに連絡くらいしてくれればいいのに・・・。

でも、それがアップル社の方針なのでしょう。

盗品でも、窃盗だったとしても、何にもしない・・・。
いや~、残念です。

代わりの端末を入手したので、損害額1万円以上、これは、落とした責任として仕方ないとして。

その端末を誰かが使っていると思うと、腹立たしいですね。
しかし、引きずっていても仕方ありません・・・。

もう、無理だと悟ったので断念です。

後は、拾った人が、万が一、そのiPhoneを利用した際に、さらに無いとは思いますが、iCloudを利用した際に。
iPhoneを探すをONにした場合、どうにか、その情報をつかみ・・・。

今泉兄が自ら、捕まえに行く・・・。

ただ、これって、アップルのセキュリティーホールを見つけるって事ですので。
相当、難しいと思いますし、その能力があれば相当な報酬が・・・。

という事で、ほぼほぼ断念。

趣味として、iPhoneを盗んだ相手を特定する方法、模索したいと思います。はい。
という事で、気を取り直して。

話題は、まったく違う事にしましょう。

書けば書くほどストレスになりますので、もう、忘れはしませんが、気持ちを他に向けます!
では、コラムでは、燃えているVALU関連という事で、税金について。

開発日記でも、我が社のポイントの税金に関して語ります。

ダイエット報告は、そうですね、またデブ税について語って、ごまかしましょう・・・。