~ストーリー 3~

★ダイエット報告★ダイエット164日目。ダイエットに特化したSNSは、すぐに閉鎖されると予想・・・。

2017/08/15 01:47:00
(2017/08/13 49:47:00)
HTML版 | AMP版 | AMPストーリー版
確実に、数ヶ月で閉鎖に追い込まれるかと思います。

なぜって、きっとみんな、離脱するから。

アクセスするのは、初めの1週間、いや3日だけですよ、ダイエットSNSは、3日で消えます・・・。
初めは、写真をアップするんですよ。

とりあえず、デブの写真を。

そして、二日目、まったく変化ないけど、やる気があるので、アップします。
今泉兄のように、何を食べたかってレポートと共に。

その都度、インスタのように写真をアップできるので、食べる際にレポートも可能ですね。

すると、いいね!ではなく、カロリー!カロリー!って、みんなが押してくれます。
そして、運動の際も、どんなトレーニングなのかを、投稿。

走った後も、どれくらい走ったかを投稿。

食べる、運動するは、必ず投稿しましょう!ってルールで。
体重測定も、一日1回は、報告しましょう!って事で。

1日で、全員で、どれくらい太ったか、痩せたかも、統計データが表示されます。

そして、みんなで励まし、時に罵倒しあって、ダイエットを成功させる。
目標を達成した人は、コーチとして、参加する。

カリスマですよ、このSNSでは、痩せた人だけが、えばれます!

痩せる事だけを目的としたSNSなんですよ。
なので、おいしそうな食事は、カロリー!カロリー!の罵倒。

炭水化物無しの、質素な食事は、ヘルシー!ヘルシー!の賞賛。

しかし、みんな3日で離脱・・・。
なので、アウトです!

これは続きません!

なので、有料にしましょう。
入会金1万円で、年会費12000円。

毎日アクセスし続けてくれたら、入会金は1年後に返金しましょう。

それくらいしないと、たぶん、3日でつぶれます・・・。
という事で、こんなダイエットSNSは、もちろん、やりません!

でも、やるかも・・・。

今泉兄が痩せなかったら、やるしかありません!
みんなを巻き込んで、痩せないとやばい状態に追い込みます。

もちろん、1万円の入会金を支払って・・・。

年会費も支払って、たぶん5人くらいの会員数ですが、ひっそり痩せましょう。
という事で、昨日の食事レポート、写真付きではありませんが、ご覧ください。

朝はパスタで、麺をまたまた30分程度、水に浸けたので、もちもちで、おいしかったです。

その後、二度寝・・・。
そして、夜は、居酒屋で乾杯。

2杯で、酔うんですよね、ほんと、親族と飲むと、酔いが早すぎ・・・。

そんな事もあり、帰りにラーメンを、つけ麺を、頂いてしまいました・・・。
これがシメのラメーンと、思いきや。

シメはアイスですよ、アイスを食べないと、終わりませんので、一日が。

なので、こんな結果を頂きました!!!
身長:163cm

体重:71.4kg(+0.4kg)

体脂肪率:28.7%(+0.8%)

ウエスト:95.5cm(-0.5cm)
ダイエットSNS作ろうかな・・・。

そして、ラーメン屋に行きます!ってつぶやいたら、カロリー!カロリー!って、怒られて。

踏みとどまる・・・、ラーメン屋の前で、踏みとどまる・・・。
この世に必要なのかも知れません、ダイエットSNS。

そして、チームを組んで、対抗戦ですよ、ダイエット対抗デブ合戦ですよ。

チーム全員で、50キロくらいの目標になるように、チームが編成され。
どのチームが一番早くに、目標を達成するか。

自己申告ですが、不正の無いように、初めの体重測定は、動画で投稿。

日々の体重も、動画で報告がいいですね。
反射して、裸体が映らないように、最低限のモノは装着して、計測しましょう。

違った意味で、人気になってしまうので、裸は禁止です。

あ、こんなのどうですかね!?
どんなダイエット方法にするかで、チームを編成。

炭水化物制限とか、プチ断食とか、もち麦とか、ダイエット方法を選ぶんですよ。

そして、目標体重との割合で、勝負する。
何パーセント達成したかによって、競うんですよ。

人数が多くなったら、いくつかのチームに分ければいいですし。

もち麦Aチームとか、炭水化物制限Bチームとか。
よし、あと数ヶ月経っても、デブだったら、真面目に考えましょう。

デブ専用のデブ専SNS。

あれ、これだと、痩せたら、人気がなくなってしまいますね・・・。
ダイエットSNSですよ、デブ専門のダイエットSNSです。

しいて言うなら、デブで、意志が弱い、ダイエットが成功しない人専用のSNSです。

マスコットは、もちろん、ブタちゃんで。
とんかつ豚野郎って事で。

痩せない豚は、ただの豚ですね。

当たり前です。
では、もう少し、もち麦ダイエットを続けてみます。

それでも、ダメなら、ダイエットSNSの創設者になります。

って、昨日、もち麦食べてないし・・・。
物事、必ず、多様性になります。

いつか、個々に分かれ、特化したものに近づいていきます。

プラットフォームですら、細分化されていく時代、残るのは実は、各サービスを補完するサービスなのかも知れませんね。