~ストーリー 2~

★コラム★儲かるまとめサイトの作り方。

2017/08/05 05:49:00
(2017/08/04 29:49:00)
HTML版 | AMP版 | AMPストーリー版
全員が全員、できるわけでは、ありませんよ。

どこかのまとめサイトで、まとめを作って、儲けるという意味ではございません。

お小遣い稼ぎではなく、ビジネスとして、まとめサイトを立ち上げるって事です。
そうすれば、儲かるまとめサイトが作れるという事でして。

一人なのか、複数人なのかは、別として、プロのまとめ職人というか、職業としてのまとめ。

そうすれば、そのまとめサイトは最強になるかと思っています。
当たり前ですよね・・・。

仕事としてやるのですから。

センスもノウハウも必要ですが、誰よりも、まとめサイトを研究して、まとめサイトに時間をかけるので。
プロがまとめる、プロによるまとめサイトが、最強のまとめサイトだと思います。

やはり、プロには敵いません。

まとめサイト作成に費やす時間も違いますし、中途半端な事も出来ませんので。
パクリとか、ペロリとか、ペコリなんて、出来ませんので。

職業として、プロとして、継続して、まとめ続ける事。

それが求められるので、おのずと、質も量もアップしますので。
では、どんなまとめサイトになるかって事でして。

これは、誰でも参入できますので、でも覚悟も必要でして。

我が社も、以前、テスト的にまとめサイトを構築して、公開していましたが。
もちろん、やりますよ、今、仕込み中です。

では、どんなまとめサイトなのか、少し、語らせていただきます。

これぞ、プロのまとめサイト、職業としてのまとめです。
まずは、パクらない、パクられない。

これは、必須です。

当たり前ですし、当たり前になりましたね。
ここを守れないまとめサイトは、いずれ、終わるかと思います。

あ、企業としての場合ですので、個人の場合は分かりません・・・。

個人の場合でも、身元というか、名前を公開し、責任をもって公開するまとめサイトの場合です。
あくまでも、企業として、個人としても企業のように、まとめサイトを立ち上げる場合です。

それ以外のアングラなまとめサイトや、匿名のまとめサイトの場合は、わかりません・・・。

そっちの世界は、別ジャンルだと思っていますし、実は知りませんし、興味も無いので、語れないんですよ・・・。
続いては、ノウハウというか、SEO対策、そのものですね。

これが無いと、まとめても誰も見てくれませんので、まとめサイトは、SEO必須かと。

開発日記で語った、とあるSEO施策も、まさに、まとめサイト、キュレーションサイトでの有効打なので、そういった事を知らないと、難しいですね・・・。
以上です・・・。

後は、どの分野に特化したまとめサイトにするのか。

残念な事に、我が社のまとめは、その真逆で、全分野に挑戦するのですが・・・。
そして、どのようなまとめサイトにするのか。

ひとくくりに、まとめサイトと言っていますが、これから出てくるまとめサイトは、多種多様。

どのようなジャンルの、どのような情報を、誰が、どのようにまとめるのか。
5W1Hですね。

いつ、どこで、だれが、なにを、なぜ、どのように、まとめるのか。

今、馬場で、今泉兄が、映画を、好きだから、無駄に長く、まとめる・・・。
もう少し、捻りも必要ですし、5W1Hでは、足りませんね・・・。

それが差別化であり、さらには、機能も必要ですので。

ちなみに、デジストのまとめは、チャットとタイムラインが搭載される事が、差別化です。
同じまとめを見ている人同士が、コミュニケーションを取れるってとことが、差別化でして。

なので、まとめサイトの真の部分である、まとめている内容は、実は、薄っぺらでして。

最低限のまとめサイトなんですよ。
これが今泉兄が出した、結論。

なので、プロがまとめるって言っていますが、誰でもできるんですよ・・・。

そして、ツールが補うって事でして。
しかも、ポイントが貯まるんですよ。

それ以外にも、いろいろとあるのですが、あえて、ツールに頼るまとめサイト。

これも、一つの方法だと思っています。
果たして、どうなる事やら・・・。

自信はありますが、どうなる事やら・・・。

プロがまとめる、プロによるまとめサイトが最強のまとめサイトになる、たった一つの理由は、我が社がプロがまとめて成功したから!!!って言えるようにならないと、ダメですね・・・。
でも、ほんと、見ていてください。

これしかないんですよ、まとめサイトやキュレーションサイトの成功は、仕事としてまとめるしか無いと思っています。

なので、MERYは、実は、確実に成功すると思っています。
一般ユーザが投稿するという言い訳の元、ペロリがパクリを生み出す要素を排除したので、これで完璧になるかと思います。

過去の呪縛からも、うまく逃げましたので。

後は、この呪縛から、本当の意味で、卒業できるかどうか。
なので、誠意しかないと思いますよ。

結局のところ、最低限、パクられた方々が納得する金額を渡す事。

それが業界ルールですので、まずは、金銭面だけでも、納得してもらう金額を提示ですよ。
その上で、精神面というか、気持ちの面で、謝罪する事。

さらに、自ら率先して、パクリ防止のチームを作る事。

パクリ110番サービスと、パクらないキュレーションサイト作りの啓もう活動。
それくらいやって、初めて、新MERYを立ち上げるって方が、よかったんじゃないかと。

なので、計算式が勝つか、感情が勝つかって事かと。

ま~、この流れだと、計算式で押し切るって事だと思うので、被害者の方々が泣き寝入りにならない事だけを、願います。
もしくは、この事に、気づくかどうか。

最後は、企業文化だと思いますので、トップの責任であり、トップの判断かと。

ま~、良くも悪くも、ネットビジネス業界からすると、一つの事例になりますので、今後も注目です。
という事で、計算上は、まとめサイトは、プロがまとめるスタイルになっていくかと。

なので、ネイバーまとめじゃない時代がやってくると思っています。

もちろん、今泉兄も、そこを狙っているのですが・・・。
当面、乱立すると思いますよ。

少し、早めに、プロによるまとめサイト、一般ユーザの投稿無しの、ビジネスとしてのまとめサイトを経験したので言えますが。

まとめサイト戦国時代がやってきます。
後は、何を、どうまとめるか。

そこに差別化が出来た時に、天下が決まります。

デジストは、この戦、落とすわけにはいきませんので。
まとめサイトであり、新たなまとめサイトの誕生です。

十人十色で、どこかが飛びぬければ、それを各社がパクるんですよ。

そして、各分野で、どこかが天下を取る。
その一つは、MERYだと思います。

結局のところ、MERYは、ノウハウであり、ブランドだけですね。

DeNAのSEOノウハウをまとめたのが、MERYというブランドなのかも知れません。
そう考えると、プロのまとめサイト。

成功する、たった一つの理由は、ブランディング。

逆に、プロのまとめサイトという、ブランディングさえできてしまえば、そのまとめサイトは、大成功しますね。