~ストーリー 1~

★開発日記★プログラムのサンプルコードを検索しても見つからない場合は、処理を分けて検索してみよう!

2017/07/27 10:39:00
(2017/07/26 34:39:00)
HTML版 | AMP版 | AMPストーリー版
JavaScriptを、一から、覚えなおす事にした、今泉兄。

なぜって、我が社の新サービス「DIGITAL STREET」、略して、デジストの簡易版を、今泉兄が構築するのですが。

とある機能を実現するには、JavaScript、そして、jQuary、Ajaxって事を知りまして。
でも、Ajaxの事が詳しく書いてある本が無くて・・・。

jQueryの本の最後の方に、少しだけ書いてあるだけなんですよ。

なので、本屋でペラペラ本をめくり、一番、Ajaxの事が書かれているであろう、jQueryの本を購入。
さらに、同じ出版社で、同じテイストの、という事は同じシリーズだと思われるJavaScriptの本も購入。

著者は違うのですが、jQueryの本より、JavaScriptの本の方が、最近出版されたらしいので、念のため、こちらも購入。

一から、JavaScriptを勉強しなおすって事もあったので、2冊買ったんですよ。
という事は、JavaScriptの本から、読むべきじゃないですか!?

なぜって、jQueryは、JavaScriptのライブラリですので。

って説明があるので、ライブラリと書きましたが、なんだかよくわかっていません。
JavaScriptの関数の集合体って事ですかね。

ま~、何しろ、jQueryを利用すれば、面倒なプログラムを書かずに、高機能にできる!って事だと思います。

なので、まずは、JavaScriptの基礎を学び、jQueryでどんなことができるかを知るのが、良いと思いまして。
早速、読み始めましたよ、JavaScriptの基礎の基礎から、勉強です。

ところが!?

なんと、JavaScriptの本にも、Ajaxの事が書かれているじゃないですか!?
という事は、少し、見えました。

Ajaxで、ページをリロードせずに、ページの一部を更新する事ができるじゃないですか!?

その際、jQueryのライブラリを利用してもいいし、利用しなくてもいいって事ですよね。
たぶん、こんな関係なんですよ。

なので、JavaScriptの本にも、Ajaxの事が書かれているって事でして。

いや~、今泉兄にとっては、すごい前進ですよ、Ajaxが概念であり、手法という事が、わかりましたので。
という事は、同じページを見ている人数やハンドル名を、ページに表示しつつ、一定期間で、その情報を更新する事。

できそうじゃないですか、この2冊をマスターすれば、できそうな気がします。

なぜって、一定間隔で処理を繰り返すプログラム。
そして、ページをリロードせずに、ページの一部を更新するプログラム。

この組み合わせで、できるじゃないですか!?

そうですよ、そう、この二つの組み合わせができれば、簡単な事なんですよ!
いや~、今泉兄、ずっと、ずっと、求めているキーワードで検索していたんですよ。

「一定間隔で、ページをリロードせずに、ページの一部を更新するプログラム」のサンプルコードを探していました。

しかし、まとめたキーワードで検索するのではなく・・・。
まずは、「一定間隔で処理を繰り返すプログラム」を調べ。

さらに、「ページをリロードせずに、ページの一部を更新するプログラム」を調べる。

そして、このプログラムを合体させる。
これが正解でしたね。

プログラムは、処理の集合体という事を、ついつい、忘れていました。

こうやって、処理をわけ、ひも解いて、個々のプログラムのサンプルコードを探す事。
後は、そのプログラム同士を合体させること、融合させる事。

こうやって、プログラムが出来ているんですね。

わかっていても、いざ、自分で作るとなると、自分で調べるとなると、わからなくなるんですね・・・。
合体させたキーワードだと、あまりサンプルコードが無く、今泉兄が求めている状態のものは無かったのですが。

個々だと、買った2冊の本にもありそうですし、ネットには、いろいろとありました。

後は、基礎を覚えれば、合体させられそうです!
皆さんも、もしも、求めているサンプルコードが無い場合。

求めている情報が無い場合。

プログラムに限らず、わけて検索してみましょう。
そして、それを、自分自身で、合体させる事、融合させる事。

物事は、個々の事柄の集合体という事を、思い出しましょう。

何事も、分けて考えると、答えが見えてくるかもしれません。
分解ですね、わかるレベルまで、小さくする事。

そして、個々がわかったら、それをくっつけて、集合体にする事。

これが、人生の鉄則のような気がしてきました!
さらに、新たな発見が。

本に書いてあったのですが、このAjaxですが。

なんと、こんな事が出来るとの事。
ブラウザをリロードせずに、ページの一部を更新する事ができるって事でして。

という事は、サーバ側に、ブラウザをリロードしなくても、情報を送れるという事でもありまして。

そうすると、こんな事ができるようです。
それは、ブログを書いている最中に、書いた部分までの情報を、サーバ側に送る事。

送信ボタンを押さなくても、ブログの記事原稿を、サーバに送る事が可能との事。

という事は・・・。
まさに、今泉兄の考えている、リアルタイムでブログを更新する、ライブログができるじゃないですか!?

見ている方々も、ページをリロードせずに、どんどん、書かれている文字が増えていく!?

いや~、これまた、Ajaxでしたか!?
これって、芸能人とか、有名人が活用したら、喜ばれる事、間違いなしですよ!

なぜって、ブログを書いている時(とき)を、共有できるんですよ!

書く側と、読む側で、真逆なのですが、同時体験ですよ、ブログの同時体験です。
ツイッターやインスタ、フェイスブックなども、その瞬間、たまたま見ていたら、投稿内容が表示される。

でも、その瞬間は、一瞬で過ぎ去っていってしまいます。

その瞬間、投稿者は、もう、スマホの画面を見ていないかも知れません。
しかし、このライブログの仕組みなら、書いている最中は、スマホやパソコンの画面を見ているって事ですので。

パソコンのキーボードか、スマホの画面で、文字を入力しているんですよ。

それを感じる事ができるのが、ライブログの仕組み。
一定間隔で、それまでに入力した文字が、サーバに送られ、見ている人達の端末に送られる。

リアルタイムで、文字が増えていく・・・。

いや~、これは、ニーズ、絶対にあるはずです!
ブログを書く時間を、事前に予告するんですよ。

そして、例えば、今泉兄の場合だと、今日も25時から1時間、ブログ書くよ~って。

そしたら、リアルタイムに、いいね!をいただけますので。
そんな仕組みを作ろうと思っています。

もちろん、ブログを見ている人数や、会員登録していて、ハンドル名を公開してもいい!ってユーザの方は、ハンドル名も表示されますので。

ブログ執筆のライブ中継システムです。
そうそう、ついでに、JSONと、JSONPの違いも、少しわかりました。

単語としては、聞いた事もあり、たぶん、我が社のエンジニアスタッフに、なんとなく教えてもらった記憶がありますが。

もう少し、熟読して、さらに理解を深めたいと思います。はい。
以上、まだ、Ajax部分だけ、ざっとしか読んでいませんが、こんな進展が・・・。

いや~、書籍って、ほんと、良いモノですね。

早く、同じく本を読みながら、チャットができる仕組み、作りたいと思います!
というか、チャットも、たぶん、Ajaxを活用っぽいですね・・・。

きっと、そうですよ、違うかも知れませんが、似たような概念というか、仕組みだと思います。

ブラウザをリロードせずに、ページの一部を更新する仕組み。
アプリもいいけど、ブラウザによるサイトも、まだまだイケると思います。

よし、ちょっと集中して、まずは、一気に2冊、読書しちゃいます!

新たな発見があるかもしれないので、サンプルコードを実際に動かしながらだと時間がかかるので、まずは、概念だけ、知識だけ、一気に詰め込みます!