~ストーリー 2~

★コラム★新たなサイトやアプリをリリースしたら、とりあえず使ってくれる人が付いてくるリリースサイト。

2017/07/21 02:15:00
(2017/07/19 50:15:00)
HTML版 | AMP版 | AMPストーリー版
ブログを復活して、4ヵ月半、いろいろな事を語ってきました。

でも、やはり、今泉兄が語れるのは、こんな事だけ。

まずは、我が社の新サービスの事、これは、当たり前ですが、今泉兄しか、語れませんので、続けていこうと思います。
そして、もう一つが、ダイエット報告であり、後に、残りの98個の夢を発表しますので。

すでに過去に発表しているのですが、改め、思い出しつつ、発表して、その夢を叶える活動報告をスタートです。

これも、今泉兄の夢なので、当たり前ですが、今泉兄にしか語れませんね。
そして、もう一つは、なるべく封印しているのですが、エンタメ系の話題。

というのも、別のブログを復活予定でして、ブログというよりエンタメ紹介メディアというか、なんというか。

ブログであり、メディアであり、キュレーションであり、バズでありって、感じのコーナーを復活させるので、そちらで語る為、今は封印です。
で、最後の一つが、本日のお題。

そうなんですよ、今泉兄、実は、インターネットのサービスだけが、興味のある事なんですよ。

なので、趣味はネットです!って言うと、ネットオタクのように思われますが、オタクはオタクでも、ネットのサービスの方に特化しております。
今だと、サイトと、スマホのアプリですね。

パソコンのソフトだったり、アプリになると、ちょっと別世界なので、やはり、サイトが中心の、スマホのアプリはOKって感じ。

そこで、今泉兄は、こんなサービスをやるのが、実は、一番、良いんじゃないかってお話しです。
それが、インターネットのサービスに特化した、リリースサイト。

まずは名称から考えましょう!って事なのですが、困った時は、この名称。

そうです、「パプリカ」ですよ、「パプリカ」です!
単なる響きというか、いつか、「パプリカ」というサービスを作りたくて。

過去にも、何かのサービスの案を語った際に、「パプリカ」って名称にした記憶が・・・。

今後も、架空のサービスで、名称を考えるのを省略する場合は、「パプリカ」で行きたいと思います。はい。
という事で、ネットのサービスに特化したリリースサイト「パプリカ」。

新規でも、機能追加でも、サービス終了でも、どんな事でもいいので、インターネットのサービスに特化した情報サイトです。

サイトが中心と言いたいところなのですが、最近だと、スマホのアプリも同時リリースだったり、スマホのアプリ限定って事もありますので。
スマホのアプリはOK。

ただ、スマホのゲームのアプリは、無し。

完全無しだと寂しいので、姉妹サイトや、特設コーナーなどサブ的な感じで扱うのも良いかも知れませんが、基本は無しです。
そして、新サービスの場合や、新機能の場合は、モニター会員が、とりあえず使ってみたのレビューを投稿できる仕組みを搭載。

このパプリカのモニター会員になると、レビューが出来るようになり、いいね!ダメだね!を投票してもらい。

ポイントが付与されるって仕組みにできればな~と思います。
我が社のポイントは、変動相場制ポイントシステムなので、100人限定とか、1000人限定とか、先着1000名とか、そういった縛りを発生させる必要がないので、参加すればするほど、ポイントがもらえます。

もちろん、その原資は、サービスを告知したい運営元の企業に負担してもらいます。

通常のリリースだけなら、無料で掲載しまして。
モニター募集をする場合は、有料にする。

[PR]なのか、[モニター]なのか、印をつけて、企業からの売上がある事を、ちゃんと開示したいと思っています。

テレビはまだまだ先のような気がしますが、ネットは、そんな時代ですよ、今は、そんな時代になりました。
できれば、マイナーバージョンアップなど、細かい更新情報も扱えるとな~と思っています。

RSSなのか、プッシュなのか、プルなのか、PubSubhubBub(パブサブハブバブ)なのか、何かしらの仕組みで、サイトのお知らせや更新情報と連動するなどして。

随時、ネットのサービスの動向がわかるような、そんなリリースサイトにできればな~と。
もちろん、新規サービスでも、バージョンアップでも、パプリカ編集部が必要と思えば、記事を書く体制にします。

実際に、サービスを体験して、追加機能を体験して、編集部としてレビューする。

その記事を見て、モニター会員が使ってみて、いいね!ダメね!をコメント付きで投票する。
長文で語りたい人は、パプリカのブログで長文レビューを書く。

他にも、外部のレビューなども、紹介するか、リンクするなどして、そのサービスの評判がわかるようなサイトにできればと思っています。

インターネットのサービスに特化した情報サイト「パプリカ」。
派生形としては、人材募集だったり、投資家募集だったり。

ベンチャー同士のマッチングだったり。

クラウドファンディングだったり、我が社の新サービス「DIGITAL STREET」でも実験しますが、サイトのオーナー制度だったり。
パプリカは、PR(パブリック・リレーションズ)だったり、プレスリリースだったり、この辺の単語の文字が入っているので、良いかも知れませんね。

よし、やるかな、ネットサービスに特化したリリースサイトを。

あ、新しい情報って事で、OH!NEW?復活もアリだよな~。
というか、ブランドを統一する為に、「DIGITAL STREET」ブランドにしたのに・・・。

ダメだ、ダメ。

「DIGITAL STREET」、略してデジストのブランドでやるんでした。
「DIGITAL STREET パプリカ」だと、ダブルブランドで、よくないですしね・・・。「DIGITAL STREET OH!NEW?」だと、意味不明・・・。

妥協して「パプリカ by DIGITAL STREET」とか、「OH!NEW? by DIGITAL STREET」って感じですね。
「パプリカ.st」とか、「OH!NEW?.st」で明記して、これがデジストブランドの一部だって表現でも良いかも知れませんね。

よし、デジストの正式版では、やりましょう。

ネットのサービスだけに特化した情報サイトを。
といっても、コーナーで、できるんですけどね。

タイムラインをうまく活用すれば、パプリカはできそうな気がします。

考えると、デジスト簡易版の開発が遅れるので、考えたくないんだけどな~。
でも、思いついちゃったので、近いうちに、開発日記で、この辺を語りたいと思います。

そう、デジストの基本機能を活用して、パプリカを実現する方法。

どんな仕様だったらパプリカを公開できるか、設計してみます!
この情報コーナーがあれば、今起こっているブームというか、流れを、後で総括できるはず。

その為にも、情報は、新鮮なうちに収集して、整理しておくこと。

ビックデータが、ビックリデータになるかどうかは、使い方次第ですね。