~ストーリー 2~

★コラム★7月7日の七夕にお送りする、その日限定の、短冊による出会いサイト。

2017/07/08 23:14:00
(2017/07/07 47:14:00)
HTML版 | AMP版 | AMPストーリー版
最近、仮想通貨や、仮想通貨、仮想通貨の事ばかり、語っていましたので。

たまには、人間的な感じ、アナログな感じの話題にしましょう。

そう、七夕にお送りするので、せっかくなので、出会いに関して。
といっても、ネットのサービスしか考えられない今泉兄ですので、いつものように、サービス案、企画案ですけどね。

ま~、妄想してみましょう、実のところ、妄想日記ですので。

出会いという事で、思いっきり、出会いサイトを考えたいと思います。はい。
もちろん、あちらのような、さくらが咲いている出会いサイトではなく。

春を売ってしまったり、ダメな支援をしてしまったり、白いモノを売ったりと、そういった方面ではなく。

まじめな方、エンタメ寄りの、出会いサービスを考えてみましょう。
という事で、短冊。

投稿は、短冊を選ぶところから、始まります。

他のユーザより目立ちたいときは、有料の短冊をゲットしてください。
一応、我が社の新サービス「DIGITAL STREET」、略して、デジストを題材にというか、デジストを例にしますので。

あくまでも、架空のサービスですので、この点、ご了承ください。

架空でも、デジストをベースに考えると、少しわかりやすいって事ですので、仮でデジストで実施した場合として語ります。
まず、無料の短冊は、数種類用意されているので、その中から選んでください。

シンプルだったり、ちょっとした模様の短冊です。

これでも、立派な短冊ですので、10種類くらいは用意しますので、ご安心ください。
そして、有料版。

といっても、デジストコインで購入するので、実質無料です。

デジストにアクセスして、デジストーンを貯めて、貯めて、貯めまくって。
そして、デジストコインに交換して、有料の短冊をゲットしてください。

デジストーンを貯める時間がない!って人には、デジストコインを販売するようにしますので。

クレジットカードや、コンビニで販売している何かしらのカードで、デジストコインに交換できる仕組みにしますので。
で、有料版は、キャラクター版だったり、動く短冊だったり、音の出る短冊です。

無料版でも、デジストのキャラだったり、動いたり、音がでますが、チープな感じ。

やはり、有料版には敵いませんし、種類も少ないです。
で、書くんですよ、星に願いを。

この願い事の良し悪しで、出会えるかどうかが決まりますので。

間違っても、「日本中の短冊に書かれた願いが、全て叶いますように。」なんて、書かないように!
後は、好きな場所に、短冊を飾ってください。

とっても大きな笹が、ネット上にあるってイメージですので。

しかも、場所って重要じゃないですか!?
個性が出るのが、場所ですよ、笹のどこに飾るか。

お隣さん同士の短冊だと、出会う確率は高いですから。

運命の出会いは、笹の場所から始まっていますので、直感で、かつ、狙って飾ってください。
好きな場所に、1枚だけ、短冊を飾りますが、おひとり様、1枚限定ですので。

違うのは、色やデザイン、そして、有料の短冊は、無料版よりも大きめ。

動きがあったり、短冊に触れると音が出たり、デコれたりと、もちろん目立ちます。
こんな条件だったら、まさか、無料版なんてことはしませんよね・・・。

あなた自身であり、アナタの分身ですので、まさか、裸で街を歩かないように、装飾しないなんて・・・。

いいんですよ、別に、今泉兄は、笹を用意して、短冊を用意する担当なので。
でも、皆さん、出会いたいなら、もちろんですよね、もう、何も言いませんが・・・。

まさか、シンプルな無料版で、小さい短冊なんて・・・。

まさか、まさか、え!?無料版でも良い!?なんて事、ありませんよね・・・。
という事で、完成。

後は、短冊を見て、気に入った人の短冊を、フォローしてください!

チャンスは、一夜限りですので。
この1日で、フォローした人しか、基本、コンタクトは取れませんので。

一期一会、一夜一会ですので。

そーですね~、無料の場合は、一人2人までフォロー可能にしましょう。
そして、有料の短冊を飾った人は、倍の一人4人まで。

後は、オプションで、フォローする人数を、購入してください。

1人フォローするのに、100デジストコイン、100DSCです。
10人で、1000DSC。

100人は、さすがにフォローしすぎのような気もしますが、1万DSCあれば、フォロー可能です。

これが、七夕の夜までに行う作業になります。
あ、フォローした人は、非公開ですので、ご安心ください。

そして、間違いがないように、短冊には、恋愛対象の性別がマークされています。

♂男子、♀女子で、判断してください。
♂→♀は、短冊を書いた人が男子で、恋愛対象が女子。

♂→♂は、短冊を書いた人が男子で、恋愛対象も男子。

♂→両は、短冊を書いた人が男子で、恋愛対象は男女どちらも可って事です。
女子も同じルールで、このマークをヒントに、フォローしてください。

もちろん、あくまでもヒントでしかないので、♂→♀のマークがあっても、男子がフォローしてもOK。

意外と、その後のやり取りで、カップル成立って事もあるかも知れませんので、その辺は、自己判断、自己責任で。
ま~、デジストコインが無駄になるかも知れませんが・・・。

ちなみに、年齢や居住地域は、任意です。

公開してもいいですし、非公開でも構いません。
ここは、駆け引きという事で。

公開する事で、フォローが増える可能性もあり。

公開した事で、フォローされない可能性もありますので。
そして、翌日。

まずは、両想いだった場合、お互いにフォローした場合に、案内が届きます。

やり取りは、1回だけ。
そして、その1回のメッセージで、さらに両想いになった場合だけ、その後、やり取りが可能になります。

間違っても、1回のメッセージに、連絡先は書いてはダメですよ!

通報があった時点で、そのアカウントは抹消されますので、ルールは守りましょう。
続いては、両想いじゃなかった場合。

さらに、翌日に、フォローした人のリストが表示されます。

その中から、一人だけ選んでください、短冊に書かれたプロフィール、そして願い事をヒントに判断してください。
そして、一人だけ選ぶと、相手にも、その事が伝わり、お互いに1回だけのメッセージのやり取り。

両想いの時と同じく、この1回のメッセージで、両想いになるかどうかを判断。

片方だけの場合だと、カップル不成立で、その人とのやり取りは終了。
見事、カップル成立だと、その後、メッセージのやり取りが可能という事で。

という事は、カップル成立になると、その後は、フォローが消滅する事になります。

フォローした人から選ばれる事が無くなります。
という事は、カップルになると、他の人からメッセージが届かず、カップル成立した人とだけしか、メッセージのやり取りができません。

では、カップル成立をしたけど、途中で、サヨナラした場合。

あ、実際に、まだ会ってはダメですよ、まずは、メッセージのやり取りだけです。
その最中に、お別れした場合・・・。

なんと、フォローした人のリストに復活です!

また、選んでもらえる可能性が出てきます。
さらに、アナタをフォローした人たちのリストも復活。

この駆け引きの元、一期一会を元に、1回だけのメッセージで、相手を選ぶんですよ。

でも、遅くなれば、遅くなるほど、確率は低くなるかも。
いや、最後の最後で、運命の人と出会えるかも!?

期限は、来年の6月6日まで。

1ヵ月前から、来年の短冊がスタートするので、それまでに、相手を探してください!
そして、見事、メッセージのやり取りで、お互いに気に入った場合。

でも、会えませんよ、まだまだ、会えません。

さすがに、実際に会うのは、許しませんよ、あくまでも、ネットのサービスです。
ただ、1度だけ、たった1会だけ、会える日を用意します。

そう、それが、来年の七夕の日。

デジスト主催で、七夕パーティーを実施します。
そこで、短冊に書いたハンドル名とは別のハンドル名で、パーティーに参加してください。

このパーティーは、カップル成立したお二人だけしか参加できませんので。

でも、あくまでも、ネット上のカップルってだけで、リアルではカップルではありませんので。
そして、七夕パーティーの席で。

その二人が、やっと、やっと会えるって事です。

1ヵ月前の6月6日で、メッセージの機能は消滅していますので、メッセージでやり取りしていても、1ヵ月ぶりです。
その先、どうするかは、二人の自由。

でも、ここで、もう一つのチャンスが!?

そうです、ネット上でカップルになった方々が参加する、リアルな七夕パーティーは、みんなで参加ですので。
ハンドル名は、短冊に書いたハンドル名とは別、メッセージでやり取りしたハンドル名とは別なんですよ。

という事は、カップルになった二人は、短冊のハンドル名を知っていますが。

それ以外の人たちは、短冊のハンドル名を知らない・・・。
という事は・・・。

その中に、もしかしたら、一度、カップルになっていた人がいるかも!?

もしかしたら、1回のメッセージでNGだった人がいるかも。
でも、それを知っている人は、誰もいません。

カップルになった二人も、短冊のハンドル名をお互いに暴露するのは、ルール違反。

という事は、誰も知らない・・・。
そして、パーティーは、あくまでもスタート地点の席は、カップル同士で隣の席にしますが。

同じテーブルの席でのフリートークや、シャッフルタイムも、フリータイムも用意しますので。

いろいろな人達で、会話が盛り上がるゲームや企画も用意しますので。
果たして、ネット上のカップルのまま、その後も、末永くお付き合いするか・・・。

それとも、その日で終わりにするか・・・。

または、別の誰かと、結ばれるのか・・・。
最後に、連絡先の交換アプリで、ボタン一つで、連絡先の交換ができるようにしますので。

これは、パーティー終了後の1時間でジャッジしてもらう仕組みにします。

という事で、パーティー中は、連絡のやり取りは、ナシにしましょう!
お互いに、仲良しになった人を、パーティー用のアプリで、フォローして。

後は、パーティー終了後に、ジャッジする。

その中には、もちろん、今までメッセージでやり取りしていた、カップルの相手もいます。
いや~、ドキドキですね。

カップルの相手とは別で、実は、会話の中から、一度は、カップル成立だった人と、偶然同じテーブルに座っていて。

え!?まさか、あの時の!?って事もあるかも知れません。
あ、短冊を見て、フォローして、気になってたけど。

ご縁がなくて、1回のメッセージのやり取りもできず、七夕パーティーを迎えたけど。

まさか、最後の最後のゲームで、出会って、実は、両想いだった!?
あ、両想いが複数あった場合は、もちろん、その中から一人選択という事で。

というか、優先順位をつければ、いいですね。

その優先順位や、地域や恋愛対象の年代、さらに短冊の近さなどから、一番、最適なカップルを優先って事で。
いや~、果たして、どうなるか!?

これ、やってみましょうよ、来年か、再来年の七夕に!?

という事で、皆さん、デジスト七夕企画で、良い出会いを!
万が一、覚えていたら、作ってみたいと思います。

七夕企画の他、クリスマス企画なのか、バレンタイン企画なのか、わかりませんが。

リアルとバーチャルを融合したマッチング企画、やるかも知れません!