~ストーリー 3~

★ダイエット報告★ダイエット79日目。ダイエットの踊り場とは、何をしても体重変化無しの、この状態の事です。

2017/05/23 01:30:00
(2017/05/22 25:30:00)
HTML版 | AMP版 | AMPストーリー版
昨日のご報告では、体重変化無し。

体重変化が無いのが、一番、面白くないんですよ、公開ダイエットの場合。

劇場型ダイエットともいうので、何かが起こらないと、ほんと、無駄。
起承転結や、紆余曲折、そして、右往左往しないと、ダメなんですよ。

ダイエット報告で、前日と同じ体重でしたは、厳禁です!

もう、体重に変化が無い場合は、お仕置きですよ!お仕置き!
という事で、昨日は食べましたよ。

禁断の果実を。

そう、炭水化物であり、ラーメンです。
今泉兄が、一人で入れる、数少ないお店の一つ、近くのラーメン屋。

ここで、みそらーめんに、味玉とチャーシュー。

半チャーハンと迷いましたが、トッピングを選びました。
そして、夕飯は、これまた、麺。

冷やし中華が始まる頃なので、自宅で、冷やし中華をいただきました。

さらに、モナカのアイスをいただきまして。
これで、確実に太るぞ!って事で、一度、太ってから、痩せるプランに。

なぜって、体重変化がないのが、つまらないので。

さらに、こんな事を考えたんですよ。
ダイエットの踊り場じゃないですか!?この体重で落ち着いているのは。

69キロ前後を行き来して、さらに、2日連続で、69.2kgですので。

完全に、本能が、この体重をキープしています。
そこで、今泉兄の体をだます事に。

モリモリと食べ、まずは太るんですよ、意識的に。

そして、この世は、食べ物にあふれていて、脂肪をストックする必要はないんだよ~って、騙します。
そして、次の日。

ここで一気に、食事制限をして、運動をして、体重を一気に落とします。

しかし、本能は、まだ、モリモリ食べた時の記憶があるので、多少食べても、脂肪をストックする必要はないな~って感じるんですよ。
この時点では、まったく脂肪には変換しませんし、食事制限と運動により、激やせするんですよ。

そして、ここが重要。

その次の日は、たっぷり食べて、また太るんですよ。
激やせした事が、体にばれてしまうと、また、吸収率アップで、脂肪をストックし始めます。

なので、食べて、食べて、食べまくって。

間の日に、激やせした事を、ごまかすんですよ。
で、少しまた太るじゃないですか。

多少は、脂肪がたまりますよ、食べたので。

でも、また翌日、激やせするんですよ。
そう、これぞ、本能をだます、本能寺の変ダイエット。

又の名を、ジグザグダイエット。

太って、痩せて、太って、痩せてを、交互に繰り返します。
そうする事で、体がもう、わけわかめ状態で、きっと痩せる・・・という作戦でして。

1キロ太って、900グラム痩せる、1キロ太って、900グラム痩せる。

この繰り返しで、気づけば、気づけば・・・。
太ってるじゃないですか!?

逆ですよ、逆。

一歩進んで二歩下がっちゃったじゃないですか!?
違いますよ、七転び八起きですよ、少し前進しないとダメです。

1キロ太って、1.1キロ痩せる、1キロ太って、1.1キロ痩せる。

そうそう、これですよ、これ。
2日で100グラムしか痩せませんが、確実に積み重ねで、痩せると予想しております。

20日で1キロ、60日で3キロ。

ダメじゃないですか!?夏に間に合わないじゃないですか!?
もとい、こんな感じで。

1キロ太り、1.3キロ痩せ、1キロ太り、1.3キロ痩せる。

2日で300グラムなので、20日で3キロ。
という事は、60日、2ヵ月後には、なんと9キロダイエットの成功です!

よし、もう少し、頑張ろう。

1キロ太って、1.4キロ痩せましょう。
これで、2日で400グラムのダイエットなので。

20日で4キロ、2ヵ月後には12キロ痩せています。

そう、今泉兄の目標である、標準体重より2キロ少ない体重に近いじゃないですか!?
よし、これで決定。

1キロ太る事を、目標に。

そして、次の日は、1.4キロ痩せましょう!
この繰り返しで、徐々に痩せていく・・・。

騙せ、体を、騙せ、本能を。

そして、ダメだった時は、諸説あり・・・って事で。
では、本日の朝の体重結果。

もう、お分かりですね。

そうですよ、そう、面白くない結果ですよ。
身長:163cm

体重:69.2kg(±0kg)

体脂肪率:26.6%(-0.4%)

ウエスト:93.0cm(±0cm)
はい、寝ます!

明日は、太りましょう、1キロ目標です。

よし、深夜に夕飯を、夜食を食べて、ブタのように、牛のように、ぐーすか、ぴーすか、寝るぞ!
元々、考えていた事でも、単語にとらわれ、概念にとらわれ、アイデアとして出ない事があります。

そんな時は、一旦、忘れる事、考えない事。

ただ、どこかで意識して、まったく別の事でも当てはめてみると、ぴたっとハマる事があるので、やはり、日々、意識する事だけは忘れずに。