~ストーリー 2~

★コラム★次世代の無料ホームページ作成サービスSFHを、ふと、思いつきました。

2017/05/23 01:30:00
(2017/05/22 25:30:00)
HTML版 | AMP版 | AMPストーリー版
以前、次世代の無料ホームページ作成サービスを考えて、ある意味、断念。

結局、クラウドソーシングと融合したサービスって、アイデアに行きつきまして。

その無料ホームページ作成サービスを利用して、デザインを発注できるって、苦肉の策で、考えるのを終了。
ずっと、引っかかっていたんですよ。

今泉兄にしては、ダメなアイデアで終わらせちゃったな~と。

で、リベンジですよ、∞リベンジ。
エミリーですよ、真田広之氏ですよ!

ノーランがこの世にいるなら、我が社に参加して欲しいな~。

ちなみに、若いころのビクトリアは、さらに美人で驚きました!
で、何でしたっけ!?

あ、リベンジですね、無料ホームページ作成サービスの次世代を予想するって事の。

でも、実は、答えがあったですよ、すぐ目の前に。
これは、いずれ、我が社で構築しようと思っているCMS機能。

やはり、手でゴリゴリHTMLを書いているのも、限界がやってきましたので。

かといって、既存のCMSを利用すると、不便な部分や、かゆいところに手が届かないので。
そこで、今泉弟と共に、こんなCMSを作るぞ!って、日々、作戦会議中。

もちろん、デジストにも搭載しますし、クライアントの方々のシステムにも組み込む予定。

その機能を、ちょっとご紹介しちゃいますよ!
って、すでに、そんなCMSや機能は、あると思いますが・・・。

ま~、アイデアなんて、特許が取れても、宝の持ち腐れで、腐ってしまう事も多々ありますので。

この世にあるかどうかは、わかりませんが、次世代の無料ホームページ作成サービスは、これだ!って機能を、ご紹介です。
え~、命名から。

ソーシャル無料ホームページ作成サービス、SFHです。

Social Free Homepege、後は省略です。
ホームページはダサいのと、ある意味違うので、ウェブサイト作成とか、サイト作成って言った方がいいのですが。

やはり、日本だと、ホームページの方が通じますので。

ダサくても、使われる方を、間違っていても、使われちゃっている方を採用です。
では、どんな機能かと言いますと・・・。

例えば、ブログの場合。

いいんですよ、自由にテキストフィールドや、写真フィールドが配置できて、その日のブログを自由にデザインできるのは。
でも、今泉兄のブログのように、ある程度、固定フォーマットじゃないですか!?

ただ、時に、その配置やデザインやフォーマット、ま~、通じれば何でもいいので、見た目ですよ、見た目を。

これを、一気に変更したい!って時が多々あります。
ブログ以外でも、例えば、ニュースの場合。

タイトルと、本文、そして、写真の部分を、自由に変更したいんですよ。

始めに思っていた配置ではなく、新しい配置にしたいと。
簡単なところだと、よくある質問と回答のページとか。

お知らせだって、そうですね。

ここでいうところのページとは、複数ページがあって、でも、配置は同じページの事です。
無料ホームページ作成サービスで、こういった複数のページのデザインを変更する時。

もちろん、テンプレートを変更すると、一気に、新しいデザインになります。

配置になります。
ただ、それってテンプレート依存じゃないですか!?

良いテンプレートがあればいいのですが、ちょっとだけ配置を変えたい!って場合があるんですよ。

テンプレートをカスタマイズしたり、オリジナルのテンプレートを作成するのもいいのですが。
出来ない事は無いのですが、それって、結構面倒じゃないですか!?

もっと、小さい変更、例えば、ブログの一覧の写真が左側にあるのを、右側にしたり。

ニュースのメイン写真を、左側から、タイトルのすぐ下に横幅いっぱいにしたり。
そこで、考えているのが、こんな仕組み。

まずは、ページを作成する方法と同じで、どこに、何を配置するかを決めます。

ブログを例にすると、こんな感じ。
まずは、タイトル。

続いて、横幅いっぱいに、メインの写真。

その下に、ブログの記事本文。
さらに、ブログに付けた、ハッシュタグ。

その下に、プロフィール。

そして、最後に、関連したブログ記事一覧。
このように、どこに何を配置するかを、設置します。

すると、自動的に、ブログの入稿画面が用意されます。

後は、そこから、タイトルやメイン写真、ブログ記事の本文を入稿するだけ。
ブログ記事の画面に行って、一つひとつ、ブログ記事を書く必要はなく、シンプルな入稿画面で入力するだけ。

CSVでアップロードや、ダウンロードができたり。

記事本文の特定の文字にリンクするなど、一括置換もできたり。
画面のデザインというか、配置と、入力する内容を、分離するんですよ。

もちろん、既存のように、実際のブログ記事のページからも入稿や編集も可能に。

ハイブリッドですよ、ハイブリッド。
この機能があると、よくある質問とか、デザイン変更が楽なんですよね・・・。

テンプレートはそのままで、微妙な変更ができますので。

文字の色とか、大きさは、一括で出来ると思いますが。
全てのページが連動しているので、もう少し、細かいところでして。

文字の大きさや色はもちろん、配置とか。

上下で質問、回答だったのを、左右にしたり。
Qだけ色を赤にして、Aを青にしたり。

うまく伝わっているかわかりませんが、これがかゆい部分です。

ここに手が届くと、ほんと、楽というか、楽しくなるんですよ、ホームページ制作が。
タイトル、写真、本文、ハッシュタグ、などなど。

各パーツ毎に、詳細の設定ができて、入稿が管理画面から楽にできて。

その入稿した部分は、一括登録、削除、変更というか置換ができて。
あるんですかね、CMSというか、そんな無料ホームページ作成サービスが。

あれば、教えて欲しい・・・。

即、利用したいと思います。はい。
で、ぜんぜん、ソーシャルじゃないですよね・・・。

なので、ここで強引に、ソーシャル機能を。

そう、そのパーツのデザインを、共有できる機能。
はい、これは、適当に書いたので、無視してください。

パーツや、配置を、共有できるのは、ある意味、テンプレート機能の小さい版なので、あまり画期的ではございません。

でも、ここから、すごい事が起こります!
そう、入稿した内容も、また、共有される。

そうです、そーなんです!

パーツを、デザインだけ共有する事も可能。
これは、例えば、よくある質問と回答のカッコイイデザインを作り、アップロードすると。

他にも、この無料ホームページ作成サービスを使っている人が、利用する事ができるって事。

前回のクラウドソーシング機能にも近い、デザインを他の方にお任せする機能、他の方のデザインを利用できる機能です。
そして、入稿した内容も共有できるという事は・・・。

そうです、自分のサイトのおすすめ記事などを、他のホームページやブログに掲載する事ができるんですよ。

例えば、こんな感じです。
おすすめブログのパーツを、配置したとします。

すると、自分が書いたブログのタイトルも、他におすすめブログのパーツを配置している方のパーツに表示される。

相互リンクの、パーツ版、ガジェット版です。
このおすすめブログのパーツや、おすすめサイトのパーツは、テーマが用意されているので。

自分のホームページと同じジャンルのおすすめ情報が、表示されるようになります。

そんな機能が搭載された、無料ホームページ作成サービス、どうですかね!?
さらに、カッコイイ、お知らせ一覧&お知らせ詳細ページのデザインを作り、アップロードした場合。

例えば、制作者のメリットとして、そのお知らせ一覧に、制作者のホームページのお知らせが1個だけ掲載される、とか。

お知らせ詳細ページのフッタあたりに、制作者の宣伝が掲載される。
そう、単に、ガジェットを共有する機能なのですが、そのガジェットをみんなが作れる機能。

作るのではなく、利用するだけでも、自分のホームページが同じように、紹介される。

そんな共有機能、ソーシャル機能を搭載した、無料ホームページ作成サービスです。
まだ粗削りですが、何かここに、ありそうな気がします。

このホームページは、このサービスを利用しています!って、告知も、無料なので、もちろんですが。

このパーツは、このガジェットは、ここで入手できます!ってリンクにして。
そのガジェットを使うには、なんと、その無料ホームページ作成サービスを利用するしかない・・・って事でして。

その方が、相当な宣伝になるような・・・。

アナタのホームページにも、このガジェットを貼ろう!じゃなくて、このガジェットを貼りたい場合は、このサービスでホームページを作ろう!です!
という事は、相当な機能のガジェットを考える必要がありますね。

という事で、明日の宿題!

今日は、もう、脳が一ミリもアイデアを出せない!って言っていますので。
明日、決算を終わらせ、明日の夜、すごいガジェットを考えたいと思います。

一ミリも考えられないと言いましたが、なんだか、少しふわふわと、浮かんだような・・・。

結局、そうなるよな~って事で、はい、詳しくは、明日です!