~ストーリー 1~

このブログのタイトル、『99人のたまご達』の名前の由来など、『くくたま』の全貌です。

2017/04/10 02:56:00
(2017/04/09 26:56:00)
HTML版 | AMP版 | AMPストーリー版
99人のたまご達、略して、くくたま。

そう、このブログのタイトルなのですが、このブログの名称には、ふかーい意味と、ながーい歴史と、あつーい思い、などなど。

いろんなものが詰め込まれていますので、ここで一度、はきだしたいと思います。
過去にもお伝えした内容も含まれるかもしれませんが、ここで一度整理という事で。

これを見れば、99人のたまご達、くくたまの全貌がわかる!って事で、ご覧ください。

さぁ~、夢の中へ行ってみましょう~。
まずは、名前の由来から。

もう、だいぶ前の事なので、いつだったかは忘れましたが、10年くらい前の事でしょうか?

いや、もっと前かもしれません。
かなりの昔、そう、まだ、ケータイの小説が流行っていた頃だったかと思います。

我が社デジタルストリート社でも、ケータイ検索サイトOH!NEW?で、小説コーナーを立ち上げよう、って事になりました。

居酒屋で、取引先の方と、飲みながらの雑談です。
普通にケータイ小説を募集しても、他社と同じなので、何かしらの差別化が必要ですよね。

そこで、案として出たのが、小説家のたまごを募集して、そのたまごの方々に小説を発表してもらい、みんなで応援するのはどうか!?

そう、99人のたまご達の、たまごは、小説家のたまごが元なんですよ!
そこから話が膨らみ、だったら、小説家のたまご達を、たくさん集めよう!って事になりまして。

だったら、100人くらいだね~って事になりまして。

さらに、小説以外にも、イラストとか、マンガとか、歌とか、アートとか。
夢を追いかけている人達を集めよう、って事になりまして。

オールジャンルの、夢応援プロジェクトだ、って事になり。

いろいろな夢を追いかけている人たちの作品を発表し、みんなで見られるようにして、応援して。
そう、デジタルストリートの社名の由来にも通じるコンセプト。

夢を追いかけている、100人のたまご達を、集めよう、って企画になりました。

しかし、ここで今泉兄は思いました。
100って、完結しているじゃないですか!?

100%って事で、完全無欠の、100。

もう、誰の助けも必要なく、夢が叶っている感じがしたんですよ!
なんだか、夢を追いかけているのに、100というのは違うな~と。

そこで、何かが足りない、誰かの助けや、アドバイスが欲しい。

応援してくれる人の声援が欲しいと思っている、そんな「たまご達」を募集しよう、って事で。
一つ足りない、99はどうか!?と。

99人が集まり、みんなで一つになる事で、+1で、100。

自力でがんばって99まではできたけど、みんなの応援が+1になり、100になる。
そんな意味を込めて、99人のたまご達にする事に。

略して、くくたま。

夢応援プロジェクト『99人のたまご達』が生まれた瞬間です。
その後、紆余曲折があり、結局プロジェクトは、進める事ができない状態に。

そんな時、とある仕事でお世話になった方に、相談したんですよ。

どのよに、進めていけばいいかと・・・。
そこで言われたのが、まずは、今泉兄自身が、夢を追いかけてみろ!

それだったら、オレは応援する!

その一言で、今泉兄は、何を勘違いしたのか、こんな事を思いつきました。
よし、今泉兄が、自ら、99人のたまご達、くくたまになって、まずは、夢を追いかける人の気持ちを知ろう!

自ら、夢をかかげ、夢を叶える為の活動をレポートして、発表して、応援してくれる人たちを集めよう。

そのうえで、99人のたまご達を集めよう!と。
まだ、クラウドファンディングも無い時代。

まだ、YouTubeが無かった時代、すでにあったのかもしれませんが、まだ日本では、それほど有名じゃない時代。

写真と、動画と、文章で、夢の活動報告を行い、みんなで応援するプラットフォームにするぞ!と、気合を入れていました。
しかし、ここで、とんでもない勘違い。

というか、思い込み。

せっかく99人のたまご達って、名称にしたので・・・。
今泉兄が一つの夢をかかげ、それを叶える活動報告をしても、何か足りないと。

そう、数が圧倒的に足りないんですよ、99人のたまご達ですので。

そこで、思いましたよ、今泉兄は。
そうだ、今泉兄が、無謀にも99個の夢をかかげ、それを叶えればいいんだ!

結果、苦労する事になったのですが、99個の夢を絞り出し、発表。

その一つが、ダイエットする事、痩せる事だったりします。
それ以来、くくたまは、今泉兄の一部で、くくたまといえば、夢、夢と言えばくくたま、くくたまと言えば今泉兄ってくらいになっています。

だからこそ、またブログを再開した時も、この名称に。

これより、99個の夢を再度発表して、99個の夢を叶えようと思います。
それがシーズン1。

これが成功したら、シーズン2に。

シーズン1の途中で、これならいける!って気になったら、同時進行で、99人のたまご達を募集し、シーズン2を進めたいと思います。
そう、クラウドファンディングとしての機能も取り入れ。

ただ、お金だけじゃない、お金以外の支援や応援もできる仕組みにしたいな~と。

もちろん、デジストポイントを貯めて、デジストコインに交換して、デジストコインを支援金に回すって事も可能にしたいと思います。
まずは、今泉兄の99個の夢を応援してください。

それがそのまま、未来の、まだ見ぬ99人のたまご達の応援に繋がりますので。

まだ出会っていない、まだ、たまごですらない人かも知れませんが。
今泉兄の活動が元で、たまごが生まれるかもしれません。

すでにたまごだとしても、このくくたまに出会えることで、たまごが孵化して、夢が叶うかもしれません。

と、壮大なストーリーなんですよ!
近日、99個の夢を見てくださいね。

ドン引きする夢ばかりだと思いますが・・・

その夢の集大成が、先日お伝えした、ショーが見られるビュッフェレストランだったりします。
そして、99個の夢の集大成がもう一つ。

そう、昨日お伝えした、オヤジアイドルユニット『RECYCLE』なんですよ。

今泉兄が自ら、オヤジアイドルになる夢を追いかけて、実際にメジャーデビューを目指しますので!
ただ、オヤジユニットは99人にはしませんよ・・・。

99人だと、AKB48の2倍ですよ、2倍。

あれ、2倍だと96人なので、AKB48の2倍+3ですよ!
ミュージックステーションに出た時には、もう収拾がつかないので、99人は無理です!

しかも、RECYCLEは、シェアハウス、オヤジハウスで共同生活して、デビューを目指そうと思っていますので。

そんな大人数が入るシェアハウスなんて、たぶん無いですからね・・・。
あったとしても、もう、ごった煮状態なので、収拾がつきません!

99人もいると、もう、オヤジの学校ですよ、その規模の共同生活になると。

そーですね~、多くてもアルファベットくらいで、26名ですかね。
それでも多いですよね~。

半分の13人だと、一人裏切者がでそうですし。

ミュージックステーションに出る事を目指すので、金曜日って事で、13人の金曜日は、不吉です・・・。
という事は、12人ですかね。

もしくは、くくたまなので、9人。

ま~、一人もメンバーが集まらない可能性もあるので、その時は、今泉兄の一人ユニットとして・・・。
このように、99個の夢を発表して、アクセス数をあげ、夢応援プロジェクト99人のたまご達の知名度アップを目指します!

その一つが、ダイエットであり、我が社デジタルストリート社の再生でもあり。

だからこそ、この夏公開予定の新サービス『DIGITAL STREET』の開発日記も、このブログで語ってるんですよ!
すでに、夢の活動は、実はスタートしていたのです!

知らず知らずの間に、皆さんはもう、くくたまの支援者になっていたんですよ!

くくたまの応援者、「+1」と書いて、確か「ぷらいち」って読もう、って発表した記憶が。
まだ、Gooleのいいね!機能である、+1よりも、前の事。

なので、パクリじゃないですよ、パクリじゃ。

グーグルがあとですので、ここ重要です!
裁判になったら、もちろん、資金力で負けるとは思いますが・・・。

また、それほど、このくくたまが、くくたまの応援者であり、支援者であり、ファンクラブである「+1」が有名になる事は無いと思いますが・・・。

それでも、この「プラいち」クラブだったか、チーム「ぷらいち」だったかは、忘れましたが・・・。
くくたまにとって、とっても重要な要素であり、重要な存在なので、この名称は使いますよ!

だって、今泉兄の方が、先だもん!

ま~、Google+は、この先、サービスが無くなるか、違う形になるんじゃないかと、個人的には思っていますので。
それは、そのまま、Google +1(グーグル プラスワン)も、なくなるって事でして・・・、あくまでも個人的見解ですけどね。

残っていたとしても、くくたまの「いいね!」ボタンを、さすがに「+1」ボタンにする事は無いですし。

これは、いくら今泉兄の+1が先でも、リスクがあるので、避けようと思います。
ま~、くくたまの場合は、デジストコインを投げ銭する機能になると思います。

今日の夢の報告をして、いいぞ!って思ったり、応援するぞ!って時は、デジストコインをプレゼントするボタンになると思います。

ドリームボタンとか、夢ボタンとか、いいぞ!ボタンにして、応援している感じにしようと思います。
まずは、投げ銭できる仕組みを作ってから、名称ですね。

そして、今泉兄の99個の夢を再度発表して。

くくたまオフィシャルサイトを作って、ここで語った全貌をわかりやすく表現する事。
その辺から始めてみたいと思います!

そう、ダイエッターであり、ドリーマーになるんですよ!今泉兄は。

もう、44歳のオヤジですが、いくつになっても、オヤジでも、一から夢を掲げ、追いかけてもいいじゃないですか!?
人生80年って事で、まだまだ、やっと折り返し地点を過ぎたところです。

この先も健康だったらですが、まだまだ長い道のり。

今から、アイドルを目指しても、いいじゃないですか!?
よし、まずは、努力で夢が叶う事の証明だ。

99個の夢の、確か、1番目であるダイエットを成功させるぞ!

99人のたまご達は、ネット番組、できれば深夜番組にしたいので、まずは1つでも多く、夢を叶えて、知名度アップだ!
テレビ業界の方、ネタに困ったら、ぜひ、一緒にやりましょう。

99人のたまご達って番組を。

とりあえず9人くらいから、オールジャンルの夢をおいかける若者をオーデションで募集し、番組を作りましょう!
今泉兄、吉本の裏方育成YCCの第一期生なので、業界の事、ほんのちょっとだけ知ってますので!

ほんのちょっとだけですよ、1くらい・・・。

99はわからないので、皆さんのお力で・・・。
その番組のラスト3分くらいで、今日の今泉兄の夢~って事で、ダイエット報告とか、残りの98個の夢の報告をさせて頂ければ、幸いです。

ま~、99個もあるので、ネタには困らないと思いますし。

ワンクールくらいは、何とかなると思います。
ちなみに、過去の実績として、この夢応援プロジェクトの企画に、1億円の予算が付いた事があります。

今泉兄は、アイデアだけ出して、実際は、99人のたまご達ではなく、別の夢応援企画のサイトがあり、そちらで実施でしたが。

残念な事に、今泉兄はアイデアだけ出して、参加しなかったので、それが原因なのかはわかりませんが、企画は終了。
やはり、企画の場合、産みの親は、最後まで面倒を見ないと、企画が中途半端になるので、ダメですよね・・・。

なので、今後は、アイデアだけ渡す事はせず、初めから終わりまで、今泉兄は関わろうと思っています。

借り物のアイデアは、ダメだって事だと思います。
もしくは、産みの親以上の愛情を企画に注げる人がいないと、無理ですね。

アイデアを出した人の思いを、ちゃんと受け取り、ちゃんと実行する熱意が無いと、アウト!

もう、この企画を、どこかに出す事はせず、今泉兄が自分でやり遂げます。
主人公意識が無いと、やはり、物事うまく行きません。

あの経験があったからこそ、この思いになったので、過去を反省しつつ、未来に活かす。

もう、夢応援プロジェクト「99人のたまご達」は、どこにも行きませんので。
そして、これまた、実は、今泉兄が自らオヤジアイドルを目指す事にした、大きな出来事がありまして。

実は、99人のたまご達ですが、とある大手企業がスポンサーになりそうな時があったんですよ。

当時は、ケータイ検索サイトOH!NEW?が、良い感じでしたので、OH!NEW?のコーナーとして、くくたまを立ち上げました。
その際、OH!NEW?に広告を出稿してくれていた大手企業の担当の方に相談しまして。

教育系のサービスというか、習い事系のサイトというか、アルバイト系のサイトだったので、夢を追いかけるってぴったりでして。

なんと、スポンサーになってくれるとの事。
OH!NEW?にも、月に数百万、年間数千万円の広告を出してくれていたので、1,000万円くらいなら、出すよ!って事でして。

というのも、この相談をする少し前に、とある居酒屋で、すっごく純な感じの子を発見しまして。

地方から都内に来て就職しつつ、夜はバイトをしている子でして。
もちろん、声をかけて、芸能に興味はないか?って話をしまして。

興味があったら、翌日のお昼の12時に電話ください!って、名刺を渡しました。

3分だけ待つので、3分過ぎたら諦めて、電話にも出ないので、よろしく~!って感じで。
そしたら、12時5分前に、電話が来まして。

もう、幸せでした!

それから、何度か面談しまして。
まずは、就職している会社を辞めてもらい、さらに、バイトも辞めてもらい。

マンションを借りるので、そこに住んでもらい。

マンションでは、カメラを設置するので、毎日レポートです。
もちろん、プライベートな部分は撮影しませんが、動画で出来る限りレポート。

外に出るときは、自分がマネージャーとして完全アシスト。

普通の子が、いきなりマネージャーがつき、スポンサーが付き、芸能活動をして、どうやって変化して、タレントになっていくかのドキュメンタリー作品です。
その頃、この企業に相談して、感触はOK。

習い事系、バイト系なので、いろいろな習い事やバイトを体験している姿を撮影して、そのサイトの宣伝を行い。

24時間、すべてが、夢の活動報告です。
その頃は、我が社もまだまだ儲かっていましたので。

今泉兄の給料を少なくして、この企画に充てる事だって、考えましたよ。

それくらいに、この99人のたまご達に、力を入れたかったのですが・・・。
スポンサーもOKが出まして、あとは、その子が途中で辞めないという証明が欲しいと。

ちゃんと契約して、その契約書を確認してから、企画をすすめようと。

もちろんですし、その方向で、彼女と何度も何度も話し、企画をスタートさせようとしました。
親御さんにもあいさつに行く事を伝え、就職先の上司にも事情を説明して、退職する流れでした。

少なくとも、彼女の為に、1年間で、1,000万円以上のお金が動きますので。

いや、他のスポンサーも集め、我が社も投資する事になるので、それ以上です。
昨日まで普通の女の子が、いきなりVIP待遇で、マネージャーが付き、マンションが付き。

タクシーなのか、専用の車なのかはわかりませんが、移動はすべて車。

外界とは一切シャットアウトし、将来は芸能人になる、いや、翌日から芸能人です。
ところが・・・。

恋愛禁止、免許を取るのも禁止、禁止、禁止、禁止じゃないですか!?

特に、恋愛禁止が、相当のストレスだったようでして。
当たり前です、若い子が、地方から都内に出てきて就職して、これから楽しい時間がやってくるのに・・・。

全てを禁止され、いきなり芸能人。

しかも、大手の企業がスポンサー。
夢が、芸能界ならまだしも、昨日までそんな夢を描いていなかったのに、ふとやってきたオファー。

ちょっと時間が短かったのかもしれません。

もっと、もっと、会って、毎日のように会って、コミュニケーションをするべきでした。
最後は、説得できず、もう、仕事を辞めない、って事でして。

こうなると、もう、無理だな~と。

彼女の写真を削除し、連絡先を削除し、お別れしました。
ま~、フラれたって事でして。

今泉兄の夢であり、彼女の夢になればよかったのですが。

最終的には、今泉兄の夢でしかなかったんだな~と。
他にも理由はあったんだと思いますし、思い当たる節もあり、芸能系は、ほんと難しいな~と感じた記憶があります。

だからこそ、自らなんですよ。

相手の気持ちを知る為に、芸能を夢見ている人たちの気持ちを知らずに、マネージャーはできないな~と。
最高のマネージメントをしたいので、最高のエンターテイナーになろうと決めたんですよ!

自分は裏切らないですし、自分を裏切れないですし。

しかも大金が動くので、スポンサーの方々に迷惑をかけられませんので。
結局、その大手企業には、ダメでした・・・ってお返事をして、企画終了。

その時、また一から、スカウトするのは無理だ・・・と。

相当ショックで、断念した記憶があります。
元から芸能事務所って事ではなく。

バリバリのIT企業で、そのコンテンツの一つとしてのエンタメ企画でしたので。

素人にはハードルが高すぎました。
しかし、あれから10年以上。

今泉兄も、オヤジになり、人生を勉強し、できない事は無い、あとは行動あるのみ!って事を、再確認しました。

協力してる人はたくさんいますし、何もかもすべて自分で、自社でって事ではなく、人を頼る事を、さらに知りましたので。
しかも、今度は、自らも参加しますので。

発案者と同時に、演者であり、マネージャーであり、ディレクターであり、プロデューサーであり、これがメインですが、雑用係ですので。

これで失敗するようなら、もう、今泉兄は、貝になりますよ!
という事で、99人のたまご達、まだまだ語れますが、まずは、行動を見せないと、誰も振り向きませんので。

一つひとつ、形にしていこうと思います。

99個まで形にできたら、あとは皆さんの応援、+1、ぷらいちを、お願いします!