~ストーリー 2~

ダイエット24日目のご報告は、風邪で営業停止中・・・。

2017/03/29 02:30:00
(2017/03/28 26:30:00)
HTML版 | AMP版 | AMPストーリー版
食べて風邪を治すか、それともダイエットを続け痩せる方を選ぶか。

しかし、この考えは、間違っていたのかもしれません。

そう、動物のように、風邪の時は、何も食べず、じっと我慢して、寝るのが良いようですね。
すると、食べていないので、痩せる。

痩せて、風邪を治せる!?

しかし、気づいたときは、すでに遅かった・・・。
もう、食べた後ですよ!

そして、今日は、カレーだったのですが、カレーと聞いて、食べずに寝るなんて、デブに出来るわけないじゃないですか!?

もちろん、風邪を治すって言い訳と共に、お替りいただきました!
では、動物が病気を治すメカニズムは、後半で語るとして。

まずは、今泉兄の食レポ。

ダイエットレポートです。
身長:163cm

体重:71.3kg(±0kg)

体脂肪率:28.6%(-0.4%)

ウエスト:96.0cm(±0cm)
微妙に減りましたが、誤差という事で。

てっきり、食べて、あたたたたかくして、汗をかいて寝れば、風邪というか、喉の痛みが治せると思ってまして。

ずっと、そうしてきたのですが、間違いだったんですね・・・。
しかし、昨日の今泉兄は、まだ、そんな事しりませんでしたので。

食べましたよ、夜に、2食も。

朝とランチは食べずに、夜は、少し早めの帰宅。
消化がよさそうな、うどんを頂きまして、たまごを2個入れて、残っていたナムルのもやしも入れて食べました。

そして、ショートケーキが1個残っていたので、いただきまして。

牛乳を飲んで、眠りました。
続いて、夜に起きて、ちょっと仕事がしたくなり、ブログも書きまして。

その前に、サッポロ一番塩ラーメンを、またまた卵2個を入れて、いただきました。

またまた、牛乳を飲んで、あ、ラーメンにはバターとキャベツとニンジンをカットして入れました。
今泉兄、実は、昔は、料理人でして。

といっても、焼き肉屋の厨房なので、簡単な料理しか作っていませんでしたが。

肉をさばき、ナムルやキムチ、そして、スープ系、クッパ系、冷麺のつゆなどを仕込んでいました。
一応、包丁は最低限は使えますし、まかないも今泉兄が作っていた時もあったので、多少は作れますよ、多少は。

ただ、もう、20年以上も前の事なので、無理ですね。

男の料理教室でも通って、お弁当オヤジにでもなろうかな~。
という事で、微減。

きっと、喉を攻撃しているウイルスと戦って、カロリーは消費されたのでしょう。

食べた分だけ戦って、そして、まだ喉が痛いので、炭水化物の負け・・・。
もっと、食べないとな~と、思っていたんですよ!

もっと、食べて、食べまくって、体力をつけて、ウイルスに勝つぞ!って。

風邪に打ち勝つぞ!って。
ところが、聞いたところによると、動物は、風邪をひいたとき。

風邪なのかわかりませんが、病気になった時に、なんと、食べない。

食べないで、じっとおとなしくしている、寝ているとの事。
実際は、弱っているのに、寝てしまって、襲われたら、命が危ないので、注意深く、ひっそりと待機。

そんな状態だと思います。

いつでも、逃げられるくらいの体力は残しつつ、治るのを待つのみ。
というのも、人間も動物も、一番体力を使うのは、実は、胃なんですかね!?

モノを食べて、消化している際に、眠くなるのは、血液が胃に集中しているから!?

ま~、適当な事を言っているので、実際は、お医者さんに聞いてください。
何しろ、胃を動かすという事は、相当ハードな事で、疲れるようですね。

そこで、何も食べない事で、免疫力を高め、病気を治す。

これが、動物の本来の姿のようです。
風邪ひいたり、病気になった際に、食欲がなくなるのは、こういったメカニズムだったんですね!?

今泉兄、さっきのさっきまで、知りませんでした!!!

という事は、ダイエットにぴったりじゃないですか!?
食べずに、痩せて、さらに、病気も治る!

しかし、今日はカレーだったので、2杯いただいてしまいましたが・・・。

カレーは飲み物らしいので、一応、飲んだ、いや飲み込んだって事にして。
あ、良い子のみんなは、カレーは飲み物だ!って思ってはアウト。

本当に飲み込んだら、喉に詰まって、大変な事になりますので。

あくまでも、某有名な方が言った名言であり、たとえですので、例えの話しです。
カレーは食べ物で、ちゃんと噛んで、いただいてください。

しっかり噛まないと、消化に悪く、それこそ、胃が大変になるので、ちゃんと噛みましょう。

10回、いや30回くらい噛んで、ゆっくりいただいてください。
あまり噛まずに飲み込むと、喉にも悪しい、食欲が満たされず、食べ過ぎになります。

そして、今泉兄のように、デブになり、脂肪もたくさんついて、永久メタボ宣言されますので。

ほんと、カレーは飲まずに、食べましょう。
ま~、自然が一番ですよ。

本能のままに、食べずに、寝ますね。

明日、明後日、明々後日と、水・木・金と、特に夜、飲み会という名の打ち合わせがなければ。
週末では無いのですが、プチ断食してみようかな~。

誘われない限り、食事は無しにしてみます。

そう、喉の痛みを治す為。
今日、外を歩いていると、結構な人が、マスクをしていましたので。

きっと、風邪が流行っているのでしょう。

もしかしたら、今泉兄は喉が痛いので、マスク姿の人が目に入っただけで、いつもこれくらいマスクしている人がいるのかもしれませんが。
自然には勝てませんので。

逆らわず、自然に生きる。

これが、一番の健康法なのかもしれません。
で、最後にふと思った事。

という事は、どんなに食べても、どんなに食べなくても、今泉兄の体重は、これくらい。

70kg~73kgの間を推移してるじゃないですか!?
という事は、ですよ!?

もしかしたら、今泉兄の体重は、実は、これくらいが一番いい感じ!?

人それぞれだと思いますが、年齢や身長や、そのライフスタイルからすると、みんなが同じ適正体重って事はないじゃないですか!?
胃の大きさや、胃の活動能力、胃の形も、多少は違うと思うので。

ある程度は、平均的なサイズだったり、平均的な能力なのかもしれませんが。

今泉兄の身長からすると、58kgくらいが、適正体重のようですが。
実は、71kgがちょうどいいのかもしれませんよ!?

マジで、なので、これ以上太らないし、これ以上痩せられない!?

今、今泉兄は、自然の法則に逆らって、ダイエットしているのかもしれません!
これが証明されるのか、覆されるのは、今泉兄が58kgになって、健康でいられるか!?って事なので。

もちろん、まずは、痩せてみて、実験ですよ、実験。

58kgをキープでき、健康なら、適正体重って事で、認めますよ。
でも、風邪を頻繁にひいたり、病気になったり。

体調が悪かったり、元気がなかったり、イライラしたり。

今よりも、不幸せになったら、適正体重は違う!って、叫びます!
今よりも、体が軽くなり、健康になり、モテてモテまくって、モテちゃったら。

そりゃー、適正体重最高!って言いまくりますので。

まずは、痩せましょう!って、それが難しいのですが・・・。
というように、動物を知った事で、人間を知る事が出来ました。

まずは、食べずに、治す。

ダイエッターの今泉兄としては、一石二鳥なので、やってみます!
風邪が治るまで、喉の痛みが治るまでは、運動は中止。

いつ、なんどき、敵に襲われるかわかりませんので。

逃げられるように、体力だけは、温存しておきますので。
ま~、プチ断食というよりは、体と対話して、求めているものだけはいただく事に。

塩と砂糖くらいは、舐めようかな~。

というか、龍角散ののどすっきり飴だけは、いただこうと思います。
では、明日のレポートは、カレーの影響が出ちゃうので。

明後日から、動物今泉兄の生態系をお届けします!

喉の痛みが治るまで、ジャングルに見立ててお送りします!
土地だけでは、その場所に価値はありません。

土地の上に、建物ができ、人が行き交い、価値が生まれます。

あなたの夢にとって、人が行き交う事とは何かがわかれば、その夢に価値が生まれます。