~ストーリー 1~

ブログのネーミングを考えてみた。

2017/03/16 03:27:00
(2017/03/15 27:27:00)
HTML版 | AMP版 | AMPストーリー版
皆さん、ブログを書いていますか?

それとも、読む専門ですか!?

今泉兄は、ブロガーを目指して、もう11日目です。はい。
そこで、もしも、現在のブログ名である、99人のたまご達、略して、くくたまにしなかったら。

どんなブログのネーミングにしていたか!?

どんなブログ名だと、人気がでるのか。
そんな事を考えてみたいと思います。

もちろん、実際には、その名称に変更しませんが、ブログのネーミング一つで、人気がでたり、でなかったり。

アクセスが増えたり、増えなかったり。
そんな事もあるかもしれませんので。

ネーミングは、ほんと、重要です。

過去の自慢ならまだしも、ダメなオヤジが過去に依存しているって思われるので、あまり過去は語りたくないのですが。
OH!NEW?が人気になった時は、ほんと、ネーミングに籠めた思いがあっただけに。

うれしかったな~。

あの頃の、オレは、輝いていたな~。
今の今泉兄は、腐ってるな~。

いや、そろそろ腐る寸前で、熟成していて、熟女じゃなくて、熟男で。

おいしい頃なんだよな~、本来だったら。
では、ブログの名称を、いくつか考えてみます!

もちろん、まずは、「高田馬場で働く社長ブログ」ですよね。

しかし、わが社では、社長という肩書を一切使っておりません!
なので、即、却下!

兄弟でダブルで代表取締役なのですが、代表取締役(兄)と、代表取締役(弟)なんですよ。

真面目に、名刺にそう書いてあり、ずっとこの名称です。
名刺を見るだけで、あ、兄弟なんですね!って。

兄弟別々でも、名刺を見て、この肩書で、あ、弟さんがいるんですね!って。

兄弟で、会社をやっている事が、一目でわかります。
まだ儲かっている頃は、裏は弟の名刺になっていまして。

1枚で二人分。

しかし、コスト削減で、今は、片面だけ・・・。
そろそろ、両面の兄弟名刺に戻しますか!?

そうだ、そうだ、忘れていたけど、もう一度、そうしましょう。

ブログ、役立つじゃないですか!?
過去の自慢話も、時には、こうやって、役に立つじゃないですか!?

寝てない自慢も、ぜんぜん、眠くないので、良い感じじゃないですか!?

でも、わが社に社長はいませんので、このブログ名は、アウトです!
続いて・・・。

「高田馬場でまだ消耗しているの?」とか、「高田馬場でまだ消耗しているよ!」などなど、消耗系。

消耗どころか、生息していますので。
わけがあり、少しの間だけ住む予定だった、この高田馬場。

気づけば、もう、自分の人生の半分は、馬場ですので。

しかも、事務所も高田馬場なので、馬場で人生を終えるかもしませんね。
地に根を張り、花を咲かせ。

そして、散り、腐り、大地に帰り、土となり。

名前は隆照なので、隆起し、盛り土になります!
続いては、ネーミングをパクるのはやめて、オリジナル編に進みますね。

「僕の名は。」どうでしょうか?

え!?パクってる?
いえいえ、これは、映画のタイトルにしたのではなく、あくまでもブログの名称ですし、パクリではなく、オマージュですよ、オマージュ。

よし、映画編で、少し考えてみましょう。

「あの日見たブログの名前を僕達はまだ知らない。」どうですかね?
映画というより、アニメでした・・・。

劇場版もあったようですが、兄だけに、アニメはそれほど見ない人なので、見ていません。

見たことのある映画でネーミングしてみましょう。
「兄ー(あにー)」とか。

あ~、出てこない、気の利いた映画のタイトルをパクった名称が・・・。

あ、パクリじゃなく、オマージュでした。
映画編は終了。

意外と、出てきませんでした。

睡眠をちゃんと取らないと、頭の回転が遅いのかもしれません。
では、音楽編、楽曲のタイトルから、いただきましょうって、オマージュですよ。

最近ヘビーローテーションしている曲「ヒトリセカイ」から、「ブログセカイ」。

そのままだな・・・。
元気があれば、有名人のブログの名称を元に、いろいろ語るのもありかと思いますが。

そんな元気もなく、そろそろ眠いので、この辺で、終わりにしちゃいますかね・・・。

「BLOG NO OWARI」って事で・・・。
ちなみに、ブログの由来ってしってますか?

WEB(ウェブ)のLOG(ログ)って事で、ウェブ上に記録を残すって事らしいです。

合体させてWEBLOG(ウェブログ)から、BLOG(ブログ)になったようです。
今泉兄のブログ、略して「ANILOG(アニログ)」。

逆にすると、GOLINA(ゴリナ)。

あ、ゴリラだ!
実は、今泉兄、高校時代にバンドをやっていまして。

そのバンド名が、ライブをするので、「らいぶマン」でした。

ひらがなの「らいぶ」ですので。
カタカナの「ライブマン」は、超獣戦隊です。

ひらがなの「らいぶマン」は、3ピースバンドで、今泉兄はドラム担当でした。

その幻の楽曲が「ゴリラ」でした!!
そうなんです、らいぶマンは、カバーバンドではなく、オリジナル曲を演奏していたんですよ!!

その楽曲の中に、ボーカル担当のリーダーが作詞をして、今泉兄が作曲した「毎日」って曲がありまして。

ジャスラックに登録していないので、ここで歌いたいと思います。
「毎日、毎日♪、毎日、毎日♪、毎日、毎日♪、新聞、読もう!」って、サビなんですよ!

で、その後、某新聞社の方々とお会いした時は、感動でした~。

もちろん、その新聞を購読しております!!!
いつか、某新聞のCMで、今泉兄の楽曲が使われる時がこないなか~。

らいぶマンの楽曲の中でも、たぶん、一番人気だったんじゃないですかね、「毎日」が。

近いうちに、リーダーにも許可を取って、YouTubeにアップロードしてみますね。
ちゃんと歌いなおして。

「まいにち、まいにち♪まいにち、まいにち♪まいにち、まいにち♪」ってところは、今泉兄が確か作詞した部分ですので。

その他を、改め詩をかけば、リーダーにも許可を取らなくていいんですかね。
もしくは、らいぶマン、1夜限りだけ復活して、レコーディングしようかな~。

楽器は、打ち込んでもらって、歌だけなら歌えますので。

といっても、リーダーとは5年くらい、もう一人はベースのメンバーは10年くらい、会ってないですね・・・。
この場合、作詞作曲で、リーダーと、今泉兄には、印税が入るんですよね!?

そして、幻の曲「ゴリラ」は、もう一人のベースのメンバー作詞で、今泉兄が作曲でして。

以前のブログで、歌詞を発表したような・・・。
この曲も収録して、YouTubeにアップロードすれば、メンバーみんなに印税が入るかも!?

YouTubeバンド、ユーチューバーバンド、ユーチューバンドですね!!

ちなみに、ゴリラは、こんなストーリーの楽曲でした。
満月の夜に、学校で告白するって展開で。

実は、俺ゴリラなんだ!って。

これが1番です。
続いて2番。

実は、私もゴリラ。

なので、気絶しないで・・・って。
いや~、天才ですよ、ベースのメンバーの作詞力は。

小学校の同級生に、ペナルティーのワッキーがいるのですが。

もちろん、今は交流はありませんし、小学校時代に同じサッカークラブだったので、多少遊んだ程度の仲です。
そのワッキーを超えるんじゃないか!ってくらいに、面白いですよ!

以上、ブログのネーミングを考えていたら、昔のバンド時代を思い出して、またその話題をブログで書いてしまいました。

気づけば、同じことの繰り返しなので、今後は未来を見て、新ネタで進めたいと思います!
~ストーリー 2~
99人のたまご達とは?