2018/07/30 01:12:00

AMPストーリーが日本語のスマホ検索結果に表示されている!?AMPストーリーのSEO効果を徹底的に探ります!

眠れない・・・。
バケモノ見ちゃって、怖くて眠れませんでした!
ではなく、ブログを再開したので、生活のリズムが崩れまくり。

ブログって、一日の終わりに、書くじゃないですか、って、今泉兄の場合ですが。
しかも、数時間書くので、寝るのが朝になりまして。
その結果、ブログを書かない日にも影響しまして、リズムがおかしい状況に。

なので、見ましたよ、録画してあったアニメ映画「バケモノの子」を。
しかも、二夜連続で・・・。
いや~、この週末、思わず、「未来のミライ」を観ちゃうところでしたよ。

なぜって、バケモノの子を含め、細田守監督作品は、一度も映画館で観た事ないですからね。
詳しくは知りませんが、未来という事は、今泉兄の好きな、タイムトラベル系ですよね!?
なので、久しぶりに、この作品は、映画館で見てこようかな~と思っています。

でも、映画を観ている時間があるなら、開発も進めたいですからね~。
すぐにネット動画で配信されると思うので、やはり、映画館で観るのは、やめておきましょう。
映画館のチケットと、ネット動画、セットのプランとか無いんですかね!?あるのかな・・・。

ま~、いいや、映画の話をすると、止まらなくなるので、本題に戻りましょう。
そうですよ、そう、今日もAMPストーリーの話題ですよ!
AMPストーリー関連で、すごい事を発見したんですよ!!!!

なんとなんと!!!!
いや~、毎日、ひとり興奮ですよ、どんどんAMPストーリーに取りつかれています。
誰もAMPストーリーの事で騒いでいない中、一人興奮するのが、最高ですよ。

社内でも、みんなAMPストーリーの事なんて、気にしていませんから。
なぜって、受託開発の作業で忙しいから・・・。
そんな中、今泉兄だけが、合間、合間で、AMPストーリーの事を調べ、一人興奮しております。はい。

新たな発見をするたびに、「すごいよ、AMPストーリー!」って叫んでいます。
あのコンテンツをAMPストーリーで配信すれば、すごい事が・・・と、一人妄想しています。
誰も注目していない感じがするので、余計に楽しんでしょうね。

他にも、デジストのソーシャルチャットや、ソーシャルポイントの土台となるコンテンツをリサーチ中。
あ、その手があったか!?と、思い出し、昔のメールを頼りに、これからドドドっと、過去に取引のあった方々に連絡する予定。
いずれ、現在の取引先の方々と、過去の取引先の方々と、新たな取引先の方々の、各サイト、各コンテンツと連携できた時。

きっととてつもない事が起こると思っています。
今は、今泉兄の胸の中の剣ですが、これが本当の剣になる時!
そう、勝てるかどうかはわかりませんが、決着をつけないといけない相手がいるのです!

はい、アニメに影響されすぎです・・・。
ではでは、本日のコラムは、またまた、AMPストーリーの事を、台風が過ぎ去ったので、少しだけ涼しくなりましたが、暑苦しく語ります。
開発日記は、まったく進められなかったので、この後、開発する内容を軽く解説。

そして、雨もやんだので、そろそろ始めましょうか!?
そうです、99個の夢の活動、遂に再開です!
まずは、ダイエットですが、何をするか宣言して寝ようと思いますので、しばしの間お付き合いください。

★開発日記★レスポンシブデザインが良いのか、ダイナミックサービングが良いのか。

はい、週末はAMPストーリーの調査で終わってしまったので、明日から開発を再開します!
ちなみに、最初の課題は、このブログのAMP対応。
この1週間で完成させようと思っているのですが、どんな内容かは前回解説したので、ざっくり説明しますね。

このブログは、CSVっぽいファイルに書いたブログのタイトルと本文のデータを、テンプレートに合体させて生成されています。
しかし、ブログ本文には、AMPでは禁止されているタグが入っていまして。
そのタグを、テンプレート側で置換する事も考えたのですが、置換は好きじゃないので、別の方法を取る事に。

データ自体をコンバートし、通常のHTMLでも、AMP HTMLでも、どちらでも使える状態に変換する事にしました。
そして、テンプレート側で、各HTMLで使えるタグを挿入して、ページを生成する事に。
このコンバーター機能であり、それはそのまま入稿システムにもなるので、この辺を作る事に。

これは、問題ないんですよ、頭の中で設計も完了しているので、後は実践するのみ。
しかし、ここで一つ問題が・・・。
というのも、この仕組み、超簡易CMSなのですが、もちろん、ダイナミックサービングなんですよ。

ダイナミックサービングは、雑に説明すると、共通のURLで、パソコン向けのページと、スマホ向けのページを、別々に、動的に出力する仕組みです。
パソコンからアクセスすると、パソコン用のテンプレートを元に、パソコン向けのページを動的に生成。
スマホからアクセスすると、スマホ用のテンプレートを元に、スマホ向けのページを動的に生成です。

では、なぜ、ダイナミックサービングで、パソコン向けと、スマホ向けのページを振り分けているかというと。
それは、広告なんですよ、広告。
このブログを含め、我が社の新サービス「DIGITAL STREET」、略してデジストは、広告モデルなので、広告の事を意識してデザインする必要があるんですよ。

ちなみに、レスポンシブデザインの場合、パソコンでアクセスした場合で、ブラウザの横幅を、スマホのサイズくらいにすると、コンテンツ自体は、画面の横幅にフィットします。
しかし、広告サイズはそのままなので、デザインが崩れます。
デザインが崩れるというか、広告サイズがそのままなので、横幅より広告サイズが大きいと、横スクロールが発生してしまうんですよ。

これが嫌で、レスポンシブデザインは、採用してきませんでした。
ところが・・・。
GoogleのAdSenceに「自動広告」という広告商品が登場し、広告を自動的に、適当な場所に掲載してくれるじゃないですか!?

だったらもう、全体的に自動広告にして、ロボットに任せちゃった方が、良いんじゃないかと思いまして。
いちいち、広告掲載場所や、サイズを考える必要もありませんし。
となると、もう、レスポンシブデザインで、良いんじゃないかと・・・。

実際のところ、パソコンでアクセスした際に、ブラウザのサイズを、いちいち、変更する人は少ないと思いますし。
一時的に横スクロールが発生したとしても、リロードするか、次のページを見れば、そのブラウザのサイズにあった広告が配信されますので。
あまり、ここに気を使うよりは、レスポンシブデザインにして、楽した方がいいかな~と。

特に、ブログの場合は、コンテンツの中身が重要なので、デザインはシンプルで、レスポンシブで良いかな~と。
元々、右カラムとか、左カラムとか、あまり好きじゃないんですよ。
というか、個人的には、左右のカラムは、まったく目に入ってきませんので、無くても良いかな~と思っています。

さらに、AMP版は、もちろん、レスポンシブデザインにしますので。
AMP版を、ダイナミックサービングで構築した経験もあるのですが。
研究した結果、AMPキャッシュの問題などもあり、AMPはレスポンシブデザインの方がよさそうだという結論になりましたので。

という事で、最後の最後まで迷うと思いますが、とりあえず、レスポンシブデザインに切り替えようかな~と。
AMP版にも、デザインを、ほぼ使いまわせますので。
これがいいですよね、決めましたよ、とりあえずですが、通常HTML版も、AMP版も、同じデザインで、レスポンシブデザインにします。

なお、簡易CMS自体は、ちょっと改修すれば、レスポンシブデザインにも対応可能。
振り分けている部分をいじくれば、ダイナミックサービングにはならず、同じテンプレートを参照するようにできます。
もしくは、少し手間ですが、パソコン向けと、スマホ向けのテンプレートの中身を同じするだけ。

確認して、楽な方で、構築したいと思います。
出力は同じでも、ダイナミックサービングにする事で、アクセス解析を分けて集計したり。
広告自体を分ける事も可能なので、この機能は、残しておいた方が、後々、よさそうですね。

最終的には、ユーザの方の使いやすさと、広告売上で判断する事になると思うので、未来はミライですが。
今のところ、レスポンシブデザインに変更したいと思います!
時代はもう、レスポンシブデザインのような気もしますしね・・・。

AMPストーリーも、スマホでも、パソコンでも、どちらにも対応。
ワンソース、ワンカラム、マルチデバイスの時代のような気がします。
もしくは、一部のパーツだけ動的ですかね、それこそ広告だけとか。

よし、テンプレートの方針も決まったので、後は、作るのみ!?
ついでに、過去に公開していた、エンタメ動画紹介ブログも、この仕組みで、復活させてしまいます!
少し機能を加えれば、たぶん、こちらもAMP版と共に公開できるかと思いますので。

まだまだ、序章ですが、とっとと終わらせて、次のステップに進みます!
そうですよ、そう、AMPストーリーですよ、AMPストーリー作成サービスの構築です!
という事で、AMPストーリーをたっぷり語る、コラムに続きます!

★コラム★AMPストーリーのSEO対策。AMPストーリーが検索結果に出ていたので、AMPストーリー化はSEO効果があるかも知れません!

AMPストーリーのv1.0が公開され、Google検索結果にAMPストーリーが表示されているとの事。
早速、Google検索の地域や言語をアメリカ合衆国に切り替え、スマホで「washington post amp stories」と検索してみました。
すると、もちろん、表示されましたよ、検索結果の上位に、ワシントンポストのAMPストーリーが!?

しかも、サムネイルも一緒に表示されています。
サムネイルの右下に、AMPストーリーとわかるアイコンというか、印が。
さらには、サムネイルは、AMPストーリーの画面、スマホ画面のように、縦長ですね。

いや~、やはり、アメリカからスタートですよね、もちろんです。
そして、数日後、ふと、思ったんですよ、これって、もしかして、日本のGoogle検索結果にもAMPストーリーが掲載されるんじゃないかと。
そこで、調べましたよ、まずは、日本に存在しているAMPストーリーを。

初めにAMPストーリーの発表があった時に、日本の方々が、AMPストーリーを作っていたのは、確認していました。
そこで、改め、検索して探したのですが、たぶん、日本には5つのAMPストーリーが存在しています。
一人で3つのAMPストーリーを作っている人がいたので、合計3名、合計5つのAMPストーリーです。

で、各AMPストーリーに記載されているテキストと、「amp stories」で検索してみると・・・。
ビンゴ!です、ビンゴです!
なんと、日本の検索も、AMPストーリーに対応していて、ちゃんとGoogle検索結果にAMPストーリーが出るじゃないですか!?

しかも、Googleのキャッシュです。
サムネイルもアメリカと同じく、AMPストーリーのアイコンも表示されています。
いや~、すでに始まっているじゃないですか、AMPストーリーの世界が!?

という事で、本日は、もう、待っていられない、いや、誰も待っていない、AMPストーリーのSEOについて語ります!
きっとこうだろう・・・という予測の元、今泉兄、誰も必要としていない、AMPストーリーのSEOを紐解きます!
いずれ、まだ間に合う、AMPストーリーのSEOって本でも書きますよ、永遠に必要とされないので、自費出版で・・・。

ではでは、まずは、AMPストーリーを作ると、検索結果の上位にでるのか?ってところから。
これは、日本では、まだ事例が無いと思うので、やってみるしかありません!
シミュレーションすると、こういう感じになるかと思います。

通常のHTMLと、AMP HTMLで、同じ内容の場合、もちろん、これは、AMP版が上位に出ると思うんですよ。
このブログがAMP対応した場合に、確実な回答を発表できるのすが、経験からすると、これは当たっているかと。
では、AMPストーリーの場合は、どうなるのか・・・というと。

あ、通常のHTMLと、AMPストーリーが、同じ内容の場合ですよ。
たぶんですが、きっと、AMPストーリーの方が、上にくるとは思います。
しかも、サムネイル付きですから、これは、きっと、すごい事が起こるかと。

では、他のページと比べ、AMPストーリーが、上位にくるか・・・というと。
これまた、上位に出ますって、しかも、サムネイル付きですから!?
と、勝手に良い方に予想していますが・・・。

もう、これは、テストするしかありませんね。
という事で、緊急告知です!
このブログ、全部、AMPストーリー対応して、検索結果の上位にでるのか、調べます!

といっても長いので、どこまでAMPストーリーにするかは、考えモノですが。
ページからリンクする事が可能になったので、各章の上部だけAMPストーリーにして、HTML版にリンクですかね。
まずは、この辺からスタートしてみようと思います。

通常HTMLと、AMP HTMLと、AMPストーリー、どのパターンが検索結果上位に出るのか!?
場合によっては、AMP版と、AMPストーリーで、ダブルで上位にでるかも知れません。
もしくは、AMPストーリだけ、他のページよりも、上位になるかも!?

しかも、サムネイルがあるので、クリック率も上がるかも!?
いや~、今から、興奮ですよ、すごく興奮、ながーく興奮です。
もう、今から、作っちゃおうかな~ってくらいに、燃えそうです。

実は、ページからリンクが出来るかどうか、デモをダウンロードして、テストサーバには設置済み。
見事、動作しまして、外部へのリンクも完璧でした。
後は、このデモを元に、デザインして、ちょっとした画像とテキストを埋め込めば、立派なAMPストーリーの完成です。

このデモを元に、入稿画面を作れば、CMSつくれちゃうじゃないですか!?
テンプレートは、デモにも、いくつか用意されていましたので、そのまま拝借という事で。
後は、入稿フォームさえあれば、何とかなりそうです。

その前に、会員システムを作らないとですね・・・。
これまた、簡易的な会員システムですが、実は、ポイントのデモを作った際に、軽くは作りましたので。
いや~、意外と早く、AMPストーリーのCMS、作れるかも知れません!

では、脱線しそうなので、AMPストーリーのSEOに戻りますね。
続いては、ふと気づいたのですが、検索結果には、サムネイルの他、タイトルと、URL、公開日が掲載されているんですよ。
しかし、descriptionは、掲載されていない・・・。

ワシントンポストの他、CNNのAMPストーリーなどを調べたのですが、どうも、現時点では、descriptionは掲載されないようです。
ヘッダや、OGP、構造化データにdescriptionが記載されていても、検索結果には表示されないようですね。
この辺は、徐々に対応だと思うので、ま~、入れても損は無いと思うので、今泉兄は入れておこうと思います。はい。

最終的には、AMPストーリーも、結局はHTMLですから、テキストですよ、テキストを解析して、検索結果に表示される仕組みだと思いますので。
まだまだ調査不足ですが、たぶん、AMPストーリーの数ページ目にある単語で検索した際にも、検索結果にAMPストーリーが出たので、検索結果の仕組みは、AMP版や通常HTML版と同じかと。
ページ内のテキストを解析しているかと思います。

いや~、便利ですよね、最後は、同じフォーマットというか、所詮HTML、されどHTML。
時代は進化しても、ここだけは進化せず、最後は結局のところ、テキストの文化なんですよ、インターネットの世界は。
そして、インターネットの入り口は、まだまだ検索エンジンですからね。

画像だって、動画だって、テキストがナビゲートして、ユーザに提供されますので。
支えているのはテキスト、文章です。
心の剣よりも、心のペンが強いんですよ!

という事で、少し理解できました。
AMPストイーリーは、AMPの延長線だと思えば、気が楽ですね。
と、ここで疑問が。

通常のHTML版と、同じAMPストーリーを作ったとして、これは、AMPストーリーの方が、検索結果上位に出る可能性があり、しかも、サムネイル付きなので、よりアクセスが増える可能性があるという事で。
この場合なら、AMP指定の<link rel="amphtml">は、AMPストーリーのURLを指定すればOKのような気がします。
逆に<link rel="canonical">の指定は、通常のHTML版を指定という事で。

では、AMP版も公開する場合、この3つのページの関係性は、どうすればいいのでしょうか!?
できれば、もう、フルAMP、カノニカルAMPにして、そこからAMP版の指定を、AMPストーリーにしちゃいたい気もしますが。
大いなる実験サイトなので、通常のHTML版も運用したいんですよ。

なので、3つのサイトの共存。
後に、AMPストーリー用の指定方法ができたり、すでにあるのかも知れません。
そもそも、AMPストーリーは、通常HTML版やAMP版で表現できない事を配信するフォーマットだと思うので、こういった指定は不要なのかも知れません。

でも、本日のお題は、SEO。
となると、やはり、通常HTML版ではなく、AMPストーリーにすると、アクセス増えるよ!って事を証明できれば・・・。
AMPストーリーの普及に貢献できるかもしれませんので。

ここを、近い将来、証明したいと思います!
証明というより、通常HTMLと同じ内容で、AMPストーリーを作るの事が、アリなのか、ナシなのかの判断ですね。
もしくは、HTML版、AMP版、AMPストーリーの3本立てですね。

ま~、どうなるかわかりませんが、やる事は見えましたので、トライしてみますよ。
HTML版、AMP版、AMPストーリーが、どのような検索結果になるのか。
そして、AMPストーリーは、他のページに比べ、有利なのか、不利なのか、検索結果上位に出る事が出来るのか!?

この長いブログを、どうAMPストーリーにするのかって事だけでも、おかず無しにご飯が食べれるくらいに、濃い・・・。
時間が許すなら、半年くらい、どこかの山小屋に籠って、ここだけ研究したい気もします。
が、しかし、今泉兄には、そんな時間はございません!

仕事の合間、合間で、って、これも仕事なのですが・・・。
どうにか、AMPストーリーのSEO施策を、ひも解いてみたいと思います。はい。
現時点で、今泉兄としては、5つしか確認が取れていない、日本のAMPストーリーを、もっと増やすために。

ま~、このブログや、エンタメ動画紹介のブログを、AMPストーリー対応するだけでも、数百個のAMPストーリーが一気に公開されますので。
というか、もう、日本のAMPストーリーは、今泉兄のブログのダイジェストだけで汚染されまくるんじゃないですかね・・・。
ま、いいか、誰も興味を持っていませんので。

ではでは、気持ちがAMPストーリーに向いちゃっているので、先ほどの開発日記の計画変更!?
このブログのAMP版ではなく、このブログのAMPストーリー化から始めます!
仕組みは同じなので、AMP版のコンバートも、同じ管理画面からできるようにしますが。

まずは、AMPストーリーから公開して、通常HTML版との関係性を調べます。
その結果を元に、AMP版を公開して、通常HTML版とAMP版とAMPストーリーの関係性を調査。
新たに、何かしらのコンテンツで、AMPストーリーを作ろうと思っていたのですが、まさかこんな展開になるとは・・・。

でも、これが出来れば、何をAMPストーリーにすれば、楽しいのか、便利なのか。
何を、AMPストーリーにしてはダメなのか。
この辺を体感できるので、やってみましょう、ブログのAMPストーリー化を。

画像が無いので、ロゴと、テキスト程度でのAMPストーリーなので、あまり面白くないのですが。
ダイジェストとして、ダラダラっと、どんなことが書いてあるかを見るには、いいかも知れませんね。
もしかしたら、各章の冒頭ではなく、ちゃんと編集して、別途、AMPストーリー用の、ダイジェスト用の、原稿が必要かも。

この辺は、チームを編成して、やってみたいけど、今は無理。
今泉兄が、ゴリゴリと、多少時間をとって、やってみたいと思います。
では、本日のお題、AMPストーリーのSEO。

現時点では、予想でしかありませんが、たぶん、効果あるかと。
作っても損は無いと思います。
でも、実際のところは、今泉兄の調査結果が出た際に、また、ここで語りたいと思いますので、しばしお待ちを!

★99個の夢の報告★まずは、無理せずダイエット。ジョギング毎日2時間、腹筋毎日100回は無理です!!

そろそろ、開始しないと、いや、再開しないと、永遠に夢なんて叶いませんので。
やりますよ、まずは1個目の夢、ダイエットの報告です!
といっても、ダイエットするぞ!、こんな事するぞ!って宣言ですけどね、今日のところは。

ちなみに、先ほど、どうしても、とあるお店の「かつ丼」が食べたく、食べてきました。
なんと、うどんもセットで、3玉まで無料。
もちろん、注文しましたよ、マックスの3玉です!

完食したかは、想像にお任せしますが、お腹はパンパン。
帰りに、マックシェイクも頂いて、ご満悦。
これじゃー、さらに太る事はあっても、自然に痩せるはずがございません。

という事で、ダイエット再開。
あまり大きな目標は設定せず、ゆるーく、開始。
明日のダイエット方法だけしか、もう、考えない事にしました。

とりあえず初日という事で、朝起きて、体重測定をした後、元気だったら朝からジョギング。
最低1時間くらいは走れるので、1時間を目標に。
頑張れたら、2時間、行ってきます!

続いて、腹筋も少々。
1日100回やると、1ヵ月後には体系が変化するらしいので。
明日は初日なので、10回としておきましょう。

こちらも、頑張れたら、100回って事で。
ま~、無理せず、いや、初日が重要なので、最低ラインは超えたいと思います。
1時間ジョギングで、10回腹筋。

気持ち的に勝てれば、2時間ジョギング、100回腹筋です!
でも、きっと、朝は無理で、深夜のジョギング、深夜の腹筋になるんでしょうね・・・。
気づけば、もう7月も終わり。

今年の夏もまた、細マッチョな夏は無理でした。
腹筋をみんなに触られまくり、「なに、これ、かた~い!」って、言われるのが夢。
この夢は、来年に持ち越しとなりましたが、この秋までに、いや冬までに。

腹筋を見せる機会は、皆無ですが、わざとジュースでもこぼして、あちぃ、あちぃ、って言って、Tシャツ脱いじゃおうと思っています。
あ、ジュースは、冷たかったですね・・・。
何しろ、わざと飲み物をこぼして、腹筋自慢ができる練習もしておきます。

ではでは、次回は、数日後に、このブログがAMPストーリー化した時にでも。
その前に、AMPストーリーで、さらなる発見や、何かしら進展があれば、ご報告いたします。
とりあえず、1個だけ、AMPストーリー、作ってみます!

やると、やらないとは、大違い。
180度違うというより、もう、世界が違います。
どの世界で生きるかは自分次第、やった世界の先には、新たな世界が存在していますよ。